動物園訪問日記・中国に住む”パンダたち”

北風が身にしみる季節、例年より寒さが控えめのようです。慌しい年の瀬、健康に留意されますよう。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


2008年5月12日 
四川省汶川県(ぶんせんけん)を震源とした
M7.9〜M8.0の巨大地震が起こりました。
阪神大震災の20倍のエネルギーを持った直下型地震で

イメージ 7



今年で 震災後10年となりました。
その時 被害を受けた汶川県は
四川省アバ・チベット族チャン族自治州があり、漢族も住まっていますが
チベット族は非常に多いい。



私も 5月12日は 毎年 関係各方面や
微博(ウエイボ)のブログに祈念カードを送ります。

皆さんご存知のように ライフラインはメタメタに切断


各国からの救援隊(日本も参加)が 山崩れがけ崩れに
進路をはばまれ 大変な思いをされました。


震源地に近かった 卧龙熊猫基地の被害は壊滅的で
パンダ数頭は行方不明 死亡して発見された仔のことも
以前このブログでご紹介しました。



地震発生時は海外の観光客も訪れていて
卧龙熊猫基地の従業員に誘導され一命を取り留められたことや

従業員の方々のなかには ご自分の家族が震災に巻き込まれて
なくなった方も居られたのですが

観光客や、また 錯乱状態になったパンダたちの救護保護
お産を控えた メスパンダ、前年生まれた仔パンダの世話など
「致敬」の限りで 
言葉では 言い尽くせません。


さて、
皆さんも ご存知のように
「災害 搜救犬」
と言う 訓練されたワンちゃんたちが、
世界中(日本でも)活躍しています。

汶川地震の時 当初9頭の犬たちが
現場に出動しました。

イメージ 2


イメージ 3

イメージ 4




9月17日 当時2歳ほどで若かった ”銀虎”ちゃんが
病気で 死亡しました。
2005年生、 2006年から 救助犬として働いていました。


で 汶川地震で活躍した搜救犬の
最後の一頭が亡くなったことになります。


この”銀虎”ちゃんの死亡ニュースは
中国のメディアニュースでは 大きく報じられています。
私は 四川省林業庁からの転送で知りました。


(四川省林業庁は「「四川地震災害後林業生態回復と再建計」として、国家プロジェクトを
立ち上げられて 復旧に頑張られておられるので
私は 個人的に支持をしています。)



近年 体力が弱り”銀虎”ちゃんは
昆明市公安消防支队 で 大切に保護を受け 治療に専念していました。

イメージ 6




訃報お悔やみカードは
昆明市公安消防支队 さん 四川林業庁官報と
私の ウエイボ・ブロ友の数名に送りました。

「致敬! ”銀虎” ちゃん」

イメージ 5



楼主视频分享感謝
Lily_sakuracat (jp)
ブラウザによっては ご覧出来ない方は
Youtubeを直接クリックしてください






この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

銀虎さん、がんばってえらいですね。

2018/9/21(金) 午後 3:01 朧月夜 返信する

こんにちは(^^♪

銀虎ちゃん頑張ったのですね 救助犬素晴らしいです

いい犬生を送って幸せだったことでしょう

ナイス(^^♪

2018/9/21(金) 午後 3:23 akiyotk 返信する

> 朧月夜さん
ありがとうございます。

あちらさんは(中華)役に立つものは 徹底的に 足腰動かなくなるまで 使いますからね。
二年前から病気で 間接は動かないし 内科的にも あちらこちら 狂ってしまい、気の毒なことでしたよ。
お疲れ様と言いたいです。

2018/9/21(金) 午後 4:34 りりー 返信する

> あきさん
ありがとうございます。

このニュースは 四川省林業庁から送られてきたので
お見舞いカードにしました。今 ウエイボの林業庁のページを見たら 律儀にも このニュースとともに 私のカードが載っていました。林業庁も政府筋ですから 丁寧で礼儀正しい。

たまたま 名前が 銀ちゃんですね。銀ちゃんなんて 賢そうで 性格良さそうだね。こき使われたと思うけど
良い犬生を送ったでしょう。(だって、犬肉を平気で売っている国だもの)

2018/9/21(金) 午後 4:40 りりー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事