ここから本文です
漫画感想レビュー・考察など…黒バスの話題が多いですが最近Helckとテニプリもアツイです

書庫全体表示

こんにちわ
yukuです。

私が個人的に漫画『デスノート』で最もアツくなれたシリーズといえば実はヨツバキラ編だったりします。

そこで今回はヨツバキラ編について色んな角度からとことん振り返りつつ、再熱していきたいと思います。

よろしければお付き合いください

※例によってダラダラ長くなりそうなので記事を分けました

上司にするなら…?

イメージ 1

イメージ 2


当初はこの中だったら断然鷹橋さんだったんですが…

最近は火口以外ならもう誰でもいいやという考えにシフトされてきました。


▼鷹橋のこの…チョロい感じがよい…
イメージ 6
イメージ 7





ちなみに個人的見解ですが、三堂=女性人気高そう(優しくて頼れる上司という理由から)で、奈南川=男性人気高そう(憧れの上司的な意味で)と思ってます。

尾々井・鷹橋あたりは万人受けせずとも、特定の部下にめっちゃ慕われてそうとか思ったり…

紙村さんは同僚か部下に欲しいかな

あとは…微妙ですね。

別部署にいてたまーに顔を合わせるくらいな感じで…

ネガティブ派洞察マン・紙村人事課長の孤独な闘い

▼コイルの調査報告によりLの手がかりに近づけたと皆が浮足立ってる中、1人「Lとコイルの八百長説」に思い至る紙村さん
イメージ 3

紙村さんのこう…あらゆる可能性をマイナス思考するところが僭越ながら自分と同じタイプすぎて、ついつい感情移入しながら読んでしまいます。

イメージ 4


ホント紙村のこーゆうとこまじでおま俺…

ま、脳みそのスペックは全然違うんですがね。

こういう、ネガティブな方向に洞察力が働くようないわゆる「石橋をたたいて渡る」タイプには、尾々井さんのような頼もしいけどおおざっぱすぎる同僚が案外相性抜群なのかもしれないです。

なお、尾々井さんのアドバイス通り、次の会議で自分の考えを発言してみた紙村さんですが…すでにコイルによってほかのメンバーの心はガッチリと掴まれていたあとということで当然、彼のネガティブ発言は封殺されることとなります。

しかし紙村さんは諦めません!

もはやコイルの掌の上で泳がされ、次々に事が進行していく中、密かにメンバー内で「キラではありえない者」を、持ち前の洞察力と観察眼を駆使し、「泣きつく」というカタチで内々に接触し、密談の場を作ることに成功します。

紙村が「キラではない」と目星をつけた人物…それは「キラの力なんかに頼らなくても出世する」であろう資質を備えた奈南川と三堂、そして尾々井でした。

▼1人孤独に闘ってきた紙村さんが報われた瞬間
イメージ 5

なお、紙村が「キラ」を7分の2に絞り込んでいたこの時にはすでに奈南川と三堂も「キラが誰なのか」おおよその目星がついていたらしいことが2人の発言からわかります(やっぱカッコイイな)

そういう意味では紙村の洞察力はこの2人よりはやや遅れをとっていたわけですが、紙村の凄いところは「かもしれない」レベルにすぎなかった仮定の段階で、自分の洞察力を信じ、実際に行動に移したという点です。

当初の「ちょっと気弱で頼りなさそう」な印象の紙村からは考えられない行動力と決断力です。

ここまで「マイナス思考洞察マン」な紙村さんに若干の感情移入をしていた私は、紙村さんの勇気ある行動、そしてそれが報われた瞬間は思わず喝采をあげましたね

社会人になって薄々わかってきたことですが、時として大切なのは「本質」を見抜く洞察力よりも「見て見ぬ振りができる鈍感力」…特にマイナス思考の洞察力なんて持ってたって損することの方が多いんだからと身に染みて感じていたわけですが、紙村さんが自分の直感を諦めなかったことでこうしてキラ逮捕までに結託できたんだし、そのことがキラ逮捕に少なからず貢献したのだと思うと、胸がすく思いがしました。

しかしながらこれほど慎重にマイナス思考を駆使し、真相を手繰り寄せた紙村さんも結局、L亡きあとの新キラ(夜神月)により「デスノートに関わった者」として抹殺されてしまうことに、忸怩たる思いを禁じ得なかったりします。

