全体表示

[ リスト ]



イメージ 1






中国・北京・ 故宮博物院が
先週(7/02)
北京の紫禁城に長く住んでいた 宮猫 
「白点」バイディエンの去世を発表。

「白点」ちゃんは 6月中のワールドカップの予想を
見事に何度も的中させ
電子メディアで評判になり
ウェイボでも 何度も登場しました。

突然の 不幸に襲われたわけです。


故宮には 200頭前後の 放浪猫ちゃんが住み着いています。
広大な場所にある
膨大な世界遺産の数々を

鼠などの被害から 守るために「保安猫」として 猫が飼育されています。
個々の猫には 全て 名前があります。

猫ちゃんたちは 世界中から紫禁城を訪れる観光客に愛されて
居ます。



この「白点」が 何故 6回もワールドカップの予想を当てたかというと

猫マンマに 旗を立てて 
どの子が その旗のマンマを食べるかということで
観光客をわかせていました。

「白点」勝利チームの旗のマンマを何度も食べたということです。


まあ 他愛ない内容でメディア記事になったようなわけなのです。

ところで 中国チームは ワールドカップは 
どうでしたっけ????




さて、「白点」は 6/27
 突然 下肢が麻痺し、発症の原因は先天的な心臓障害となる可能性があるということで
7月1日午後、血液検査の際、貧血がひどくなったことが発覚し、
7/2 亡くなりました。



イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5



「白点」は6回連続で試合の結果に命中し、
その中にアルゼンチンを含むナイジェリアの戦いも的中。





[猫の血栓症]

重篤な心血管疾患、物理的および遺伝と最も関連性があり
多くの場合、雄猫、発症の平均年齢は6歳くらい。
「白点」は 6歳。



治癒率40〜50%、再発の可能性が非常に高いと言われています。

心疾患があって、急に後ろ脚が立たなくなって
大声で泣き喚いているような場合
血栓症を疑って 緊急に病院を訪れて下さい。


紫禁城の猫たち
(動画は 動画画面右下のYoutubeで視聴するをクリックして ご覧下さい)



(動画は 動画画面右下のYoutubeで視聴するをクリックして ご覧下さい)

閉じる コメント(4)

こんにちは(^^♪

一番最初の写真は観えませんでした 動画は見えましたよ

2018/7/14(土) 午後 1:55 akiyotk 返信する

> akiyotkさん
毎度ありがとうございます

毎日異常に暑いですね。
今回の豪雨被害
異常事態に 私も ノコノコ ブログ更新しませんでした。

この大変な時 「あんた なにやっているの? 非常識な!」と
良識を疑われますから 様子を見ながらの更新ですが。

東日本震災の時は ブロ友3人が仙台市内の方だったので
連絡取れたのは 一人だけ。

流石に 私も ブログも 一ヶ月以上休みました。
「海が怖い。海を見たくない」 と 皆さん 強烈な気持ちでしたね。
あれから 何年も経ちましたが 今もって その方たちに海の話はしません。

2018/7/15(日) 午後 10:42 りりー 返信する

6歳の死は、あまりにも早すぎますね。
ネコではないけれど、家にも心疾患を抱えた子がいるので、突然死は怖いです。
特に、今夏は、ここ海辺でも、猛暑に襲われていますので、エアコンを付けてはいても、負担がかからないかと、心配です。

2018/7/17(火) 午後 4:30 ゴンちゃん 返信する

> ゴンちゃんさん
毎度ありがとうございます

お宅の愛犬ちゃんも ドクターの治療を受けておられるので
犬の血栓症はご存知と思いますが。

発症直前まで無症状のこともあります。
急に足が麻痺したように動かなくなって
足先が冷たくなります。
発症直後は痛みのため鳴き叫ぶ子も多いので、異常に気がつかれる飼い主さんが多いのですよ。

突然死することもありますから、海に連れて行ったり、自由に走りまわらせると ゴンちゃん仰ってましたけど、
気をつけてあげてください。

2018/7/19(木) 午前 0:23 りりー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事