blog de bion?

美音もついに!ブログはじめました?

全体表示

[ リスト ]

=== 8月16日 ===
 
 
  
イメージ 1
 
 先日 何と 何気に観ていたТV番組で
 
 素敵なダンサーを お見かけいたしました。
 
 その名は 「TaKaHiRo  UENo」
 
 彼は あの マドンナのワールド・ツアーに参加した ダンサーなのです。
 
 しかし 何て独特な パフォーマンスなのでしょう!
 
 観る者を 惹きつけて離さない!
 
 
 
 ダンスの世界は どんどん進化し 変化を遂げる…
 
 生身なのにもかかわらず 何で こんな動きが 可能なのかしら…
 
 パントマイム ブレイクダンス アクロバット 新体操 ムーンウォーク etc.…
 
 
 
 そう! 
 
  美音は マイケルジャクソンが ムーンウォークを 踊っているのを初めて見た時…
 
 一体全体どーなってンの?…と思ったものです。
 
 
 
 今や タカヒロ君に言わせると
 
 マイケルジャクソンの時代の ムーンウォークは既に “古典”だと言っているんだよね
 
 クラシック・バレエ ならいざ知らず… 
 
 あのムーンウォークが既に“古典”なのだそうな…
 
 ムーンウォークが今や古典!なんて… 
 
 思いも寄らない言葉に 美音は 戸惑ったヨ…
 
 
 
 
  しかし マイケルジャクソン イコール ムーンウォーク って なってますが
 
  あのステップ あの動き を 発明したのは どうやら マイケルジャクソンではない!
  じゃあ 元祖ムーンウォーカーは誰?なのか…


  ムーンウォークは…
 
  シャラマーってグループの「ジェフリーダニエル」 が元祖だそうな…
 
  それを見たマイケルが
 
  『教えてくれよ!』と ミッキーマウス(高音)の声で 言ったかどうは 分かりませんが…
 
  しかし ダニエルは ムーンウォークとは 言っていなかったらしい
 
  では何と呼んでいたのか?
 
  それは 「バック スライド」  だって…

 
  “ムーンウォーク”と名付けたのは  マイケルジャクソンだとか…
 
 
 
 
  少々話が 横道にそれました…
 
 
 
  “ムーンウォーク”を古典と言ってのける タカヒロ君に話を戻しましょう
 
 マドンナのワールド・ツアーに出演するために 
 
 かなり何度もオーディションがあったんですって
 
 マドンナが オーディション会場に居なくとも
 
 必ず オーディションをVに収めて マドンナ本人が必ずチェックしているんだそうな…
 
 きっと あのマドンナのツアーのオーディションで
 
 あのマドンナが「まぁードンナ ダンサーかしらン?と…」言ったかどうかは知らないが…
 
 
  今日の美音は オヤジ入ってます …スミマセン…
 
 
 マドンナのワールド.・ツアーのバックのダンサーの空きは 
 
 たった2人だけだったんですって
 
 たった2人のダンサーを決めるのに さすがというか…念の入れようは恐れ入る…
 
 
 
 何度も オーディションが行われ 最終はわざわざニューヨークから 西海岸に呼ばれて
 
 10日間の合宿があって それが 最終オーディションだったんだって…
 
 
 何万人の中から選ばれたんだから …
 
 
 
 番組で ほんの少しタカヒロ君のパフォーマンスを見せてもらったワ
 
 何ていうのかしら…
 
 彼のパフォーマンスには  独特のストーリ
 
                  ユーモアと 
 
                  高度なテクニック
 
                  独特な表現力がある。
 
 
 是非 タカヒロ君の ダンス 見てみて!
 
                                     美音
 
 
 
 
 ライブスタジオ美音 http://www.livestudio-bion.com
 
 
    イメージ 2
  
   人気ブログランキングに参加しています  ぽちっと応援お願いします
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事