全体表示

[ リスト ]

植物でも“脅威”に…国内初確認の特定外来生物『スパルティナ・アングリカ』駆除 愛知

4/22(月) 19:02配信
東海テレビ
東海テレビ
 国内で初めて愛知県碧南市で見つかった特定外来生物に指定されている植物「スパルティナ・アングリカ」。22日、駆除作業が行われました。

(リポート)
「愛知県碧南市の堀川です。川幅の半分くらいまで草が覆ってしまっています」

 川沿いに密集して生えている細長い草、特定外来生物でイネ科の植物「スパルティナ・アングリカ」です。

 去年12月、碧南市塩浜町の堀川河口付近で国内で初めて発見されました。

 22日は愛知県の職員などおよそ30人によって駆除作業が行われました。スコップを使って根から引き抜こうとしますが、泥に足をとられてなかなか思うように進みません…。

女性職員:
「足が結構埋まってしまって身動きがとれないですね」
男性職員:
「(根が)15センチくらいあるかもしれないですね。堀ったあとが重くって結構しんどいですね」

「スパルティナ・アングリカ」はヨーロッパやアメリカに生息し、毒性はありませんが強い繁殖力が特徴。

 干潟を陸化させ国内の生態系を壊してしまう恐れがあることから、特定外来生物として指定されています。駆除作業は23日まで行われます。
東海テレビ

転載元転載元: kat*r*giki*iem*nnのブログ

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事