ここから本文です
ショップページはこちら http://linfof.cart.fc2.com

書庫全体表示

カリン製作中

昨日のうちに接着。
本日外形の荒削り。
切削には先日の充電カンナを使用。(バッテリー3個使用^^; )
その後、円盤鉋で成型。
イメージ 1
後と前。
イメージ 2
イメージ 3
中。
イメージ 4

この記事に

  • ああ、素晴らしいですねえ.
    いつもながら本当に素晴らしい技術ですね!

    おやじーに

    2014/5/30(金) 午後 10:56

    返信する
  • 顔アイコン

    おやじーに さま、いつもありがとうございます。
    機械加工で出来る所はそれほど大変ではないんですが・・・、ラウンドのR加工は手作業なので、時間は掛かるし、2台同じに揃えるのは結構大変なんです(^^♪

    linfof

    2014/5/30(金) 午後 11:38

    返信する
  • 顔アイコン

    見るからに堅そうですね〜〜〜え!

    [ kumataro845 ]

    2014/5/31(土) 午前 9:08

    返信する
  • 顔アイコン

    カリンって塗装前?オイル塗布前は以外と白いんですね。
    びっくりしました。
    仕上げはオイルですかそれとも蜜蝋になりますか? 削除

    [ 名無し ]

    2014/5/31(土) 午後 2:06

    返信する
  • 顔アイコン

    kuma さん、堅いですよ〜〜(^^♪
    電気カンナならば削れますが、手作業のカンナではほぼ歯が立ちません^^;(もちろん腕も有りますので、全く歯が立たない訳では有りませんが、私の腕と鉋では歯が立ちませんでした。)

    linfof

    2014/5/31(土) 午後 4:12

    返信する
  • 顔アイコン

    名無し さま、カリンは塗装前どころか、まだペーパーで仕上げてもいません(^^♪。
    コレからサンディングで#400番位のペーパーを掛けると少し艶が出てきます。最終的には#600番位で磨き、そこから塗装になります。
    オイルはオスモオイルを使用しており、植物油にカルナバなどの天然ワックス成分が配合された物になります。

    linfof

    2014/5/31(土) 午後 4:53

    返信する
  • Linfofさん、こんばんは。
    ひとつひとつの工程に一片の曇りなし。
    エクセレントでございます。
    これはみなノウハウだと思うのですが、
    マネできるものならどうぞ!
    という余裕ではないかと思います。
    技術と魂が秀で、さらに材料が産直ですから。この箱に収まるユニットは幸せものですよ!

    Clark

    2014/5/31(土) 午後 6:01

    返信する
  • 顔アイコン

    Alpair10のすぴーかーでしょうか?
    奥行きが30cmあって一枚の板厚が5cmもあるしっかりとした作りで重量も重たそうですね。
    余計な箱鳴りを抑えてくれそうです。
    音の方は期待できそうですね。
    側面の板は二枚張り合わせてから成形ですか?
    完成が楽しみです。
    頑張ってください。 削除

    [ 名無し ]

    2014/5/31(土) 午後 11:57

    返信する
  • 顔アイコン

    ぐはー!分厚い!!(@_@;)
    内部のR面の細い溝も定在波対策っすね(^_^)v

    [ idr*4*0 ]

    2014/6/1(日) 午前 2:12

    返信する
  • 顔アイコン

    前回のカリン ラウンド Alair10MAOPを購入させて戴きましたゆらぎです。
    毎日、聴いてうっとり、眺めてうっとり、そして蜜蝋で磨くたびにLinfof様の丁寧なお仕事にため息を漏らしております。
    今回のものも、ほぼ同じサイズだと思いますが、端子部分の処理が変更されていますね。

    発注された方は、至福の時と空間を手に入れられると思います。
    出来上がりを楽しみにしております。

    [ ゆらぎ ]

    2014/6/1(日) 午前 7:29

    返信する
  • 顔アイコン

    CLARK さま、頑張って製作させていただいております(^^♪

    linfof

    2014/6/1(日) 午後 7:38

    返信する
  • 顔アイコン

    名無し さま、ALPAIR10用になります。
    板厚は基本30ミリです。サイドは張り合わせの60ミリ、後は無垢75ミリから削りだしてお作りしています。

    linfof

    2014/6/1(日) 午後 7:44

    返信する
  • 顔アイコン

    idr さま、はい定在波対策です(^^♪

    linfof

    2014/6/1(日) 午後 7:45

    返信する
  • 顔アイコン

    ゆらぎ さま、お買上ありがとうございました。
    サイズはほぼ同じ位ですが、多少材料と相談する面もございますので、僅かですが変更は有ります。
    端子部分は、直付けではバラ線しか使えない為、色々なコードが使える様変更させていただきました。

    linfof

    2014/6/1(日) 午後 7:50

    返信する
  • 顔アイコン

    チェリーのラウンドボックスオーナーです。
    無垢の色が段々濃くなってきて、将来が楽しみです。
    エンクロージャー、Alpair 7v3 MAOPユニットともエージングが進んで、良い音で鳴っています。
    このSPは手放すことは考えられないですね。
    愛着を持って、一生、大切にすると思います。
    SPターミナル端子部分はこちらのボックスと同じで、手持ちのWBTと交換してしまいました。
    何の加工も無しにぴったしでした。多分、フルテックなどのSPターミナルもそのまま取り付けられると思います。
    たまに "撫で撫で" しています。
    このオーナーは、Clarkさまですか〜。
    羨ましい。。。 1セット持っていても、カリンとか栗とかだと、もう1セット欲しくなります。

    [ Desler ]

    2014/6/9(月) 午後 11:52

    返信する
  • 顔アイコン

    Desler さま、お買上ありがとうございました。
    気に入っていただけているようで嬉しく思います。
    ずうずうしく、カリンとか栗のご用命をお願いしたい所ですが、カリンはまだ材料が有りますが、栗は仕入れないと無いので結構時間が掛かると思いますので、お早めにご相談下さい(^^♪

    linfof

    2014/6/10(火) 午後 9:22

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事