高知白バイ事故=冤罪事件確定中

高知白バイ事故を詳しく知るには左の書庫からKSB 瀬戸内海放送のシリーズをご覧下さい

全体表示

[ リスト ]

 10月14日発売の週刊フライデーにて、高知県警土佐署が事故現場を撮影したネガフィルムの製造年月日がとんでもない日付だったことが明らかになった。
 
 詳細は支援ブログの方々のブログを読んでいただくとして、これはもうどうしようもない事実。あちらさんもあきらめるかしかないはずだ。 でもねぇ 相手が相手だからまだまだ油断はできないところ。
 
 さて、今回のネガフィルムの製造年月日は弁護士法23条によって問い合わせた結果、製造元の富士フィルムからの文書による回答によって明らかになっている。その書類はすでに高知地裁に提出されているはず。
 
 フジFの回答の日付は9月29日付け。
 
 実はその回答は2度目の回答だった。 まぁ このあたりのことは、週刊フライデーや監視委員長のブログに掲載されているからそちらを参考にしてもううとして、一度目の回答は9月26日付け。
 
 その26日付けの内容はネガ6本の製造は、すべて白バイ事故発生の前と回答されていた。それが訂正されたのが、今回公にされた3日後の文書の内容というわけだ。
 
 まぁ コード番号から製造年月日を引き当てるだけの作業だから、恐らくパソコンの操作一発で完了するはずの作業で、日付の間違いが出る可能性は極めて低い。加えて、ネガ6本すべての日付が間違うならともかく、1本だけ年月日が違うってのは、非情に気になるところだ。
 
 さらに、問い合わせをしたのが一般ユーザーーではなくではなく、弁護士法に則った照会だ。法廷で使用されることが前提となる文書を一部上場の有名企業が出すときってのは慎重なはずだろう? そして、弁護士の出した照会文書に高知白バイ事件の再審に関するものということは明記されているはず。その辺を考えると管理コードから製造年月日を割り出す程度のことで、誤った回答がでるってのは信じられない。
 
 幸いにして、一回目の回答から3日ほどで回答文書は訂正された。その2度目の回答文書は、鑑定人の三宅教授の予定通りのものだったから、これ以上はこの件について追及するつもりはない。それどころか、なんらかの圧力を跳ね返し正当な文書をだしたフジFには敬意をあらわします。
 
 11月7日に嘱託鑑定の結果がでてくるが、その内容に今回の事実が反映されるか、されないか。このあたりで向こうさんの出方がはっきりするだろう。今回判明した事実で、向こうさんとしては、「もはや高知県警捜査ミスでは済まされることではない」と判断したとなると この先、やろうとおもえば何でもできる組織だから何があるやらわからない。
 
 今週発売のフライデーは必見ですよ。
 
 支援ブログリンク集 → http://blogs.yahoo.co.jp/littlemonky737/65509269.html
 監視委員長ブログ →  http://r110.blog31.fc2.com/blog-entry-111.html
 
 このブログ 引っ越しを準備しています。
 今後の再審の最新情報は http://twitter.com/#!/lm767 
 
  よろしくです
  
 
 

この記事に

閉じる コメント(13)

顔アイコン

フライデーは、色々写真が載っちょるけん、起読みしたら、いかんぞ。
間違った。
立読みしたらいかんぞ。

2011/10/15(土) 午後 4:35 [ jbh*2*4* ] 返信する

顔アイコン

http://r110.blog31.fc2.com/blog-entry-111.htmlにネガフィルムのNo.1から6までの表と、ネガフィルムを途中まで作成したときに乳剤番号とも呼ばれる製造番号を付けて、ネガフィルムの作成が完成したときには新たに別の番号が付けられるとの説明が書いてありますが、
表を見ると、メーカーの1回目の回答はネガフィルムの1から6まで全て1ヶ月から数ヶ月程度の範囲でしか特定しておらず、これでは製造日ではなくて製造時期の連絡ですね。
メーカーの2回目の回答では1から6まで全て製造日を特定しています。
6のネガフィルムがメーカーの1回目と2回目の回答が違っていた事故後3年も経ってから製造完成した問題のネガフィルムですが、
1のネガフィルムもメーカーの1回目と2回目の回答は違っています。2回目の回答は1回目の製造時期から外れた製造日になっています。
(つづく) 削除

2011/10/15(土) 午後 4:44 [ (・ω・) ] 返信する

顔アイコン

(つづき)
もし仮に、乳剤番号が付けられた日は特定できずに時期しか特定できない性質のもので、完成品に付ける番号のほうは付けた日を特定できる性質のものであるとすれば、
乳剤番号でも名前は製造番号だから、製造番号を付けた日を問い合わせてきたんだから乳剤番号のほうで連絡してやれ。完成品の番号で連絡したら事故後3年も経ってから作成完了したネガフィルムが1本あるから警察に逆恨みされたら大変だ。

というのがメーカーの1回目の回答で、でも弁護士からの正式な問い合わせだからさすがにそれはまずいだろとなってメーカーは貧乏クジを引いてしまったと嘆きながら訂正の2回目の回答。

以上、私の単なる根拠のない想像ですので、メーカーさんは気にしないでください。失礼しました。 削除

2011/10/15(土) 午後 5:00 [ (・ω・) ] 返信する

顔アイコン

モテアイテムのスマホ持ってて、
使わないのはもったいない!
ttp://apple.i4second.com/ptfx03a/ 削除

2011/10/15(土) 午後 9:27 [ 追悼 ] 返信する

顔アイコン

高知新聞やその記者等に犯罪幇助の罪はないのでしょうか。
事故翌日には、スリップ痕とスクールバスの写真を小さく載せ、スリップ痕はわからないようにし、後日にはスリップ痕もどきの写真を新聞に載せ警察に協力していることはあきらかです。もちろん私も高知新聞には何回も電話でクレームをつけましたが、バスが動いていたかは学生のアンケートでは3−3とか異様な対応でした。
事故当日の高知新聞の時系列は、作れないものでしょうか。

