高知白バイ事故=冤罪事件確定中

高知白バイ事故を詳しく知るには左の書庫からKSB 瀬戸内海放送のシリーズをご覧下さい

全体表示

[ リスト ]

高知白バイ事故 最大の謎とされるスリップ痕


久しぶりの蔵出し写真です。初公開です

土佐署作成の検分調書では、スクールバスが残したスリップ痕は右1.0m・左1.2mとなっています。

下の2枚の写真撮影はいずれも土佐署または県警交通部鑑識課です。
高知地裁における証拠として検察が提出したものです。

イメージ 1


イメージ 2


上の写真が右スリップ痕
下の写真が左スリップ痕

クリックして拡大してみてください。そして・・・
スリップ痕の横に添えられたスケールのメモリを読むと。

右スリップ痕の長さは約1.3m

左スリップ痕の長さは約1.5m


これ以外にも RKC、さんさんTVの映像から切り抜いた写真において、それぞれを比較すればスリップ痕の長さや濃度に変化があります。

さんさんTV報道より静止画で切り取った右スリップ痕写真
イメージ 3



長いものが短くなる。そして 1日で消滅する?!
こんなタイヤ痕が何処にあるのだ?

この記事に

閉じる コメント(5)

顔アイコン

littlemonky737 様

こんにちはです。
ご質問します。
一番上の写真で、右上角にある右から左上に伸びているサッカ痕らしきものは、マーキングのチョークの跡でしょうか?
それとも、たまたま以前からあったサッカ痕や、白バイを撤去後の消化剤とか、写真のヨゴレや写り具合とか、その様な物とご判断されているのでしょうか?

白バイがまだ撤去されていない写真では、その様な傷らしき物は無いですし、撤去後の写真では消化剤が撒かれた後の箇所に当るようで見受けられないのですが。
宜しければお聞かせください。 削除

2008/7/2(水) 午後 5:53 [ knys ] 返信する

顔アイコン

knysさま
ご質問ありがとうございます。

この痕跡は、謎が多いのです。白バイを撤去するさいに白バイから漏れたエンジンオイルあるいは冷却水に、オイル吸収剤を散布したものかと思いますが・・・

参考に未公開写真を掲載します

2008/7/2(水) 午後 11:14 [ littlemonky737 ] 返信する

顔アイコン

タイヤ痕の中でもズリ痕は比較的早く消滅する。急制動したときのスリップ痕と違いタイヤにかかっている荷重の方向が違うからです。また、撮影する方向によっても長さの見え方は変わります。右前輪もバイクが来た方向から押されていることが良く分かります。こういう状況であれば、傾向として左側のタイヤ痕の方が長くなりがちです。 削除

2008/12/3(水) 午前 0:55 [ sj_tomo ] 返信する

顔アイコン

擦過痕の手前、バス左前輪のタイヤ痕の右側路面についたタイヤ痕は、白バイが転倒滑走してできた時のタイヤ痕(これもズリ痕)と考えて良いでしょう。スピン痕とは違います。縞模様もありません。交通事故鑑定人の方の仮説には無理があります。右に転倒しながら衝突したバイクは、その後、時計回りに回転しながらバスの下部に潜り込むような形になったようです。これらはスリップ痕ではなくズリ痕(タイヤが押されて路面との間に痕跡が印象される)です。 削除

2008/12/3(水) 午前 1:05 [ sj_tomo ] 返信する

顔アイコン

水物で描いたような痕跡ですね。 タイヤの溝痕がないこと、長さや形体が不自然極まりないですね。

2010/1/21(木) 午後 5:31 [ エコビレッジ・コスタリカ共和村 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事