全体表示

[ リスト ]

02/05/13--19:37:4年くらい前に沖縄で
事故に遭って 死んでしまった母親に
しがみついていたオリイオオコウモリの
オスの赤ちゃんが 
人工保育で育てられ 
井の頭自然文化園にやって来たのを
ご存知の方も
居られると思います。
 
 
 
 
 
 
赤ちゃんのときから
人間の手で育って来ましたから
人見知りすることもなく
元気でぶら下がって
居ります
 
 
 
 
 
 
同じ仲間の お嬢さん方と生活していますが
すでに立派な成獣ですが
人のほうが いいのかなぁ・・
と たまに 考えることがあります。
 
 
 
 
 
 
 
ボルネオオランウータンもそうですが
孤児が増えているという悲しい現実
 
 
 
 
この子も 子供のときに
母親の死を目前にして
どんな気持ちになったか
知る由もありませんが
胸が痛みます・・
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
こちらは アオバズク
3羽の飼育ですが
一羽は 別の場所で
暖かく飼育されています。
 
 
 
 
 
 
 やはり 3羽とも沖縄で事故に遭い
片翼を失った子も含まれています
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この子は 最初から このマンマルお目目で
私を見つめていましたよ。
イメージ 4
 
 
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事