過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1


悲しい過去を持つ
2頭の(卧龙中华大熊猫苑神树坪基地
美女パンダをご紹介します。




「文雨」ウェン イー
(2007年生 11歳 雌)

汶川大地震(2008年)の時 彼女は 未だ1歳未満の幼崽、母親の「毛毛」が 震災の犠牲になったことは、このブログでも書きました。

あれから、11年 「文雨も」 今や熟年美女。
美国(アメリカ)から回川した「泰山」との
繁殖計画に参加しました・・






乔乔」 チァオチアオ
2013年4月 四川省・四姑娘山国家级自然保护区(四川大熊猫栖息地)で行き倒れ状態で救護されました。(2009年生推定 9歳 雌)

2016年の繁殖計画に参加
目出度く、双胞胎を出産しました。
イメージ 5




乔乔」
救護の時。

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4






さて、私には 微博(ウエイボ)で知り合った
広西百色市に中国人ブロ友(女性)がいます。

今や親友になりましたが・・
その友人が
先月 四川・卧龙に一週間旅行してきました。

主として 
「卧龙中华大熊猫苑神树坪基地」での熊猫たちの写真を撮ったようです。

今日ご紹介する
「文雨」と「 乔乔」は 特に私が注目している美女パンダなので、動画を送ってもらいました。


まず 汶川震災の遺児
「文雨」
MP4タイプでqq(腾讯メール)に貼り付けで
送ってきたので、youtubeにアップして再度
DLしました。
彼女のナレーション(「文雨」に語りかけている)入りですが 途中に日本語で私が字幕を少し入れました。
字幕の内容の様なことを、彼女は小雨で動きまわっている「文雨」に
話かけているようです。





次は野外で救護された
乔乔」












開く コメント(2)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事