【高齢者に仏像押し売り】
d「アートコアコーポレーション」
玉木文博

(産経 2019.5.24 07:09)

 滋賀県警は23日、
高齢者をだまして
仏像を無理矢理売りつけた
として、

詐欺と特定商取引法違反
(不実の告知、書面交付義務違反)の疑いで、
東京都千代田区の通販会社
★「アートコアコーポレーション」の
★ 社長、
玉木文博
容疑者
(54)=東京都中央区=と、
★ 同社の元従業員ら4人

を逮捕した。
 5人はいずれも容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年2月14日から
同12月18日ごろにかけて、
兵庫、埼玉、沖縄の3県に住む
当時86〜90歳の男女3人の高齢者宅に、
「木彫りの観音様のお届物です。
あなたが注文していることに間違いないのだから、
購入していただかないと困ります」
などと嘘の電話をかけ、
仏像の代金として複数回にわたって、
3人にそれぞれ現金42万円を振り込ませ、
だまし取ったなどとしている。

 県警によると、名簿業者から
入手した叙勲受章者リストなどを使い、
高齢者を狙って電話をかけていた。

 仏像は2万円程度で市販されていたものとみられ、
被害者の約9割は80代以上で、
昨年1年間で被害者は全国で100人以上、
被害総額は約4千万円超に上る。

 同社は
★「日本書芸センター」
の社名で仏像を売りつけており、
平成29年ごろから
詐欺行為をするようになったという。

 県内では、
草津市や大津市などで被害が確認されており、
県警は過去数年にわたって
被害が及んでいるとみて捜査を進めている。

転載元転載元: アッチョンブリケ総研

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

中国外相、米は「ファーウェイいじめ」

5/23() 0:06配信 時事通信

 

 【北京時事】中国の王毅外相は22日、訪問先の中央アジア・キルギスの首都ビシケクで記者団を前に、「米国は国家の力で華為技術(ファーウェイ)のような中国民営企業を理由もなく圧迫しており、経済的ないじめ行為だ」と批判した。

 

 中国外務省が発表した。

 

 王氏は、米国人の一部が「中国の発展する権利を望まず、発展を妨害しようと企てている」と主張。「米国の唯我独尊的なやり方は国際社会の合意や支持を得られない」と強調した。 

転載元転載元: kat*r*giki*iem*nnのブログ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

学生が軽蔑した面接担当者の「ひんしゅく発言」

5/16() 5:40配信 東洋経済オンライン

 

 人は成長するにつれて人間関係を広げていく。最初は両親、祖父母、兄弟・姉妹という家族の中で育つ。小中高の時代は地域の友だちと遊んで育つ。大学に入ると同級生の出身地が多様性に富んでいるので強い刺激を受けて育つ。ここまでの人間関係は家族、友だち、そして先生によって構成されており、いわば身内だ。


この記事の写真を見る

 

 一方、まったく知らない他人に接するのが就活だ。OBOGや採用担当者がどんなに親切であっても、学生の身内ではない。だから学生は面接で緊張する。

 

 緊張した状態では学生の素の姿を見ることができないから、面接官は穏やかな言葉で緊張をほぐしてあげるべきだが、そういう配慮ができない面接官もいる。

 

 そんな面接官の無思慮な言葉を、HR総研が2019年卒業予定の大学生・大学院生を対象に行った「楽天みん就」との共同調査から紹介しよう。「説明会や面接を通じて、企業の社員や人事に言ってほしくなかった言葉(実際に聞いたもので)」という設問に対する回答だ。

 

■「顔の傷について聞かれた」

 

 「言ってほしくなかった言葉」で目立つのは、女子に対する不用意な発言だ。不用意発言とは、よく考えずついうっかり口にした言葉が多くの問題を持っているもの。政治家や官僚の不用意発言がマスコミで報じられ、辞任に追い込まれる事例もある。

 

 今回の調査でも学生を傷つける不用意発言が目立つ。面接官自身は「悪意はない。気になったことを聞いただけ」と言うかもしれないが、想像力に欠けている。

 

