英国自転車、シネレンズ、オールドギター

British Handbuilt Lightweigt Bicycles, Cine lenses, Old Guitars

16ミリ用シネレンズ

すべて表示

オールドジャズソング

古いジャズ好きで知られた直木賞作家、故色川武大さんのジャズエッセイ「唄えば天国ジャズソング」という本を読んで、自分の好きな古い唄ものジャズが、アメリカではジャズソング、日本ではジャズ小唄と呼ばれていた、ということが分かった。
この本は絶版ですが、戦前戦後のジャズ状況が分かる貴重な本で、ファッツウォーラーとかスリムゲイラードとかホーギーカーマイケルとかが普通に出て来てうれしい。何度読んでも面白い。聞いてみたい曲が山のように載ってます。

ジャズソングは1920年代から1940年代くらいのミュージカルなどの曲をジャズ仕立てにして歌ったもので、当時の流行歌、まさにポップス。それを日本ではジャズ小唄、エノケンなんかが日本語で歌っていた。まさにエンターテイメントとしてのジャズ全盛の時代ですね。

現在のジャズボーカルの前身に当たる訳ですが、今のジャズボーカルは上手いんだろうけど、フェイクし過ぎで元のメロディがよく分からないし、スキャットも苦手だ。いいメロディをストレートに歌う古いジャズソングはいいですね〜。今のジャズボーカルと区別するためにオールドジャズソングと呼ぶことにしよう。ジャンプ、ジャイブとも近い存在で、意外とブルース好きも馴染めると思う。

その他の最新記事

すべて表示

ジャズとブルースの違い

2018/1/4(木) 午前 7:50

ずっとブルース弾きだったので、ジャズを始めた当初はブルースの奏法でいかにジャズを弾くか、というテーマでやっていたがうまくいかない。ブルースでも無理やりなんとか弾けない事もないけど、なんか合ってるような外れてるようなで気持ち悪い。ブルースにもジャズにも聞こえない。 そんな時ユーチューブでBlues Beatlesというバンドを見た。文字通り、ビートル ...すべて表示すべて表示

ジャズとブルースの出会い

2017/12/27(水) 午前 8:16

元々ジャズとブルースは1890年代、ほぼ同時期に全く別な場所で、全く違う階層の黒人が始めたもので、黒人音楽である事以外、両者に接点はありませんでした。ジャズの始まりはニューオリンズで比較的裕福な黒人のブラスバンドの楽器演奏であり、ブルースは田舎の貧しい農民のギターの弾き語りでした。 1862年の奴隷解放後30年くらいで、黒人にも貧富の差が激しくなっ ...すべて表示すべて表示

1961年製 Magnatone ...

2017/10/23(月) 午後 1:50

Magnatoneブランドのアンプのリイシューが出ていて、ジェフベックやビリー・ギボンズ、ニール・ヤング、レニークラヴィッツ、デビッドギルモアが使用しています。 その内のコンボタイプはMagnatone Twilighter トワイライターという名前で、ハンドメイド、ハンドワイヤリングで6V6 X2、GZ34、12SPx 1、トレモロ、リバーブ、 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事