★らいおんことばのデイケア 利用者様ブログ★

失語症や構音障害のご利用者様による近況報告のブログです。どなたでもコメント大歓迎です!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全224ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ボランティアで火曜 土曜においでくださっている、iyグランパ様から、8/19-24で開催中の納涼祭速報が届きました

いつもありがとうございます!
今年は皆様の好きな賭け事一本に絞って、大盛り上がりでしたね!
以下転載させて頂きます。



連日の猛暑で涼を求めたいと、例年この時期にデイの納涼祭が企画されている。

イメージ 1



今年は、くじで1対1(赤白)の対戦相手決めてから、別のメンバーがくじでゲームの種類を決めます。対戦相手とゲームを考えて、どちらが勝つか予想して、赤か白にお金を掛けます。
メンバー全員に1,000円×10枚を支給してあります。

イメージ 2



10,000円のらいおん紙幣を手にして、納涼祭の説明を聴いているのか…?気合の入れようは、半端ではない!
誰と誰がどんなゲームで対戦するのか何も決まらない内から、好きな色に持ち金全額掛けてしまうメンバーも・・・
「外れたら次からのゲームに参加出来ないから半額程度にしたら」とのアドバイスも無視して「これで良い」と言い張る御仁も居たようだがゲーム開始♪


紙コップ積み(スッタキング ゲーム)
 介助員さんと先生(赤)の対戦・・・緊張しいの先生の大敗!
先生を信じたか?ただ赤が好きだったのか?赤に10,000円を掛けたSさん、初戦で掛け金全部スってしまった。
かと思いきやYさんは20,000円を獲得し、得意満面のしてやったり顔!


片足立ちゲーム(目をつむり片足立ち)
看護師さんと介助員さんの壮絶な戦い。
どちらもバランスを崩しそうになるが、その都度持ち直し長期戦に突入…応援する方もハラハラドキドキし応援しがいが有りました。
らいおん納涼会の歴史に残る素晴らしい戦いでした。


パン食い競走(ビニール袋に入ったパンを口で取る速さを競う)
メンバーの赤Tさんと白Mさんの対戦。
対戦前はおどけて余裕綽々のTさんでしたが、油断したのか瞬時の差で悔しい負け!

イメージ 3



紙飛行機飛ばし
メンバーの白Yoさんと赤Yaさんの対戦。
紙飛行機を折る事から対戦開始…片麻痺の為助っ人が登場し、息を合わせ格好の良い飛行機が折れた。
でも両者とも勢い良く手を振るも、紙飛行機は手前に落下!
飛行距離数センチの差でYoさんの勝!

イメージ 4



紅白玉入れ
メンバーの赤Yさんと白Tさんの勝負!
1回勝負は同数引き分けで再勝負、Yさんの最後の投球がなんと敵のかごに入ってしまい、その一球差で白Tさんの勝ち!

イメージ 5



【表彰式】
ゲーム終了した時点でいくら稼いだか数え、高額上位者5名に賞品が贈られました。

何を選ぶか最高額を獲得した人から選択権があります。さて1位の方が選んだ賞品はどれだったでしょうか?

イメージ 6

左から (ア)ハンドミニ扇風機 (イ)湯呑茶わん「健康の心得」(ウ)盆栽 (エ)扇子 (オ)ソーラーで動く犬

 ※最初に選ぶ権利を獲得した方が選んだ賞品は、なんと予想に反し(オ)ソーラーで動く犬でした。

以上 2019年納涼祭でした。=おわり=

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

Hさんとのピアノの連弾について!!!
 