 「顔の傷どうしたの?  と言われた。幼稚園生の頃などは男の子に聞かれることがあったが、最近久しぶりに聞かれてショックでした。どうすることもできない体のことには触れてほしくなかった」(文系・中堅私立大)

 

 悪意がないからといって、どんな質問でも許されるわけではない。女性の顔の傷に言及するのは論外だ。面接室は密室だから外に漏れないと思っているのかもしれないが、このような質問が公になったら、コンプライアンス不全と指弾されるだろう。

 

 女性活躍推進は安倍政権の重要施策だが、面接官の発言には差別発言が少なくない。「大卒の女」(文系・その他国公立大)という言い方がいまだに残っていることに驚く。「女の子だから一般職で来てくださいね」(文系・中堅私立大)、「女だから結婚したら仕事続けなくていいもんね」(文系・その他私立大)と、古めかしい男女差別意識が残っている企業は多そうだ。

 

 その企業の文化が古いというだけではない。日本の企業社会全体が古めかしい。クライアントとのやり取りに女性が有利、不利であることはあるかとの質問に「『なめているのか、担当を代えろ』とお客様に言われることがある」(文系・上位私立大)と発言した面接官がいる。

 

■「女性は一般職」

 

 総合職と一般職についての発言は興味深い。いろんな言い方をしているが、要約すると「普通の女子は一般職がいい」「総合職になる女性はスーパーウーマンでごく一部」と言っているようだ。発言の印象からは総合職の女性にコンプレックスを持っているようにも読める。

 

 「総合職の女は女扱いを受けないからな」(文系・上位私立大)

 

 「『君は優秀だし学歴もいいけど、女性は総合職になるのが難しいよ。同じ総合職の男性より1回りも2回りも頭がいい人が多い』という言葉。同じ職に就くのに男女で合格基準に違いがあるのが驚きだった」(文系・旧帝大クラス)

 

 「(営業職メインの専門商社の社長あいさつで)『女性は男性と違って将来家族を養うという覚悟がないから、営業や総合職に対して男性に比べて覚悟がない。女性は一般職で働くことを考えたほうがいい』という主旨の言葉」(文系・上位国公立大)

 

 男だから、女だからという考え方は、昭和以前の価値観に基づいている。こういう価値観は化石化しており、今の学生には通じない。

 

 「なぜ女子大に入ったのか?  という質問。なぜこの大学に入ったのかという質問ならわかるが、女子大にこだわって受験したわけではない私にとって、よくわからない質問だった」(文系・上位私立大)。この学生は「よくわからない質問」と書いているが、よくわからないというより間が抜けていると思う。

 

 俗流科学に基づいた下らない質問もある。男女で脳の働きが異なることは脳科学的にも立証されているようだが、「すべての男が」「すべての女が」と思い込むのは早計にすぎる。

 

 「私が知らない土地でもよく出かけていくのが好きだという話をしたら、『女性は空間的にモノを把握するのが苦手だけど方向音痴にならないの?』と言われた。“男だから”“女だから”という考えが濃いのかと、ムッとした」(文系・中堅私立大)

 

 女性差別とセクハラは紙一重、いや、根は同じかもしれない。この会社では社長が社内恋愛を推奨し、全体集会でトンデモ発言をしているようだ。時折そういう経営者はいる。

 

 政治家の失言は、後援会などの身内に対するウケねらい発言がリークされて問題になることが多いが、経営者のセクハラ発言もかなり自慢げに見える。

 

 「その会社では社長が社内恋愛を推奨しており、全体集会のような場所でセクハラまがいなことを言う、という話を面白いことかのように人事が話しているのを聞いて、驚いた」(文系・上位国公立大)

 

 女性に対して交際相手について質問する面接官がいるが、採用選考で彼氏の有無を確認する必要性がわからない。

 

 次の2つのコメントでは交際相手だけでなく親の職業についても質問しているが、不適切だ。もしかするとプライバシーまで聞き出すのが面接と思っているのかもしれないが、社会人として非常識だ。

 

