全体表示

[ リスト ]

皆さんは 中国の ”微博・Weibo" を
ご存知の方は 良くご存知のことと思います。

中国国内では ネット規制が厳しくて、
Google, Gmailや
Facebook もTwitter も 規制されていて 中国では見られない。



私は、大体の主だった電子メディアの会員登録をしていますが
今年の2月頃 突然
QQ (テンセント、微信 腾讯)で IDを凍結されて、
中国の本社とアメリカの両方にメールを
出して 解決策を尋ねましたが
まあ 兎に角 にっちもさっちも行かなくて

3ヶ月くらい放っておいたら
先方から いとも簡単に 凍結が解かれました。
原因不明ですよ。

前置きが長くなりました。

weibo (ウエイボ)には 有料会員 と無料会員があります。
企業で無い限り
私など外国人(日本人に限らず)
個人では会費の支払いが
簡単に出来ないようになっていて、

微信、支付宝、手札等々 ありますけど、
ポピュラーな 微信、支付宝(アリペイ)を使うとしても、

中国の携帯番号で中国国内の銀行口座を作り、紐付けしなければならず
日本国内に居ては どだい無理な話です。
クレジットカードは一切使えませんから
中国へ行って 手続きするしかありません。

ある時、
何故か 私の会員情報を見ると
 9ヶ月の有料(VIP会員)になっているんです。
いったい どういう事になったのか、
多数の中国人のブロ友に聞きましたら

あるブロ友が 私が会費を払い込んでおいたと言うのですよ。

それで 彼女に
日本からお金を送ろうとしたら
絶対要らない との一点張り。

月会費が10元で
日本円にすれば どう言う内容ではないのですが
物価が違いますからねぇ・・・

それほど親しいブロ友でもなかったのですが
考えた挙句 デコレーションケーキでお礼をすることにしました。

日本のケーキ店に代金を払い込むと
中国の地元のケーキ屋さんが
作って配達する仕組みです。

華南の方の 人民病院の薬剤局に勤務している女性です。

北京には CNTVさんとのお付き合いで
贈り物はしているので 慣れていますが
華南の地方都市ですから

私 大いに不安で 配達当日は お昼過ぎから
weiboの チャットで ギコチナイ中国語で
「ケーキ着いた??」の連発。

ところが^^^
その日は 着かなかったんですよ。
先方も 私の事 半信半疑だと思うし・・・

結局翌日つきました。
スマホで {ついたわよ〜〜〜!!非常谢谢你!!!!」と写真を送ってきました。

それがですね・・ 現地のケーキ屋さんが 何を思ったか
カードに私の名前をいれて 届けたらしいのですが
クリスマスのサンタさんのカードで
我々 二人して大笑い。
でもめでたし めでたしでした。

 送料コミで高額ケーキになりましたけど 今後のこともあるので(^_-)-☆

イメージ 1


このカードが 笑いの種でした・・
イメージ 2

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事