海外パンダ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

    パンダたちには 様々なエピソート(故事)があって
    可哀相な悲しい話も沢山あります。



    2000年に 四川から 日本神戸王子動物園にレンタルになった
    ご存知の
    「旦旦」(1995年生まれ メス)と 「兴兴」(中国名 「錦竹」 1995年生まれ オス)
    ですが


    「兴兴」が どうやら 雌雄性乱れの体だということが判明して2002年に
    中国に返されました


    今日は
    次に四川から来た2代目「兴兴」の
    お話ではなく
    返された 一代目「兴兴」 (錦竹)のお話なのです。


    中国に返されて 異常な体も手術で整復され
    2007年8月に
    見事に女の双胞胎を出産しました



    その 双子は 姉「錦意」と妹「錦心」


    今日のビデオは 妹「锦心」と 
    その幼崽です。つまり 
    神戸の初代「兴兴」 の孫です。




    その後「錦竹」(兴兴)は
    2011年
    核桃坪野化放归基地で出産したのですが
    山中の洞窟のようなところで赤ちゃんを抱いている写真をみて
    胸が痛く 不憫で 忘れられない写真となりました。



    生まれたのは女の子で「錦花」という名前が付いていましたが
    2014年 「錦竹」死亡の時期に 
    この仔も死亡したことになっていて・・・ 卧龙のセンターに聞いて下さいということだったのですが
    気が進まないまま 結局そのまま。


    姉の「錦意」は 鄭州動物園で 虐待事件で死亡しました。

    このパンダ一族は 結局残っているのは
    ビデオの「锦心」だけとなりました。












    0

16-3-9
”熊猫“园欣”、“华妮”将赴韩旅居15年”

さて 韓国へ赴任した 四川パンダ2頭ですが・・・

国賓級の待遇です
韓国でもお名前が 「乐宝」と「爱宝」
サムスングループ傘下の爱宝ランド
爱宝楽園で15年暮らします。

実は
1994年 四川から パンダ「莉莉」と「明明」が赴任しています。
しかし アジア金融危機の影響を受け、1998年には中国に返還されています。

今回は経済も国情的にも とても落ち着いてみえますので
15年の租借期間を全うできる事を願っています。

しかし〜〜〜
なんともまぁ・・ 平和が一番!

しかし〜〜
何故だか 私の中国のブロ友たちは 最初から冷ややかです。
ブログにもアップしないし 冷ややか発言が多いので
わたしも あちらでは 静かにしています。

イメージ 1



イメージ 2


イメージ 4

韓国での歓迎模様

イメージ 3



イメージ 5



イメージ 6



イメージ 7



イメージ 8



イメージ 9



イメージ 10


イメージ 11




イメージ 12




勿論 担当獣医も飼育員も 同道です
動画 



イメージ 11



live.iPanda


http://live.ipanda.com/xmcd/




iPanda熊猫直播 
http://live.ipanda.com/

16-3-4
    以前にも このブログの記事にしましたが

    いよいよ
    昨年から 中国と韓国政府との間で
    決定していた「パンダ韓国への展開科学技術協力」
    (开始为期15年的大熊猫国际科研合作)
    として 四川・雅安碧峰峡基地 から
    2頭の若い仔が出発 3/3の
    午後韩国仁川空港に到着しました。


    「华妮」ちゃん(雌)2岁半
    「园欣」ちゃん(雄)3歳半
    どちらも雅安碧峰峡基地生まれです。


    园欣
    イメージ 9



    华妮
    イメージ 10





    15年の長期にわたるので
    中国メディアの報道は様々で
    "大熊猫园欣、华妮即将赴韩 15年后再见" とか
    中国回家は15年後とか
    旅居 15年とか・・・ 。

    いずれにしろ 高待遇らしく 
    韓国の人気テーマパーク
    ”爱宝楽園”はソウルから40キロの距離
    パンダ館は 約3300平方メートルの 大豪邸らしいですよ。

    数年前のマレーシアの時もそうですが
    莫大な費用を投じ 豪邸を整備して 中国のパンダを招いているわけで
    さぞ 居心地が宜しいらしく アレアレというまに カップルは
    おめでた になります。


    今回もこの仔達は 食料の竹大量持参で 赴任しますが
    将来は 韓国産の竹を食べていくことになります。

    中国国家林業局,中新社 他から写真をお借りしました。(謝謝文享)


    雅安碧峰峡基地 から出発
    イメージ 1



    イメージ 2






    四川・雅安碧峰峡基地 でのセレモニー
    イメージ 3




    イメージ 4




    イメージ 5



    イメージ 6




    2頭のパスポート
    HUA NI 「华妮」ちゃん


    下は
    YUAN XI 「园欣」ちゃん 


    イメージ 7






    韓国のパンダ館 图片
    イメージ 8





    動画は 新浪视频さんからお借りしました。
    文享謝謝(lily-sakuracat)




    イメージ 11





    iPanda熊猫直播 
    http://live.ipanda.com/



    lily_sakuracat的空間iPanda熊猫直播
    http://ipanda.cntv.cn/home.php?mod=space&uid=2329