 「彼氏の有無の質問。父母の職業についての質問」(文系・中堅私立大)

 

 「親の職業、理想とする異性のタイプや、パートナーの有無」(文系・上位私立大)

 

 過去記事で何度も触れているが、厚生労働省は「公正な採用選考の基本」を定め、就職差別になりかねない14事項を禁じている。本籍や出生地、家族、住宅状況や生活環境に関する項目があり、宗教、支持政党、人生観・生活信条、尊敬する人物、思想なども入っている。尊敬する人物や愛読書などはエントリーシートの設問でもよく出る項目だが、アウトだ。

 

 家族に関する質問もいまだに多く行われている。しかし、親の職業や続柄、病歴、地位、学歴、収入、資産などの質問は禁じられている。

 

 「兄弟や家族についての質問(君はお姉ちゃんでしょ?  弟いるよね? )。実際に一緒に面接を受けていた子が親について聞かれ、言いづらそうに離婚していることを話していた」(文系・上位私立大) → 離婚まで聞き出すのは、プライバシーの侵害と言われてもおかしくない

 

 「家族構成を尋ねること、信仰している宗教の話題」(文系・上位国公立大) → 宗教に触れることは御法度

 

 「家族構成や両親の仕事に関する質問」(文系・その他私立大) → 親の仕事(職業)に関する質問は禁じられている。

 

■学生をいらつかせる質問

 

 質問には知性が表れる。鋭い質問に対して学生は緊張するし、つまらない話には退屈する。そして、学生から赤点評価されてしまう。

 

 「どうでもいいプライベートの話をしないでほしい。愛想笑いするのも面倒くさいし、まったく面白くない」(文系・早慶大クラス)

 

 「何かにつけて『それ本心?』と聞かれる面接がありました。嘘をついてまで通りたいとも思っていないし、少なくとも面接のためにきちんと考えてきたことを嘘よばわりされてしまうのは少し嫌だと思いました」(文系・中堅私立大)

 

 理由はわからないが、自社の悪口を言う面接官がおり、学生を戸惑わせる。会社に不満を持っているのかもしれないが、不満は同僚や上司にぶつけるべきだろう。そもそも悪口を言っても人から尊敬されない。学生に話して憂さ晴らしをしているのかもしれないが、そういう社員を面接官に起用することで企業は信用を失っていく。

 

 「離職率が高く同期入社の社員は半分以上いない、やりがいはあまりない、などネガティブな発言が多かった企業」(理系・上位国公立大)

 

 「退職者が出る。酒の席が多いため、カラダを壊す人がほとんど」(理系・その他国公立大)

 

■見当違いの発言が多すぎる

 

 今回の調査は、就活を終えた学生に「人事に言ってほしくなかった言葉」を聞いたものだが、面接と関係ない世迷い言を話す人事がかなりいることに驚いた。

 

 「仕事は辛いもの」(文系・上位私立大)と話す面接官がいる一方で、「社会は適当でもなんとかなるよ」(文系・中堅私立大)という発言もある。もちろん両方とも正しいかもしれないが、面接は学生に訓示する場ではない。この手の説教は、採用して職場の後輩になってからたっぷりすればいい。

 

 驚いたのは、「日々心がけていることという私の質問に対し人事が『定時退社』と答えたこと」(文系・その他国公立大)という面接官がいることだ。学生は言ってほしくなかった言葉としているのだから、仕事に対する怠慢な態度と受け止めているわけだ。表現がよくないと思う。「仕事のやり方を創意工夫して定時に退社できるように心がけている」と説明すべきだ。

 

 2010年代に入ってからキャリアセンターでの指導が充実してきており、学生の意識は高まっているし、勉強もしている学生が増えている。ところが、企業の面接官教育は不十分に見える。

 

 とくに足りないのはコンプライアンス教育だ。現在の面接では面接官の不用意な発言が多すぎる。

 

光博 :HR総研ライター

転載元転載元: kat*r*giki*iem*nnのブログ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)



【神戸山口組関係】
横山和之(神戸市兵庫区)
松本一也(大阪府豊中市)

