全体表示

[ リスト ]


イメージ 2



ここも、春节活动の特別情報はないのですが
中国最大の野生动物園なので ご紹介したいと思います。
しかし、時折事故が起きる動物園なので・・・なんとも・・

私は、ヤフーブログを2007年から書いていますので、
以前のブログ記事を見てみたのですが

2016年7月に この園で起きた東北虎事故はビデオが残っていました。


まあ、とにかく世界中で有名だったので、皆さんもご存知かも知れませんね。


左側から走ってきた黒い車は 动物園の車です。

犠牲者は
直ぐに、北京大学病院に運び込まれて、
亡くなったのは、この若い女性ではなく、一番最後に後ろの座席から降りてきた この女性の母親が虎の被害に遭いました。


この若い女性は、襲われた時 直ぐに気絶してしまったそうなのですが、
虎は、気絶した人を襲わないのでしょうかねぇ・・


いずれにしろその後 2017年12月19日、北京の延慶裁判所で開廷。
イメージ 3


まあ とにかく、園内で車の外に出ることは禁止で、入場する時も誓約書を書かされるのに、外に出てしまったのは、遊客の方に非があるわけなのだけど、
死亡した母親の娘夫婦が 自分たちも
顔に傷を負ったことによって 動物園側が訴えられることになり、218万元を請求されました。


裁判所では、原告の訴訟の請求額が高すぎて関連項目は根拠がない。
したがって、被告は法によって賠償責任を負うべきではない等など。
合法的に経営している企業、延慶区安監局などの部門が行った事故調査報告で、関連事実の調査及び認定結果の説明について、園側がこの事件に誤りがないことを報告した。

園側は、「彼らが要求した金額が高すぎて調停が出来ないとメディアに話しているそうで、
2018年(昨年末)でも 尚、決着はついていないようです。

**********************************************************

この动物園は2017年(一昨年)にも、複数の熊に 観光客が襲われる事件がありました。


いずれにしろ、
しっかり、車の外に出てはいけませんよ 
と警告の看板もあり 誓約書まで書かされるのに 
それを守らない中国の人民はいかがかと思いますね。


日本でもサファリパークでの似たような事件事故はまれにあって、新聞沙汰にはなりませんが 
いずれにしろ マナーを問われる事件です。







万里の長城の中でも、最も有名で多くの観光客を集めているのが八達嶺(はったつれい)長城で
北京の北西約70km、車で約1時間半の場所にあり、交通の便も良いため、世界中の観光客が訪れます。


ライオンが 万里の長城を見上げているところは 面白いですねぇ。
中国ならでは・・です。










万里の長城と 动物園の位置関係



今時分の 万里の長城 寒そうですねぇ。

イメージ 1






閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事