ここから本文です
汝の人参を愛せよ

書庫全体表示


 2017年のうちに挙げられなかった記事を今さら。
高島屋オンラインショップで注文していたオーボンヴュータンの「テリーヌ・アマッチ」が届き、年末に食べていました。


 高島屋オンラインでは、2年連続でテリーヌ・アマッチ、パテ・ド・カンパーニュ、ソーセージ3種類の詰め合わせがお歳暮商品として登場。つまり期間限定。
お歳暮用商品の良いところは、送料が無料になる点。クール便だから、本来は高いはず。




注文したのは10月ですが、受け取ったのは12月のクリスマス頃。忘れてはいなかったけれど、注文時の興奮はないよね。














テリーヌ・アマッチ 税込7020円

陶器のテリーヌ型ごと付いてきます。
オーボンヴュータンの白い紙袋で届きました。開けると、たいそうな段ボールが出てきました。


イメージ 1




下の画像は、緩衝用段ボールをいくつも外した後の画像です。陶器なので、入念な対策がされていました。

イメージ 2







↓ふたは、ビニールの上から乗せてあるだけ。

イメージ 3



丸ごと1本

イメージ 4




イメージ 5


テリーヌ・アマッチは、豚肉に鶏レバー、砂肝、玉ねぎ、マッシュルーム、ピスタチオが入ります。ピスタチオは緑色なので分かりやすい。

これは本店でも量り売りしています。一年中ある定番商品です。

イメージ 6


パテ・ド・カンパーニュは、豚と豚のレバーに対し、テリーヌ・アマッチは、豚と鶏。

砂肝の部分は、コリコリして食感が変わります。
にんにくとハーブがしっかり香ります。


1センチくらいにスライスして食べるのがいいんですが、一人ではやや多い。

日を追うごとに食事の中の「前菜の小鉢」として1枚食べるようになりました。


イメージ 7






↓陶器のテリーヌ型は、オリジナル。側面には店名が。

イメージ 8







↓ふたには店のシンボルの洋梨。
イメージ 9



それにしても重たい。
冷蔵庫からこのテリーヌ型を出し入れするたびに「重い」と言っていました。少なくなってきたら、中のテリーヌだけ出したらいいんですが、めんどうで、型ごと冷蔵庫に入れていました。冷蔵庫の中でも場所取る。



 テリーヌ・アマッチには飽きたので、今後しばらくパテ・ド・カンパーニュばかり食べるよ。








この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事