(産経 2019.5.2 22:18)

 神戸市中央区の
指定暴力団神戸山口組
本拠事務所近くにある
不動産の売却を所有者に迫ったと
して、

兵庫県警暴力団対策課は2日、
強要未遂の疑いで、
いずれも自称会社役員、
★ 横山和之
(67)=同市兵庫区=と
★ 松本一也
(58)=大阪府豊中市=
の両容疑者を逮捕したと発表した。
 「脅していない」と
いずれも容疑を否認している。

 逮捕容疑は共謀し平成28年6月、
自営業の60代男性を脅し、
神戸市内の建物とその土地を
売り渡すよう迫ったとしている。

 県警によると、この建物は、
神戸山口組が29年3月に
横山容疑者を通じて取得した本拠事務所の近くにある。
 県警は両容疑者が
組事務所向けの物件探しの過程で
犯行に及んだとみて捜
査している。

転載元転載元: アッチョンブリケ総研

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ネトウヨの敵はインテリ層だとはよく見るが、本当にそうだと思う。知的に成熟した人間が憎いんだろう。
「スカしやがって」「俺を馬鹿にしやがって」という怨念だけで、知的層をひきずり降ろしたがってる。
そんな天に唾する行為続けて国が発展するわけはないのに、目先のはらいせ嫌がらせを選んでる。


☆仰る通り。ウチにコメントしに来たネトウヨさんたちも例外なく、学者がこう言ってるとか、学界の定説だとかいうとすぐに吹き上がりますよ。(笑)

転載元転載元: 葉梨愛ツイッター的ブログ

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

イメージ

転載元転載元: なんくるブログ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


AERA dot.
 今年のゴールデンウィークは暦の上で10連休となる。4月27日(土)〜5月6日(月・振り替え休日)の10日間。これほど休みが続くのは、5月1日が「即位の日」として祝日(休日)になり、祝日法に基づいてその前後の4月30日、5月2日が休日となったことによる。

 大学生はゴールデンウィークでいっぱい休めると思いきや、いくつかの大学の学生は喜んでいない。連休中でも授業を行う大学があるのだ。たとえば、南山大は6日間、龍谷大は5日間、立教大は4日間、一橋大は3日間、休日にもかかわらず出席しなければならない。これは大学によってかなりバラツキがあり、早慶上智は1日だけ授業を行う。東京工業大、津田塾大などは暦通りの10連休になる。

 どういうことだろうか。大学の授業時間数について、「大学設置基準」にこう記されている。

「第二十一条  各授業科目の単位数は、大学において定めるものとする。
2  前項の単位数を定めるに当たつては、一単位の授業科目を四十五時間の学修を必要とする内容をもつて構成することを標準とし、授業の方法に応じ、当該授業による教育効果、授業時間外に必要な学修等を考慮して、次の基準により単位数を計算するものとする。
 一  講義及び演習については、十五時間から三十時間までの範囲で大学が定める時間の授業をもつて一単位とする。」

 大学関係者のあいだでは「15週ルール」「15時間ルール」と呼ばれている。1単位を構成するためには最低15回(15週分)の授業が必要と受け止められているからだ。それゆえ、多くの大学は半期で15回の授業を行えるようなスケジュールを組むこととなった。

 ところが、ゴールデンウィークで休日が多くなると、15回を確保するのが困難となる。そこで、休日に授業を実施するという措置が講じられることとなった。大学にすれば、大学設置基準を厳守しなければ、文部科学省からペナルティーを科せられるかもしれない、という思いを抱く。たとえば、私学助成の打ち切りだ。

 大学関係者は頭を抱えた。「15週ルール」を守るためには、祝日授業、あるいは、補講を増やすしかない。いつ授業を行うかは、個々の大学の判断に任される。それゆえ、連休中の祝日授業扱いにバラツキが見られるのだ。
 たとえば、京都大はこう記している。

「4月30日(火曜日・休日)及び5月2日(木曜日・休日)は授業日程の確保及び学内行事の都合上、授業実施日とする」(大学ウェブサイト)

