海鴎日記

Carpe diem, quam minimum credula postero –

最新記事

すべて表示

オウンゴール

大統領によるアーリントン墓参が 総理靖国参拝と同様の国際社会からの反撥を惹起するだろうか? ここに靖国問題の本質がある。 日本の意図が疑問視されるからだ。 市井の民の親族慰霊と 国家指導者の靖国参拝は果たして同列視され得る行為だろうか? こ ...すべて表示すべて表示

NTDTVコント

2012/10/31(水) 午前 0:03

携帯の着信音 http://www.youtube.com/watch?v=idCnOevsTe4&fea .. 道路標識 http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=Vc6x7wP ...すべて表示すべて表示

禁反言で一蹴するか…

2012/10/6(土) 午後 7:39

禁反言で一蹴するか、 それとも、 馬関条約からカイロ/ポツダム宣言、SF講和に至るまで 台湾、彭湖であって尖閣はそこには含まれずと一蹴するか 杨洁篪在第67届 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事