火曜日の利用者のHさんと私との連弾の話をします。 「らいおん」での自由時間のことです。 去年は、二人でビートルズの「イエスタディ」をやり、今年は「ヘイ・ジュード」をやり始めています。 Hさんは、若いときにバンドをやっていて、ビートルズの曲ならば、何でも唄える事が分かっていたからです。 あと一つは、私のピアノの弾き語りとして「ヘイ・ジュード」をどうしてもレパートリーに入れたいと思ったからです。 
 
去年とは、ピアノの連弾で違うことをやり始めています。 H先生の助言で、Hさんと私と座る位置の席を交換しました。
ピアノに向かって、Hさんはピアノの高音部分で、低音部分を弾く様になりました。 昨年とは、逆の位置で二人は同じメロディーを弾きます。 まず、私がピアノのメロディーを弾き、それを追いかける形でHさんがピアノを弾くのです。
 
その次にピアノが終わるとすぐに、二人で唄を歌うことを始めました。 Hさんは歌詞を見なくでも唄を歌うことは出来ますが、私は歌詞をどうしても見なくては、なりません(笑) ちなみに、私の発音の自主練にもなっています!
 
   by ジミ・ヘン
 

開く コメント(3)[NEW]

開く トラックバック(0)

最近、犬犬が朝の散歩のときに、湊新田公園に行く回数がふえた。地域猫の面倒をみているおばあさんがいて、近くにえさが撒かれているからだ。くんくん臭いを嗅いでえさを置いてある場所を見つけると、うれしそうに食べてしまう。よほど注意をしていないと食べられてしまうので、なるべく湊新田公園には行かないようにしている。
高級なおいしいえさをやっているのに、猫の安っぽいえさを食べるなんていやしい子だなあと、我が犬ながらがっかりする。














































































開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

【番茶】つれづれ日記

 気温は通常、地面から150センチの高さで測定するが、例えば気温32度の晴天時、地面から150センチの高でさ測定するが、例えば気温32度の晴天時、幼児の身である50センチの高さで測定すれば35度を超えている、と環境省の「熱中症環境保健マニュアル」に。
 つまり、屋外で暑いと感じる時、子どもたちはさらり高温の環境にいることになる。ご注意を。付け加えるなら、より地面の近くを歩いている犬たちは、より過酷な環境にいるこにとなる。
 夏の盛りを英語でドッグデーズと。この時期、ドッグスター(おおいぬ座シルウス)が大陽と一緒に空に昇ることに由来するそうだが、暑さの苦手な犬たちは何とも迷惑な「犬の日々」である。
番茶

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

日本語で弾き語りをしました!!!
 
730日、火曜日、「らいおん」でピアノの弾き語りをしました。 曲目は、スピッツの「楓」という曲です。 これまで、私のピアノの弾き語りは、外国の曲ばかりでした。 私は洋楽が好きなのと、外国の曲は、実際には唄う時にゴマカシが効くという長所がありました(笑) ところが日本語の歌詞は、一語一句発音しなければ、ならないのでした。 ちなみに「楓」という曲は、私の十八番で20152月から20197まで、7も「らいおん」のカラオケで唄っていました。 その理由は、私の声の出し方が上手く出ているかどうかを知りたかったからです。 利用者のMさんという方が同じ考え方を持っていると聞き、安心しました。
 
私の「楓」についてのピアノの練習をふりかえります。 4月初旬に楽譜をそろえて、H先生に私の演奏を聞いてもらいました。 そうするとH先生いわく、「弾き語りをやるには、自分の声とマッチする様なピアノ・コードでやるのが鉄則だ」と私は言われてしまいました。 私には、「晴天の霹靂」でした(笑) 「ドミソ」というのが基本的なコードですが、「ミソド」や「ソドミ」という変換形もありました。 すべてのコードに3つずつの変換形があり、私にとっては「お先真っ黒」という風な感じでした(笑) その他にH先生は、「弾き語りの鉄則は、1オクターブ下げてピアノを弾き、唄を歌うのか゛正しい」と言われました。 4月から7月まで2H先生のテストを私が受けて、ようやく本番の日を迎えました! 
 
私の本番の出来は、70点位でした! 私の弾き語りの唄は、どうしても声が小さくなってしまうからです!!!
 
  by ジミ・ヘン
 

イメージ 1

                          

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

全224ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事