高知白バイ事故=冤罪事件確定中

高知白バイ事故を詳しく知るには左の書庫からKSB 瀬戸内海放送のシリーズをご覧下さい

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

 上の写真
   19年1月と3月の2度にわたり中央分離帯の植木が刈り込まれた現在の交差点

 下の写真
   事故当時の交差点の写真(合成)
  
 見通し距離がどれくらい変わるか・・・角度いまいちなんでわかりにくいと思いますが。 

 植木の刈り込みは 警察から国道事務所への要望でしょう。

 もちろん安全確保がその目的でしょうが。結果として裁判では警察にとって有利な環境となりました。

 見通し距離が大きく伸びましたから・・・

 18年11月の時点で 第2車線の見通し距離は約110mでしたが・・・第一車線はおよそ150mくらいでした。

 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

何年もまえから、刈り込んだり・植木やめたり見直ししているね。やる事遅いんだよね。

2007/5/21(月) 午前 9:15 [ - ] 返信する

顔アイコン

コメントありがとうございます。中央分離帯の植木は夜間の対向車のライトを遮断してくれますが。一般国道ではその維持管理費用や今回の事故などを考えると見直しはいるかもしれません。道路族の「飯の種」なんで簡単には「植木利権」を手放さないでしょうがね

2007/5/21(月) 午前 10:57 [ littlemonky737 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事