    Facebook






    0

14-9-27

9月28日は 中国からタイ国・チェンマイ動物園
に租借されている
雌パンダ”林恵”さんの
誕生日で ともあれ
お祝いを記事アップしたのですが・・

24時間ライブ
http://live.ipanda.com/   

私の空間
http://ipanda.cntv.cn/home.php?mod=space&uid=2329




その”林恵”さんの
歯が 磨耗してひどい状態になっているのが
8月に判明して
原因を調査しておられる段階です。




林恵 2001年生まれ 13歳

イメージ 1







ひとつ年上の ”創創”雄と共に
タイに出向いていて
すでに一児があり
この二月には次のお目出度が 外れてしまいました。





旦那さんの”創創”ちゃんは普通なのに
”林恵”だけが というのも
不思議な話です




牙坏得咬苹果都困难 熊猫被虐待?
“大熊猫林惠牙齿磨损”
中国メディアでは このように報じているところも
あります。




このような木(竹?)を与えられて
齧っていたらしいのですが・・
イメージ 2








これは
タイ・チエンマイ動物園撮影の写真です
これでは 歯も欠けそうですが



思うに 国によっては 意識の違いも
あります。良かれと思ってやったことが
マイナスに出ることもあって




高価な国宝を借りるのですから
決して 粗末にも虐待もしては
居られないはずです。

”林恵”
動画は左下の赤い矢印クリックで
再生が始まります。
(タイ・チエンマイ動物園)





私が お邪魔している中国のサイトの
ブロガーさんの中には

「租借料だけの目的で
機械として扱うのはやめてほしい」と言った

意見を
中国政府に対してする人も
おりますけど 余り芳しい意見ではありません。
こういう類の意見は言わないほうが懸命なのではないかと
思います。
言論の自由がありそうで なさそうなお国柄ですから。





プロジェクトとして パンダに掛かる費用は莫大なものが
あると思えば 貸すほうも 借りる方も
それで 双方メリットがあり
物事が成り立っているのであれば
何ら 外野がとやかく言う問題ではないと私は
思っています。
(奥歯に物が挟まったような言い方
になっちゃいましたねぇ)







イメージ 3














”林陽”林恵”ちゃん おめでとう
(林陽は 林恵と双子 の兄で
福健省・福州熊猫世界で飼育されています)



["林陽”“林惠“兄妹生日快乐]
林惠的牙齿早日恢复祝。林惠加油!




イメージ 4









...................................................................

14-8日本 和歌山から 2012年中国四川に帰国した
和歌山生まれの 雌パンダ「愛浜」
Xing Bang 8歳が
偽妊娠と判明しました。


今年3月 雄「勇勇」と交配良好な結果が得られ
期待大だったのですが
残念!!

この2〜3日 中国メディアのみならず
世界で報道されていますが
注目の理由は 「世界初の出産中継」が企画されて
いたのが 中断


どちらの中国メディアも記事にした内容は
[
旅日归国大熊猫“爱浜”假孕]
直訳すると 旅から帰国したパンダ愛浜 の偽妊娠

假孕=偽妊娠


そして
記事の内容は
一部抜粋しますが
「对于大熊猫“假孕”还有另外一种解释,吴孔菊打趣说,因为在雌性大熊猫出现怀孕征兆的一系列反应后,都需要将这些“准妈妈”们迁移到单独的“空调房”里,并且安排专人24小时看护。同时,在配食上也会以“孕妇标准”提供窝窝头、苹果以及新鲜可口的竹子等。如此高标准的“准妈咪待遇”,难免让聪明的大熊猫们使出一些“小手段”来提高自己的“生活品质”〜〜〜」


直訳して
専門家の先生談で パンダ「假孕」のもう一メスのパンダが妊娠の兆しを見せた一連の反応後、これらを「準ママ」たちに移して単独の「冷房」で、そして手配担当者が24時間看護。また、配食にも「妊婦標準」提供あえ頭、リンゴや新鮮なおいしい竹など。このような高い標準の「準ママの待遇」させ、どうしてもパンダたちをいくつかの「小手段」「生活の質を高める・・・・


要するに 雌パンダの知恵というところらしいのですが
なかなか 賢いですねぇ。「準ママ待遇」とはねぇ・・
「愛浜」も 高待遇を望んだのですかねぇ・・・!!??





パンダたちは全て国宝ですから
基地内の個室でも「準ママ」でなくても

空調完備あり
山のような新鮮な竹の量を与えられ
待遇は悪くはありませんけど・・・・・
野生パンダに比べれば 天国ですよ。




中継は 代替のパンダを予定されているようです。





「愛浜」の ダーリンの「勇勇」
優秀な雄で毎年のように 赤ちゃんを作っています


昨日は「勇勇」の誕生日だったので
iPanda 熊猫频道 (中国国営CCTV)
の私のブログで私も記事にしました

lily_sakuracat的空間
http://ipanda.cntv.cn/home.php?mod=space&uid=2329




[ 人气王"勇勇"永远的王子子孙繁荣的贡献,谢谢] Happy your 10th Birthday

イメージ 1









「奥方 愛浜 Xing Bang」
次回を期待しましょう!


イメージ 2




全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事