ここから本文です
汝の人参を愛せよ

書庫全体表示


 オーボンヴュータン尾山台店へ行きました。前回の訪問からちょうど1か月たちました。




イメージ 1


今回の目的は、「プラ・ド・ジュール」です。日替わりのワンプレートランチ。

11時半に着くように調整して行きました。11時半に入店すると、まずプラドジュールの受け付けをして、番号をもらいます。その後でゆっくりと見渡し、追加注文をしました。

12時スタートの1巡目に入れないと次は13時ごろになってしまいます。それまで店内で立って待つのは辛いから。


イメージ 2


今月末から8月の始めにかけて夏休み(5連休)があります。行く予定の人は公式サイトを参照されたい。



イメージ 3


















プラ・ド・ジュール 税抜1300円

この日のメニューは、豚肉のソテー。
肉を煮込んだ料理の日が多い中、久しぶりにソテーに当たりました。


玉ねぎのミニキッシュ付き。まさか前回と同じあの小さなキッシュか???

イメージ 4












まず小さな一人前のキッシュが出されました。温かい。
厚さは1センチくらい。

チーズの香りがいい。炒めた玉ねぎが甘い。


イメージ 5

















ソテーは、どんな形で出てくるのか楽しみでした。1枚なのか、大きな塊をスライスしてくるのか。

ステーキのように大きいのが1枚出てきました。
肉は、弾力があります。よく噛んで食べる必要がありますが、噛むとおいしい。

イメージ 6


豚肉の下にはズッキーニと刻みたまねぎ、トマトの蒸し煮。

イメージ 7


おいしいのは、皿に残ったスープなんですよ。


イメージ 8




















ラタトゥイユ 100gあたり税抜500円

私の好きなトゥレトゥールの1つ。
夏はシュークルートはありませんので、ラタトゥイユを食べましょう。


イメージ 9



















ポタージュ・ドゥ・ジュー 一人前 税抜400円

下の画像が一人前です。量は十分です。
この日のポタージュは、にんじんでした。濾してありますので、にんじんの姿はありません。

濃い。この一言で全てを表現できると思う。

イメージ 10




















食事の後には日替わりグラスを。


イメージ 11













グラス・ピスターシュ 税抜500円

この日の日替わりグラス(アイスクリーム)は、ピスタチオ。ソルベは、バナナでした。バナナは、ピンと来ないので、ピスタチオだね。


私は、グラスの中ではピスタチオは2番目に好きなんです。
オーボンヴュータンのサロンで食べるアイスクリームは、硬くありません。粘りはありますが、力を入れずにすっと持ち上がります。市販のカチカチのアイスクリームとは全く別物。


イメージ 14

















ラ・マヨット 税抜600円

こちらは初めて食べたケーキ。
パイナップルとココナッツを使ったさわやかな夏のようなケーキ。

イメージ 13


パイナップルのジュレにココナッツムース。


イメージ 12















私は食べませんでしたが、新作のケーキがありました。

マンゴーを使った黄色いケーキです。私が食べなかったのは、マンゴーが好きではないから。しかし、土台になっているしょうがのダクワーズは食べてみたい。

イメージ 17














夏は、アントルメグラッセ(氷菓)もいいですね。

サロン・ド・テのレジの横に「本日のアイスクリーム」を書いた小さな黒板があります。私の場合、まず、その黒板を見ます。それが自分の好みのものではなかったら、アントルメ・グラッセをオーダーします。
日替わりグラス・ソルベが食べたいものだったら、そちらにします。アントルメグラッセは、一年中このラインナップなので、次回に回してもいいから。


イメージ 15

イメージ 16





次に尾山台へ行くのは盆。(これは既に決定)
オーボンヴュータンは、盆期間中でも臨時営業はありません。通常通り火曜、水曜休みです。盆に行こうと思っている人は、13日(月)までに行きたい。


14日(火)、15日(水)は定休日になっています。世間の人々は休みだと思いますが、どうですか?


この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事