 休日を「確保」して、大学設置基準を順守するわけである。

 おもな大学の学年暦(2019年度の授業スケジュール)を調べてみた。ゴールデンウィーク期間中の授業実施日は次のとおり。

●6日間
南山大(4月29、30日 5月1、2、3、6日)

●5日間
龍谷大(4月29、30日 5月1、2、6日)

●4日間
国際基督教大(4月29日 5月3、4、6日)
立教大(4月29、30日 5月4、6日)

●3日間
東京大・教養学部<駒場キャンパス>(4月27、30日 5月2日)
一橋大(4月29、30日 5月6日)
立命館大(4月29、30日 5月2日)
学習院大(4月29、30日 5月2日)
中央大・文系学部、国際情報学部<多摩、市ケ谷田町キャンパス>(4月29、30日 5月6日)
甲南大(4月27、30日 5月2日)
福岡大(4月29、30日 5月6日)

●2日間
京都大(4月30日 5月2日)
東洋大(5月4、6日)
駒澤大(4月29日 5月6日)

●1日のみ
東京外国語大、お茶の水女子大、横浜国立大、神戸大、青山学院大、慶應義塾大、上智大、専修大、法政大、明治大、早稲田大、中京大、同志社大、関西学院大(すべて5月6日)

●なし
東北大、東京工業大、金沢大、名古屋大、広島大、首都大学東京、大阪市立大、北星学園大、東北学院大、津田塾大、西南学院大

「15週ルール」を守るための連休対策は、次のように分類される。

(1)休日にできる限り授業を行う(休日授業日が3日間以上)。補講や他の曜日への振り分けを減らす。

(2)休日に授業を実施する回数を抑える(同・1、2日間)。補講や他の曜日への振り分け、あるいは、本来は休日である土曜日への振り分けを行う。

(3)休日に授業を行わない。補講、他の曜日への振り分けを最大限に増やして、15週の帳尻を合わせる。たとえば、大阪市立大は5月6日(月=休日)を暦通り休みにして、この日の授業を5月8日に充てている。

 大学関係者(学生、教職員)のあいだでは、こうした「15週ルール」厳守の評判は良くない。

 専修大法学部の岡田憲治教授は、半期15コマ厳守が大学にとって大変な負担になることについて、次のように話す。

「教員にはこれに『追試採点』や『オープンキャンパス』などが加わり、夏休みは研究をする期間としてはギブアップする皆さんが多いです。一方、前期15コマを厳守しないで、現場の実情を考えて上手に弾力的運用をしている大学もいくつかあります。それなのに、やはり多くの大学では、ひたすら『何か』におびえて忖度し、教務課の職員は疲弊します。『補助金を減らされる』ことへの恐怖を通じた、自発的服従です」
 いま、大きなテーマになっている「働き方改革」に逆行するという声も出ており、法令を改正するなどして、「15週ルール」をもっと柔軟に適用できないかと望む大学教員は少なくない。毎年、月曜日は本来の祝日に加えて、日曜日と重なった祝日の振り替えで、休みの日となるケースが多い。それゆえ、月曜日に授業を入れることを好まない大学教員もいる。補講などがイレギュラーに行われ、スケジュールを立てにくいからだ。

『大学図鑑!』監修者で学生の意識、動向に詳しいオバタカズユキ氏はこう話す。

「学生はいまとても忙しい。それは授業のコマ数が多すぎて、しかもみんなまじめに出席するからです。厳しい経済状況にあって、多くの学生はアルバイトでクタクタになりながら、授業に出ています。サークル活動とか、飲み会とかに参加する余裕もなくなった。授業のコマ数を思い切って減らして、学生がもっと自由に学生生活を送れるようにしたらいい。学生が予習・復習含めそんなにたくさん勉強をこなせるものではないことを、大学教員は知っているはず。もっと緩くていいでしょう」

