高知白バイ事故=冤罪事件確定中

高知白バイ事故を詳しく知るには左の書庫からKSB 瀬戸内海放送のシリーズをご覧下さい

全体表示

[ リスト ]

 ◎証言1 事故現場を偶然通りかかった白バイ隊員Aの証言の要約。
  
 これはバスの運転手の話、および第1回公判、第2公判で私が直接聞いたものを、それなりに要約してます。この点を了承の上、お読みください
 
 白バイのA隊員の証言
 
 1,衝突地点の120mほど手前(高知市より)を土佐市方面に向けて走行中、A地点にスクールバス を確認、同時に衝突地点より55m土佐市よりの地点に亡くなられた隊員の運転する白バイを確認
 
 2、その時の推定速度は、A地点を走行中のスクールバスは時速10km。 白バイ約60kmと目測

 3,隊員Aは走行しながら両者が衝突しバスが停車するまでを目撃

 4,衝突後、回転灯を点灯させ急行、道路脇に自分の白バイを停車させ、倒れている隊員の所へ走っていった。

 5,自分の携帯で119通報した後、バスから降りていた運転手に指示を出した。その後自分の携帯で本部へ連絡。

 6,速度の目測は、日頃より目測測定訓練をしているので、それぞれ時速10kmと時速60kmで間違いない。と思う。
                以上

 疑問点

1 白バイ隊員は、瞬時に120mはなれたスクールバスと120+55=175m離れたバイクの速度を、目測しています。

2 進行方向の違う2台の車両の速度を同時に一瞬に目測するのは可能でしょうか また 白バイは中央分離帯の植木に隙間から「ちらちら」みえたと証言している。

3 バスと白バイがぶつかりそうになるのを見て「バスの運転手は早くバイクにきがついてくれ」とだけ思った。

「バイクを早くよけてくれ」とか
「バイクに早く気がついてくれ」とかだけです。

 バイクの動きにはなにも思わなかったと証言台で言ってました。

 目撃した隊員はバイクの回避行動はあきらめてた可能性がある。

 白バイがバスに気がついてないなら、白バイは回避行動の取りようがない。証言したA隊員は同僚のバイクが時速60kmで55m走行してスクールバスに衝突するまで見ていた。
 
 バイクの運転に関しては、常人とは比べ物にならない技術の持ち主の白バイ隊員達

 参考映像 http://www.youtube.com/watch?v=U1l6qVnE9Do&eurl=http%3A%2F%2Finvincible%2Eblog50%2Efc2%2Ecom%2Fblog%2Dentry%2D854%2Ehtml

 この運転技術を持った白バイ隊員が、時速60km/hで走行中に

 55m手前から見えていたはずの全長9mのスクールバスを

 回避できないとは思えない。
 

 

 ◎ バスに乗車していた生徒と引率の教師の証言。

 この証言は事故後、私が直接聞いたものです。従って公判における裁判資料(調書、や証言)とは異なります。

 3月8日は公立高校の後期選抜試験日。一年前の今頃も同じく入試が行われてました。当時スクールバスに乗っていた中3生のなかにも2日後に入試を控えた生徒も少なからずいました。そこへこの死亡事故です。学校や家庭での後々のケアは大変だったことでしょう。中でもカウンセラーを派遣する等、県教委の迅速な対応はさすがと感じました。

 土佐署にて3名の中学生が2時間半ほど目撃調書を取られたようです。かなり疲れたことでしょう。そのうち2名の目撃調書が警察から検察へまわされたようです。

 私が他の数名の生徒からきいた話を書きます。

 いろいろと話が聞けたんですが共通しているのは

 1,スクールバスは急発進はしていない
 2、急ブレーキは踏んでいない
以上
 
 
 生徒達の証言は他にもいろいろありましたが 例えばA隊員の登場は数分後だったとか。回転灯はついてなかったとか。ぶつかってきた白バイの様子とか・・・よく覚えていないとか・・・話したくないとか・・・一人だけ白バイの動きを証言してくれました。

生徒Aの証言 最初見たときはかっこいいと思っていたんですが、あっという間に尋常ではないスピードでバスにぶつかってきたのを見ました。


 何故警察や地検は 同乗していた教師達の目撃調書を取らなかったのか?

 不可解
 

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

Aが目撃した時のAの白バイの速度はどの位ですか?
‥60劼反篦蠅靴疹豺腓A証言を検証してみましょう。
時速60劼鷲誕で約16.6m(以下17mとする)です。
時速60辧秒速17mの動体視力によって、175mも離れた地点から、対向白バイの速度を「時速60辧廚函嵬楝」したというA証言に、Aの「目測」に信憑性があるのでしょうか?
また事故当時、中央分離帯には視界を妨げる木が植えられていたのです。
Aの「目測」に信憑性があるのでしょうか?

2007/5/27(日) 午前 7:59 [ iiojyun ] 返信する

顔アイコン

175m離れた地点の対向白バイの速度とスクールバスの速度を瞬時に「目測」したという、そのAの「目測」証言に信憑性はあるのでしょうか?

Aはスクールバスが時速10劼覗行していたという、このA証言の「目測」に信憑性はあるのでしょうか?

2007/5/27(日) 午前 8:10 [ iiojyun ] 返信する

顔アイコン

彼は事故を目撃しているのは間違いないのですが・・・

2007/5/27(日) 午前 8:30 [ littlemonky737 ] 返信する

顔アイコン

速度60km/hから等加速度(等減速度)で、
停止までに55m走行した場合に要する時間tを求めると、
t=2x55/(60x1000/3600)=6.6(秒)
55メートル6.6秒というのは早い人間の走る速度ぐらいか?
要するに、これより短い時間(距離)で停止できれば衝突は回避できている。
ちなみに、↓より、初速60km/hでの停止距離は32.75m。
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/carstop.html 削除

2007/11/3(土) 午後 4:02 [ 灰色チワワ ] 返信する

顔アイコン

酷いデタラメですね。
この証言を採用した裁判官は常識ハズレと言うより、完全に警察側から何らかの便宜を受けているようにしか思えません。
これだけ離れたところから、自分も運転している最中に、正確に白バイのスピードを目測できるはずもなく、白バイを見ていたらバスの動きなども目に入らないはず。
それよりも後ろで待っていた校長先生の証言を採用すべきでしょう。

2007/11/4(日) 午前 0:56 seishin basketball club 返信する

顔アイコン

警察は政治家と同じように感じます。片岡さん、頑張れ! 削除

2008/11/20(木) 午後 1:48 [ 日向 ] 返信する

はじめまして
理不尽ですよね、署名してきました。かげながら応援しています。

2008/12/2(火) 午後 4:20 [ 京好 ] 返信する

顔アイコン

同僚白バイ隊員はスクールバスまでの距離120mの地点で白バイを初めて視認し、
同僚白バイ隊員がスクールバスまでの距離80mの地点まで到達したときに白バイがバスに衝突したということではなかったですか?
つまり同僚白バイ隊員が40m移動するのに要する時間だけ、同僚白バイ隊員は白バイの速度を目測する時間があったということではないですか?

ごまかしは程々にお願いします。 削除

2016/8/21(日) 午後 2:34 [ レアアース ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事