その2へ続きます→→


http://x5.zashiki.com/bin/ll?10226270y
http://img.shinobi.jp/tadaima/fj.gif

この記事に

  • 顔アイコン

    え。。。紙村さん抹殺されちゃうの。。??(;;)
    yukuさんの記事読んでるだけで本誌わ。知らないけど、嫌いじゃないなぁ。
    奈南川さんと三堂さんがいいなぁ。。イケメソ。。。
    紙村さんの上をいく感じがかっこいい。。
    頭よくて切れる人ってカッコいいなぁ。。
    でも、粘り強い紙村さんも嫌いじゃない。

    友達なら紙村さんがいいなぁ。。
    なんかデスノートって、キラだけが犯人かと思ったけど、人間ドラマ的なドロドロしたとこもあるんだね。(’’)
    三堂さんに甘えたいでせぅ。。。(´v`*)

    [ ]

    2015/10/8(木) 午後 0:11

    返信する
  • > 愛さん
    さすが眼鏡スキーな愛さんです!

    三堂さんはなかなか素敵でしたよ!物腰も柔らかく、それでいて理知も兼ね備えてる感じで…まあ最終的にはデスノートに関わったヨツバキラたちは全員、夜神月に消されちゃうんですけどね( ; ; )


    ですです!デスノ内でも結構人間ドラマがあって楽しいのは何と言ってもヨツバキラ編でしたねー。愛さんも機会があればぜひぜひ。実はそろそろ終わりますがジャンプラがちょーどヨツバキラ編です。

    ゆくちゃんこ65

    2015/10/8(木) 午後 0:22

    返信する
  • ※追記
    愛さんいつも漫画の内容を知らないのにyukuの記事をきちんと読んでくださって本当にありがとうございます!

    yukuの漫画レビューは結構、記事の読み手がその作品をよく知る人って前提でババババって書いてしまってるので、ミリしらの方への配慮のない、読みづらいものとなっている自覚は大いにあるので、そんな中、いつも「作品は読んだことないんだけど」と言いつつもyuku記事にコメントくださることに感謝感謝です。

    いつか言おう言おうと思ってたんですが、この場を借りて…

    なお、これから読もうとなさってる場合、壮大なネタバレ記事となってしまっていることを重ねてお詫びします!

    ゆくちゃんこ65

    2015/10/8(木) 午後 2:17

    返信する
  • 顔アイコン

    yukuさん丁寧にありがとう。m(><)m
    yukuさんの記事わ。旅行、料理、漫画。。いろいろ読み応えがあるし、勉強にもなります。
    これからも幅広い記事楽しみにしてます。!!

    考えとか。。愛とわ。ちょっと、違ったとこもあって、なるほど。。そういう解釈もあるんだな。って、思ったり。。
    漫画読んでたらもっと、記事面白いんだろうな。って、思ってるんだけど。。
    記事の解釈とか。個性があって面白いです。!!
    愛わ。どちらかというと多勢の意見なので。。^^;
    これからもyukuさんの個性のある記事楽しみにしてます。!!
    ネタバレわ。覚悟でみたから平気です。!!

    [ ]

    2015/10/8(木) 午後 3:17

    返信する
  • > 愛さん
    ありがとありがとう。゚(つД`)゚。

    結構、いろんなとこで「目の付け所が独特すぎ」「飛躍しすぎ」と指摘されたりするので、ブログ内である意味毒抜きさせてもらってる部分があったりするので、そーゆってもらえるとありがたやです〜(༓∀༓)

    ゆくちゃんこ65

    2015/10/8(木) 午後 3:38

    返信する
  • ユクはん、お久しぶりです
    私の訪問者履歴に「りん」と言う人が来ましたよ、ブログ初心者で、漫画やアニメの記事を書くらしいです。
    一度覗いてみてはいかが?

    [ にゃあちゃん ]

    2015/10/17(土) 午後 4:59

    返信する
  • > にゃあちゃんさん
    わーー情報ありがとうございます〜

    ゆくの漫画スキーを覚えていて下さって嬉しいです♡♡

    覗きにいかせてもらいますね。

    ゆくちゃんこ65

    2015/10/17(土) 午後 10:38

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事