 今回のようにゴールデンウィークをつぶすような「15週ルール」が改められる動きはない。大学はお上の言うことには逆らえず、従うばかりだ。

 大阪市立大はウェブサイトにこう記している。

「近年、祝日の増加・変更や大学行事に伴う休講措置等により、授業・試験にあてることのできる日数が減少しています。そこで、本学では振替授業(・試験)日を設けるとともに、さらに回数が不足する場合は、休業期間や研修期間に授業・試験を実施する場合があります」

 2020年になると、関東圏の大学ではゴールデンウィークが例年以上につぶれてしまう可能性が高い。東京オリンピック開催への対応である。

 明治大はこんな恐ろしい告知を出した。

「2020年度学年暦【春学期】の主な変更点
 東京オリンピックの開催期間中(2020年7月24日から同年8月9日まで)は授業及び定期試験を実施しないで済むよう以下の変更を行います。
1.全体の授業スケジュールを東京オリンピック開催期間と重複しないよう繰り上げます。
2.ゴールデンウィーク中の全ての祝日において休日授業を実施します。」(大学ウェブサイト、2018年7月26日)
 東京オリンピック期間中に授業、試験を行わないのは、オリンピックのボランティア参加者への配慮である。国、東京都、JOC(日本オリンピック委員会)は若い人たちにボランティア参加を求めているが、大学もそれに対応した形だ。こうした動きについて、筑波大を例に引き、神戸女学院大名誉教授の内田樹氏がツイッターでこう批判した。

「東京五輪優先主義で各大学が学年暦を作成し始めています。筑波大では原則として大会期間中は授業・試験なし。学期の開始日を早め、5月の連休も土曜日も授業。大会中に授業・試験があった科目に欠席したボランティア学生は大学に対し特別な配慮を求めることができる。『学徒動員』ではないですか」(2019年3月16日)

 オリンピックへの対応で、「15週ルール」をこれだけ強引に、いや柔軟に運用して、ゴールデンウィークをつぶすことができるのだから、反対に、ゴールデンウィークを暦通りに休みとすることもできるはずだ。

 大学は文科省と話し合い、「15週ルール」によって休日に授業を行わざるを得ない現状を改善すべきである。

(文/教育ジャーナリスト・小林哲夫)

【関連記事】

転載元転載元: 現代日本の風2019

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

やっぱり嘘はつきません 総カロリー約781830kcalのソースやきそば

4/27(土) 5:30配信

オーヴォ

 4月1日にエイプリルフールネタとして楽しんだ「ペヤングソースやきそば超∞超大盛GIGAMAX365」(まるか食品・群馬)。総カロリー781830kcalということで大笑いしたが、同社は「嘘はつきません」ということで、本当に作ってしまうらしい。5月5日、群馬・伊勢崎駅前に登場する予定だ。

その重量は、現時点で『ペヤングソースやきそば超超超大盛GIGAMAX』の約365倍、約160キログラム。前代未聞の世界最大級で、「令和元年における日本の即席ラーメン・スナック麺メーカーとして、初のギネス記録に挑戦します」とのこと。

カロリー摂取基準を圧倒的に上回る“大物”。多くの人と分け合って、お腹いっぱい食べたい人向けだ。



 同社は5月5日、伊勢崎駅前で超∞超大盛GIGAMAX365を披露するとともに、ギネス世界記録に挑戦する参加無料のイベント「ペアレント+ヤング」フェスを開催する。ペヤングの語源は「ペア+ヤング」だが、令和の新時代を歩む子ども、そしてその親にお腹いっぱいで時代を切り開いてほしいとの願いを込めて「ペアレント+ヤング」としている。イベントの特別ゲストとして動画クリエイターの「ボンボンTV」が登場。事前申し込みは必要なく、来場者には無料でGIGAMAX365が配られる。

 781,830kcalってどのくらい?と気になる人は、5月5日伊勢崎駅集合だ〜。

「ペアレント+ヤング」フェス


日時:2019年5月5日(日・祝)12:00〜ステージイベント開始、13:00〜ペヤングソースやきそば超∞超大盛GIGAMAX365登場。(お湯入れ・お湯切りの工程を行い、その直後に無料実食)、14:30〜ギネス世界記録の結果発表
会場:伊勢崎駅南口駅前広場

