ライファのブログ〜「埼玉西武ライオンズ中心」スポーツコラム〜

ライオンズ終戦…今シーズンも皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

全体表示

[ リスト ]

第2回クラブワールドカップ2006ジャパンの決勝で、南米代表・インテルナシオナル(ブラジル)が世界最強と言われる欧州代表・FCバルセロナを1−0で下し、創設98年目で初のクラブ世界一に輝いた!!

                         TOYOTA presents FIFA Club World Cup 2006 JAPAN 公式ページへ

イメージ 3
▲圧倒的不利の前評判を覆し、南米勢として(ブラジルのチームとしても)第1回大会に続いての連覇を果たし、
 喜ぶインテルナシオナルイレブン


バルサの愛称で世界中で愛されるFCバルセロナは、世界ナンバーワンプレイヤーと言われるロナウジーニョを筆頭に8カ国10人のW杯ドイツ大会代表選手を揃える、スーパースター軍団

一方のインテルナシオナルは、サッカー王国・ブラジルを代表するクラブであるものの、有力選手は次々と欧州クラブに移籍する中、17歳のアレシャンドレ・パト、19歳のルイス・アドリアーノに代表される、今年のW杯代表選手が1人もいない「スター予備軍」。。

バルサは「楽しくなければサッカーじゃない」の精神の元、「世界一美しいサッカー」と評される「勝利」と「見た目の美しいプレー」の両方を兼ね備えたチームで、私としても好きなチームの1つだ。

ただ私は、ことクラブW杯(前身のトヨタカップも含む)では、

資金力のあるヨーロッパのチームが強いのは当たり前で、次々スター選手を放出しながらも若いスター選手が次々と生まれてくる、南米のチームに肩入れをしたくなってしまう。。


準決勝で難敵・クラブアメリカ(メキシコ)を4−0と圧倒したバルサに対して、インテルナシオナルの準決勝ではアルアハリ(エジプト)に一時は同点に追いつかれるなど2−1と辛勝。。

前評判では、圧倒的にバルサ有利だった!!


それでも勝負強いブラジル王者は、ロナウジーニョを徹底マークで自由にさせず、最強・バルセロナを完封、見事に勝利したのだ!!
イメージ 2
▲FCバルセロナの中心人物で2年連続FIFA最優秀選手のロナウジーニョを徹底マークするインテルナシオナル
 のセアラ


バルサは創設107年目で、ロナウジーニョを擁し、1992年の「歴代最強チーム」でも果たせなかった世界一のタイトルを狙ったが、14年前同様、ブラジル王者に敗れる結果となった!

インテルナシオナルは、堅い守りでバルサの圧倒的な攻撃を防ぎ、カウンターから幾度となくバルサゴールを脅かしていたが、ついに後半37分、イアルレイからのパスを受けて抜け出したカルロス・アドリアーノがバルサゴールを破った!!

イメージ 1
▲後半37分、ついにバルサゴールを破る先制点を挙げたインテルナシオナルのC・アドリアーノ


そして、この1点を最後まで守り切って栄冠をつかんだ!!

もうホント、カルロス・アドリアーノが先制ゴールを決めた瞬間試合終了の瞬間、キャプテンのフェルナンドンがテレビのハイライト番組で「世界一のチームですから」と誇らしげに語った瞬間、涙が出そうでしたよ…f^_^;

第1回のサンパウロFCに続いて、ブラジル王者(南米代表)が2連覇を果たして、第2回大会の幕は閉じた!

この大会に参加した各大陸のチャンピオンチーム、特に素晴らしい決勝戦を見せてくれた両雄に感謝したい!

そして、このようなゲームが日本で行われていることを嬉しく思うと同時に、近い将来、日本のチームがこの大会に参加できることを願っている!!


大会MVPは、敗れたFCバルセロナのデコが選ばれた!

 ○決勝

  南米代表・              ヨーロッパ代表・
   インテルナシオナル(ブラジル)1−0 FCバルセロナ(スペイン)

 ○3位決定戦

   アフリカ代表・        北中米カリブ代表・
    アルアハリ(エジプト)2−1 クラブアメリカ(メキシコ)

   優勝:インテルナシオナル(南米代表・ブラジル)
   2位:FCバルセロナ(ヨーロッパ代表・スペイン)
   3位:アルアハリ(アフリカ代表・エジプト)
   4位:クラブアメリカ(北中米カリブ代表・メキシコ)
   5位:全北現代モータース(アジア代表・韓国)
   6位:オークランドシティ(オセアニア代表・ニュージーランド)

   大会MVP デコ(FCバルセロナ)

閉じる コメント(22)

顔アイコン

こんばんは。 TOYOTA CUPの頃から南米派の私。 決勝ゴールのシーンでは、思わずガッツポーズが。 個人もチームも、懐の深さを感じられるところが、 南米サッカーの良いところ、と思っています。

2006/12/18(月) 午前 0:23 [ king-k ]

顔アイコン

今晩は〜。TB有難うございます。やっぱりブラジルは凄い! バルサもFWがちょっと弱かったですね。デコたんは良かったけど、あの罰ゲームみたいなMVPは止めてほしいですね。私もTBさせて頂きます。

2006/12/18(月) 午前 0:28 [ cur*ou*oba ]

顔アイコン

メッシとエトーがいれば変わってたかもしれません。準決勝と比べて、パスが遅い気がします。トラバします

2006/12/18(月) 午前 10:46 KrisS

astakさん。。こちらこそ、トラバありがとうございます!世界には凄い17歳がいるもんですね。決勝で見せた、あの切り返しなどホント見事でした!!結果だけでなく、最高峰の戦いは見応えがありますね!!