つまり犯罪の成立には高知新聞にもあるということです。

2011/10/15(土) 午後 10:19 [ jbh*2*4* ] 返信する

顔アイコン

ウィキペディア



幇助
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/08/12 04:03 UTC 版)

(幇助罪 から転送)

幇助(ほうじょ)とは、刑法において、実行行為以外の行為で正犯の実行行為を容易にする行為一般を指す。

2011/10/16(日) 午前 9:54 [ jbh*2*4* ] 返信する

顔アイコン

高知新聞を相手にする値打ちはなしです、社会の公器でもなんでもない営利目的の
一株式会社でしかありません。
ずっと前から「バス支援者が捏造だと騒ぐのは茶番だ、ネガは記者2名が見た」と
警察と新聞社の癒着を公言し、取材の名目で高知県警のスパイ(パシリ)をしていただけ。
ね、石○クン、そうでしょ?間違いない事実でしたよね? 削除

2011/10/16(日) 午後 2:36 [ kochiudon ] 返信する

顔アイコン

事故から何ヵ月も経ってから、高知新聞の記者が当時バスに乗っていた生徒全員に1人1人個別に質問したが、
その高知新聞の記者は、【他の生徒さんたちはみんなバスはゆっくりだが動いていたと言ってるけど、君はどう?】という聞き方をしたから、
バスが最終停止位置で停止してるときに白バイが衝突してきたが、バスは停止する前は当然ながら最終停止位置までゆっくり前進した(動いていた)から、そのことを聞かれたのかと思って答えた生徒もいる。 削除

2011/10/16(日) 午後 4:17 [ (・ω・) ] 返信する

顔アイコン

こんばんわ。

2009/6製造というのは、平成21年6月。片岡さん収監後ですか。

写真が偽造であるとすると、国賠訴訟中ですね。

国賠で困った時に出そうと思った写真なのか?

出所後の再審請求に対応するために必死に探した未使用のフィルムなのか。

あの時、バスは止まっていた 高知「白バイ衝突死」の闇の発売が2009/11。

色々な方が協力しないと後から古い製造番号のフィルムを入手するのは難しそう。

当然、スリップ痕が本物である事を強調したい写真でないかと思いますが、そのネガに何が写ってるのか、非常に気になります。 削除

2011/10/17(月) 午前 0:25 [ 鉄馬 ] 返信する

顔アイコン

結局、黒岩氏の発言「ネガはかっちりあります」は嘘だったのかな?

それとも「ネガはかっちりあります。後から作ったので。」だったのかな。

おっと、黒岩安光交通部長の退職は2009年6月より前ですね。

やっぱり「ずっとウソだった」んだ。

そうか・・・。黒岩安光交通部長が退職してから作ったのか。。。。 削除

2011/10/17(月) 午前 0:38 [ 鉄馬 ] 返信する

顔アイコン

kochiudon様

鉄馬さま

お久しぶりです。(コメント欄ではですが・・)

片岡さんが出所したのが、2010年2月。高知新聞の記者が、「ネガをみた」と発言して、支援活動は茶番と発言したのは同年3月。ネガの製造が2009年6月としたら、いろいろと想像できます。

ちょうど、国賠の判決の直前でもありました。その国賠訴訟ではネガが提出されるまえに、高知県警側の弁護方針が方針が全面対決から「原告不適格」に切り替わりんがの提出はなされていない。

原型弁護側が全面対決の姿勢を見せていた2009年9月頃まではネガはなかったと「鉄」は深読みしています。弁護側はネガが無いことを知り、方針を変えたのでしょう 削除

2011/10/17(月) 午後 0:58 [ lm767 ] 返信する

顔アイコン

先週発売されたFRIDAYに掲載された野次馬の居る写真の車の裏側の左端の足無しさんが、
腕の向きや腰とお尻の感じや体の向きや目線が、左から右に自転車で走行中の姿勢にソックリですね。
自転車で走行中より、立ち止まって事故現場を見てる野次馬さんにするために自転車を消して合成したか? 削除

2011/10/17(月) 午後 7:08 [ (・ω・) ] 返信する

顔アイコン

> jbh*2*4*さん

>高知新聞やその記者等に犯罪幇助の罪はないのでしょうか。
>事故翌日には、スリップ痕とスクールバスの写真を小さく載せ、スリップ痕はわからないようにし、後日にはスリップ痕もどきの写真を新聞に載せ警察に協力していることはあきらかです。

事故当日にはだれもバススリップ痕にのみ特別な関心は持っていなかったというだけのことです。

後になってスリップ痕は捏造だと大騒ぎになったので当日の取材資料を見返してみてスリップ痕がちゃんと写っている写真や映像が残っていたマスコミのみがそれを公表しただけのことです。

>もちろん私も高知新聞には何回も電話でクレームをつけましたが、バスが動いていたかは学生のアンケートでは3−3とか異様な対応でした。

どかが「異様な対応」なんでしょう。普通の対応でしょう。あなたのやっていることこそ異様です。

>つまり犯罪の成立には高知新聞にもあるということです。

いつもいつも理解しくにい日本語話す人ですねあなたは。
論理に飛躍がある。思考に飛躍がある。 削除

2016/8/31(水) 午前 4:08 [ レアアース ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事