最終更新:4/27(土) 5:30
オーヴォ

転載元転載元: nk8**6eのブログ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

植物でも“脅威”に…国内初確認の特定外来生物『スパルティナ・アングリカ』駆除 愛知

4/22(月) 19:02配信
東海テレビ
東海テレビ
 国内で初めて愛知県碧南市で見つかった特定外来生物に指定されている植物「スパルティナ・アングリカ」。22日、駆除作業が行われました。

(リポート)
「愛知県碧南市の堀川です。川幅の半分くらいまで草が覆ってしまっています」

 川沿いに密集して生えている細長い草、特定外来生物でイネ科の植物「スパルティナ・アングリカ」です。

 去年12月、碧南市塩浜町の堀川河口付近で国内で初めて発見されました。

 22日は愛知県の職員などおよそ30人によって駆除作業が行われました。スコップを使って根から引き抜こうとしますが、泥に足をとられてなかなか思うように進みません…。

女性職員:
「足が結構埋まってしまって身動きがとれないですね」
男性職員:
「(根が)15センチくらいあるかもしれないですね。堀ったあとが重くって結構しんどいですね」

「スパルティナ・アングリカ」はヨーロッパやアメリカに生息し、毒性はありませんが強い繁殖力が特徴。

 干潟を陸化させ国内の生態系を壊してしまう恐れがあることから、特定外来生物として指定されています。駆除作業は23日まで行われます。
東海テレビ

転載元転載元: kat*r*giki*iem*nnのブログ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

高校時代の憧れの先生と数年ぶりに再会。借金で苦しんでいる姿を見て…

4/20(土) 15:48配信

女子SPA!

 4月から新年度がスタート。別れや出会いの多い季節ですが、出会いのなかでも懐かしい人との再会もあるようです。

 そんな中で、再会から思わぬ展開や意外な事実を知ることになったというエピソードを2つ紹介します。

自分が中学の時に家出した兄から音信があった

 山田美鈴さん(仮名・33歳・主婦)には兄のSさんがいますが、彼が18歳の時に俳優になる事を両親に反対され、家出同然で出て行ってから音信不通になってしまい20年近く会っていません。

「当時私はまだ中学生でしたが…兄が急にいなくなってしまい、両親があちこち探し回っても見つからず悲しそうにしている姿が目に焼き付いていますね」

 ですが、Sさんが結婚して子供が生まれた事をきっかけに急に両親に連絡してきたそう。

「最初に兄から電話がかかってきた時、母は詐欺だと思って切ったそうです(笑)。それでも、何度もかかってきて昔の話をしているうちに兄だと分かると、嬉しくて号泣したと言っていました」

 そして久々に家族みんなで再会する事になり、美鈴さんの夫と、Sさんの妻、子供も交えての食事会をしました。

20年ぶりに再会した兄は声優。芸名をきいてみると…

「今までの会えなかった時間を埋めるように色々話をして、両親も本当に嬉しそうだし良かったのですが、私はある事が気になってしまって」

 それは、Sさんの現在の職業が声優だという事で…。

「実は私、かなりのアニメ好きで…あ、夫には内緒にしているんですけどね」

 さりげなさを装い、ドキドキしながらなんという名前で活動しているのか聞いてみると…。

「何となく声の感じから察しはついていたのですが、やっぱり私の好きな声優さんの名前が兄の口から出てきて…密かに興奮してしまいました」

 同時に、やっぱり切っても切り離せない兄妹の縁を感じたそう。

「知らず知らずのうちに、兄の声に癒されていたんだなと思うと不思議ですよね。でも何だか恥ずかしいので兄にも言わないでおこうと思います(笑)」

 続いての再会エピソードは、高校時代の憧れの先生が、今は意外な状況にあり…そこから思わぬ展開になった女性の話です。

1/2ページ

最終更新:4/20(土) 15:48
女子SPA!


転載元転載元: nk8**6eのブログ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事