2006/12/18(月) 午後 6:49 ライファ

yasさん。。南米のチームはヨーロッパのチームほどの圧倒的な攻撃力とかはありませんが、それでも、スター候補軍団として個々の能力は高いですよね。。直接対決では必ず接戦になるのも、欧州の強豪に自由にさせない守備力があるからですよね!

2006/12/18(月) 午後 6:52 ライファ

kentaroさん(名前アイコンがちょっと読みとれなかったので、ブログの自己紹介欄からお名前調べさせて頂いたんですが、このお名前でよろしいでしょうか?)。。私もずっと南米派ですので、ガッツポーズしまくりでしたf^_^; ところで、今回の個人技のバルサvs組織のインテルって、普通と逆じゃありません??

2006/12/18(月) 午後 6:58 ライファ

curiousobaさん。。バルサは怪我人もいましたしね…準決勝を見ていたらこの結果は意外でした。ただ、バルサの力が、インテルの底力を引き出したと言えるかもしれませんね。インテルも流石ですし、頂上決戦に相応しかった気がします!MVPは、確かに勝者から選ぶべきと思いました。

2006/12/18(月) 午後 7:04 ライファ

KrisSさん。。確かに、怪我人がいなくてベストメンバーだったらどうだったか?という興味はありますね。準決勝と比べてパスが繋がらなかったのは、私的にはインテルのプレッシャーなのかな?と思ったんですが、パスが遅かったのに何か理由はあるんでしょうか??

2006/12/18(月) 午後 7:05 ライファ

TBありがとうございます。バルサは、持ち味である速いパス回しができませんでしたネ。インテルの執念が勝った試合でした。ディフェンスを全員で忠実にしてたのは、インテルでしたし。来年はレッズにAFCチャンピオンズリーグを是非勝ち上がってもらいたいです☆ミ

2006/12/18(月) 午後 7:17 [ tos*i*i_i*o565* ]

バルサに本来のパス回しをさせなかったインテルが出来がよかったということでしょうか。。ぜひ、こんな大会に日本のチームに出場して欲しいですね!今回のアジア王者とも好ゲームしたみたいですし、チャンスはあると思います!!

2006/12/18(月) 午後 7:40 ライファ

顔アイコン

初めまして☆完全にインテルの試合運びでした。幾度となくバルサにもゴールの匂いはしましたが、決めれなかったのがダメなところ。逆に少ないチャンスを確実にものにしたインテルが素晴らしい。ベストメンバーじゃないとか言う人もいますが、それはお互い同じ(インテルは主力選手が海外に移籍)。バルサに勝ってほしかったですけど・・。

2006/12/18(月) 午後 8:01 マー

このチームに代表選手が1人もいないのが信じられません(*´Д`*)

2006/12/18(月) 午後 8:05 ast**eta*e

マーさん。。はじめまして!バルサはベストメンバーが揃いませんでしたが、決してそれを言い訳にはしないでしょうし、インテルナシオナルは主力が毎年ヨーロッパに移籍する中で、素晴らしいチームを作り上げ、そしてバルサを封じたのですから、素直にインテルの頑張りを讃えたいと思います!

2006/12/18(月) 午後 9:18 ライファ

ATUSHIさん。。確かに「1人もいない」のには驚きました!ただ、トヨタカップの頃から、ヨーロッパ代表には数多く代表選手がいて、南米代表には次のW杯で代表になるであろう選手が沢山いますから、きっと昨日のインテルナシオナルの中からも、そういう選手が出てくるんでしょうね♪

2006/12/18(月) 午後 9:20 ライファ

顔アイコン

ゴールが1点のみ〜ちゅうのは、ちょっと不満でした〜。。しかし、ブラジルチームは強いね〜

2006/12/19(火) 午前 1:28 ソニア

インテルナシオナルは見事なディフェンスで守り抜きましたね。バルサは本来のサッカーができませんでしたからね・・・^^;今後CLなどでバルサと戦うチームには良いヒントになったかも。

2006/12/19(火) 午後 2:16 ゆうこ

そうですね。今回私が聞いた話では、いつもと逆の図式(?)で個人技のバルサと組織のインテルだったらしく、ということは、他のヨーロッパ勢のヒントになったかもしれませんね!ゆうこさんの応援するチームがCLを制して、来年日本に来てくれることを願っています♪

2006/12/20(水) 午後 11:01 ライファ

ソニアさん。。確かに、ちょっと決定力に欠いた、らしくない試合になってしまいましたね。。毎年有力選手がヨーロッパに移籍する中、ブラジル勢が2連覇!ホント、凄いですね!!

2006/12/20(水) 午後 11:03 ライファ

やっぱりブラジル勢は、ここ一番に強いんでしょうかね〜? TBさせていただきますっ♪

2006/12/24(日) 午前 2:34 GAO

今回もまた、ブラジル勢の層の厚さと勝負強さが光りましたね!

2006/12/28(木) 午後 7:26 ライファ

開く トラックバック(8)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事