★らいおんハートクリニック ことばのデイケアのブログ★

スタッフ・利用者様による近況報告のブログです。ぜひお立ち寄りください!どなたでもコメント大歓迎です。

全体表示

[ リスト ]

大糸線について
 
ユッキーです。
 
糸魚川駅から松本駅までを結びます。
でも糸魚川から南小谷までディーゼル機関車(キハ120形)でワンマン運転、1日に7本位出ています。
南小谷から松本は既に電化し、特急も快速も走っています。
糸魚川から南小谷まで電化は難しいです。
交直セクション、トンネルの工事、スキー場etcいっぱいあるげど。
糸魚川から南小谷を電化して大糸線の松本から糸魚川まで、北陸新幹線の糸魚川から上越妙高又は金沢まで行ければいいのにな〜!
 
私の大糸線の旅
■糸魚川
出発
■平岩
姫川温泉
白馬
白馬八方尾根・白馬八方温泉
信濃大町
トロリーバスと黒部ダム(黒部ダムから立山へ)
穂高
穂高連峰・穂高温泉郷
北松本・松本
松本城
 
いや〜、松本城には6回以外行ったな〜。
 
 
糸魚川-姫川-頸城大野-根知-小滝-平岩-北小谷-中土-南小谷-千国-白馬大池-信濃森上-白馬-飯森-神城-南神城-(臨)ヤナバスキー場前-簗場-海ノ口-稲尾-信濃木崎-信濃大町-南大町-信濃常盤-安曇沓掛-信濃松川-北細野-細野-安曇追分-有明-穂高-柏矢町-豊科-南豊科-中萱-一日市場-梓橋-島高松-島内-北松本-松本

この記事に

閉じる コメント(6)

読んでいると、自分も機関車に乗っている気分なりますね(^^)

因みに…実際は白馬と妙高はスキーをしに車かバスでしか行ったことないのですが…(汗)
(益田)

2018/5/17(木) 午前 0:15 [ zg5*2*52 ] 返信する

顔アイコン

大糸線の駅名だ〜!私が小学6年の夏休み前住んで居たので、懐かしい。
『信濃松川-北細野-細野』長野県北安曇郡松川村にある3駅。信濃松川駅は有人だが、北細野駅と細野駅は昔から無人駅でした。
今頃は田植えが終わり、水田一面に稲の緑色の苗が顔を出し、風に揺れてそこに北アルブスの山並みが写って、綺麗ですよ!目をつぶると浮かびます。 削除

2018/5/17(木) 午後 2:45 [ iyグランパ ] 返信する

顔アイコン

大糸線…?鉄道マニアにとって興味ある路線です。
北陸新幹線が開業して早2年、南小谷〜糸魚川間が第三セクターになろうかとしてJR西日本が地域住民と揉めてますよね…!!
南小谷〜糸魚川間(JR西日本)は、50hzから60hzに変わるセクションポイントがあるところですよね…その為か?非電化? ある昔、新宿発のスーパーあずさは、南小谷駅(みなみおたり)までしか行けなかった、もし電化していれば、新宿発の松本経由のスーパーあずさ号、糸魚川行きは、実在したんだろう思う。これも北陸新幹線が出来たおかげで、すべてがおじゃん化している。新幹線が出来るとなると、JRは第三セクター絡みで、地域住民のますばかりだ!北海道新幹線には反対だが、JR東日本管内では、経営が危ないローカル線を支持する。
大糸線を一言で言うと、とこにもあるようなローカル線ってイメージがありました(気に障ったらごめんなさい)!
豊科に知り合いがいて、大町温泉にも知り合いが多数いました。北アルプスのシュチーエィションが造りくり出す美の演技には翻弄されます。

2018/5/18(金) 午後 3:44 [ tak***** ] 返信する

顔アイコン

グランパさんへ大糸線は全区間、単線でしたっけ?
木崎湖、青木湖の車窓の思い出を懐かしく思います。

2018/5/18(金) 午後 4:54 [ tak***** ] 返信する

顔アイコン

大糸線は全線『単線』です。上下線の列車の行き違いで、結構待たされ遅れるのはしょっちゅうです。新宿行き特急あづさも、10分遅れ位だと接続待ちをしてくれます。 削除

2018/5/18(金) 午後 6:28 [ iyグランパ ] 返信する

顔アイコン

グランパさんどうもありがとうございました。
長野、新潟には秘境路線はまだいっぱいあります。
長野県で言うと小海線、飯山線、飯田線など長野県、新潟県は広いので、鉄道マニアには東京も近いので、格好の場所と言えるでしょう。

2018/5/18(金) 午後 8:07 [ tak***** ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事