全体表示

[ リスト ]



イメージ 6



マレーシア国家動物園
(马来西亚国家动物园)
には “靓靓”(メス) リィァンリィァン(2006年生)
と  “兴兴”(オス) シンシン(2006年生) が
出向いています。
今月14日に


 “靓靓”が 二回目の出産をしました。
一週間前のお産ですが
少し大きくなってからご紹介したかったのですが 
中国の電子メディアが昨日今日盛んに報じているので
ご紹介します



一回目のお産は2015年「暖暖」でしたが

「暖暖」は昨年11月 四川に帰って来ています
幼崽は 2年後は 中国へ帰国するという約束ごと(というより法律)があります。


レンタル中の成年パンダは もとより 生まれた子供も
所有権は成都基地に帰属しています。


ところで マレーシア国立動物園大熊猫館は
豪邸です。マレーシアに限らず 海外の大熊猫館は
何処も豪邸に作られています



日本の上野は 豪邸を作りたくても 土地が狭いので
建てたくても建てられません。近い将来
建設の計画があるようなので うれしく思っています。


イメージ 2


マレーシア国家動物園
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5







第一回目の幼崽の「暖暖」と 靓靓妈妈
イメージ 1



今月生まれた 二回目お産のニュース 




 



閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんばんは
先ほどYouTubeで拝見しました。
パンダの赤ちゃんは本当に小さく生まれますので一週間経つと少し
生長して今後のパンダ力に磨きがかかる事期待します。
上野も改修して場所も変わるようですね。きっと豪邸になると思います。
上野は5年前に行きましたが、時間が悪かったようで「おしりだけ」見て「ハシビロコウ」に移動しました。
「ハシビロコウ」には1時間張り付きましたが、殆ど動く事なく写真は
どれも同じようでした。
でもパンダはいずれはみんな中国に帰るので淋しいです。
アドベンチャーの双子桜浜・桃浜が今3歳ですから近い将来かえって行くと
思うと淋しいですが、いつか中国に会いに行きたいなと思います。

2018/1/22(月) 午後 7:22 piv**nes 返信する

こんばんは(^^♪

上野動物園のパンダちゃんも大きくなってきてますか?

和歌山のパンダちゃんも観に行ったことが無いのです

ナイス・ポチ

2018/1/22(月) 午後 7:41 akiyotk 返信する

> piv**nesさん
コメントありがとうございます。
マレーシアは暑いですからねぇ。ビデオの中にもありますが 成年パンダには大きな氷が与えられています。
上野のハシビロさんはマメに訪れていると バタバタ動いたりするのを見ることが出来ます。
また このブログでご紹介しましょう。

日本で生まれたパンダの子達も とにかくいずれ帰ってしまう事をしっかり頭に入れておかないと ガッカリします。
中国は広いので 中国のパンダファンも、基地から地方の動物園に移動した仔にに関しては アッサリと話題を諦めます。広すぎて 泊りがけで逢いに行かなければならないときもありますから。

2018/1/24(水) 午後 0:16 りりー 返信する

> akiyotkさん
いつもありがとうございます。

上野の仔も今が 一番可愛い時です。
これねぇ。大きくなったら 二色クマさんですから
それほどねぇ・・・
見に行かれる方は 今のうちですよ。

2018/1/24(水) 午後 0:21 りりー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事