過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1


春節の時は 成都大熊猫繁育研究基地
も物凄い混雑で 中国は 人口も多いですから
ハンパな混みようでは ありませんが


先ほど 人民日報の微博を見ていたら
まあ 今日の午前中に 事件があったようです。


記事内容は 
「親は子供の面倒を見てね! パンダに見させてはいけません!」 
みたいな感じです。


基地には 遊客との間に 溝(堀のようなもの)がありますが
まあ 簡単に落ちてしまうような高さです。


結局助けあげられたのですが これから あちらこちらで
記事になることでしょう。
今 ブロ友に この3頭の成年パンダの名前をきいていますけど
まだ 返事が来ない。


パンダと言えども 熊ですからね。
凶暴になる時は 凶暴なんですよ。


ところで この動画 政府筋で検討されたら
削除されるかもわかりませんけど。。。(チェックが厳しいので、みっともないことは省かれちゃいます)




開く コメント(2)

イメージ 1


以前にもブログで書きましたが
広東省に、広東集团(設立1989年) 公司と言う会社があって、





广州长隆野生动物世界、长隆飞鸟乐园
广州长隆欢乐世界、广州长隆水上乐园、珠海长隆海洋王国といった
様々な施設を経営しておられて、東洋一でもありますが、
水族館などは世界屈指の施設を誇っています。




私も、动物世界や飞鸟乐园のHP編集スタッフさんとは、
ウエイボのチャットで年中冗談を言い合うお付き合いで、
私が撮影した季節の写真をカードを、この会社のホームページにアップしていただいて、やたらと私 目だっています。

昨年12月に、私のブロ友(親友ですが)広西人の女性が 此処を訪れて、”婷婷” 母亲仔をビデオに入れて くれたので
、MP4形式で送ってもらい
youtubeにアップしたのでご覧ください。


彼女、撮影が上手いので 綺麗に撮れています。


****************************


普通は、成都や卧龙熊猫基地などの中心基地で産仔するのですが、婷婷ティンティンは
野生動物世界で産仔しました。

数年前、世界で初の3頭の赤ちゃんパンダが育った動物園です。
ここは、非常に優秀な 獣医Drのスタッフがそろっておいでです。


同じころに隆隆と呼ぶメスも産仔していますので
2頭の 団子(パンダの赤ちゃん)の写真です。
昨年7月の写真。
隆隆ロンロン 仔と婷婷仔です


イメージ 2






イメージ 3


開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事