★らいおんことばのデイケア 利用者様ブログ★

失語症や構音障害のご利用者様による近況報告のブログです。どなたでもコメント大歓迎です!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

言葉の自信(その1)!!!
 
私は、病気をしてから8年半経ちました。 当時、私は半月近く、に入っていて、その時のことは全然覚えていませんでした。 重度の失語症で、車イスを使っていました。 私が「言葉の自信」を取り戻したのは、約2年前からで、それでも70パーセント位の出来で、それからも徐々に上向きになっています。 今まで言葉の自主練は、続けています。 ちなみに、「らいおん」の宿題は、きちんとやっております(笑) 火曜日には、「デイケアのマニュアルのバージョン2」をやっています。 木曜日には、ブログと助詞の穴埋め問題をやっています。 
 
私の言葉の自主練を紹介します。 23日で一回の割合です。 まずは、日下先生に教わったものです。 葉書大の大きさのカードに50音順か゛バラバラに書いてあります。 口に出して大きな声で発音します。 その次に、今年になってから始めたものがあります。 同じカードを用いて、例えば「に」であったら、「にんじん」や「にんにく」や「にんげん」という風に言葉を羅列して行くのです。 いくつを言うかについては、3つ以内で言う事にしました。 これは言語聴覚士のK先生から私は「語の列挙」が苦手と言う事を聞いたので、自分自身で始めたものです。 「を」や「ん」を除くと30分間以上になります。 次に、「ぱ」「た」「か」「ら」をやって、舌の筋肉を鍛えるために、「あらら」「いりり」「うるる」「えれれ」「おろろ」をやります。 S先生の手作りのプリントで、口の形が良く分かる様なもので、50音順がきれい並んでいるものを参考にやっています。
 
後は、「言葉の自信(その2)」で書きます。
   by ジミ・ヘン
  
イメージ 1





イメージ 2











 


開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事