高知白バイ事故=冤罪事件確定中

高知白バイ事故を詳しく知るには左の書庫からKSB 瀬戸内海放送のシリーズをご覧下さい

全体表示

[ リスト ]

これはなんだ?

イメージ 1

この写真の上部にある半円状の白く太い痕跡とそれにつながる茶色の痕跡が、どのようにしてできたのか?

恐らく 白バイ撤去の際に白バイからもれたものだと思うのですか・・・

いろいろと考えたのですが・・・答えが出ない

この記事に

閉じる コメント(6)

茶色はオイルで 白は油を除去するための砂ではないかと思います。
砂は白バイ撤去前に、漏れた油まかれたが 白バイ撤去時にさらにオイルが滴ったのではないでしょうか。

2008/7/2(水) 午後 11:48 [ ons ] 返信する

顔アイコン

白バイを撤去する前に砂を撒いたにしては、撤去する白バイのオイルが漏れる道筋を前もって予測して撒いたのでしょうか。

周りの円弧のところなら、オイルが広がらないように前もって撒いておくのはわかりますが、
円弧に行く前の段階では、
オイルが漏れた箇所に撒かれるのではないでしょうか。

http://blogs.yahoo.co.jp/littlemonky737/40708352.html#41032512
こちらの上の写真の、同じ所が写っている箇所は、白い物が下でオイルが上のように見受けられるのですが。

おたまじゃくしの痕跡がはっきり分かる(乾ききっていない)写真では、オイルの上に白い粉が撒かれていると思うのですが、上の写真はおたまじゃくしの部分は乾いているので、時間的には後、
となると、オイルが白い粉の上に来るのはおかしいのでは。 削除

2008/7/3(木) 午前 0:26 [ knys ] 返信する

顔アイコン

shm*_jp様
コメントありがとうございます

knys 様
>おたまじゃくしの痕跡がはっきり分かる(乾ききっていない)写真では、オイルの上に白い粉が撒かれていると思うのですが

その写真のカラーを現場写真集に掲載いたしました。
私はこの写真は3月3日の夜に撮影されたものと判断しています(ストロボ撮影と影の位置から)

そして、やけに除去剤の散らばり方に違和感があります。まるでペイントのスプレーで描かれたような気がしているんです。

この写真が事実なら、オイル除去剤にオイルが染み込んでいないから、除去剤散布直の写真となるんですが・・いかんせん おたまじゃくしができてます

事故当日午後8時ごろ、事故現場でPカー2台を目撃した人もいます。

2008/7/3(木) 午前 2:12 [ littlemonky737 ] 返信する

顔アイコン

バッテリー液も乾くと白くなるのでは 削除

2008/8/26(火) 午後 2:25 [ AK ] 返信する

顔アイコン

バスのブレーキ痕を人為的に作ってみてください。おそらく作れるのではないでしょうか。

2008/8/30(土) 午後 6:18 [ ko212km ] 返信する

顔アイコン

白い粉はオイルを除去するために散布されたもので、その軌跡を描いているものでしょう。
これだけのスリップ痕があったというのであれば、雨が降ったとしても数日は路上のスリップ痕は消えません。
タイヤハウス内にあった油分を含むダストが落下したときは、洗えば簡単に消えてしまいます。
バイクを車体の下に挟み込んだ状態で3メートルも前進したというのであれば、バイクにはバスの車重が加わります(路面に押しつけるような形になる)から、もっと強い痕跡(3メートル程度)が中央線方向へ残っていなければなりません。
そういう事故形態によって残された痕跡ではありません。 削除

2008/12/1(月) 午後 11:35 [ sj_tomo ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事