英国自転車、シネレンズ、オールドギター

British Handbuilt Lightweigt Bicycles, Cine lenses, Old Guitars

16ミリ用シネレンズ

すべて表示

NIKON 1用 AF Confirm chip付き Cマウントアダプター

イメージ 1

今年、待望のNIKON 1用電子チップ(AF Confirm chip)付きCマウントアダプターがロシアのGfotoから出ました。

 思えば2011年10月にNIKON 1が発表になった時、センサーサイズが1インチ(13.2×8.8mm)で16ミリ用ムービーフィルム(12.52×7.41mm)と非常に近いサイズ。やっとCマウントレンズが適正なフォーマットサイズで使える理想のカメラが出たと大喜びしたものですが、買ってみればカメラの構造上、絞り込みAEは使えない、拡大ピント合わせが出来ない、というたいへん不自由なカメラでした。
まあ、1年以内にロシアから例の電子チップが出るだろうと思って、しばらくはデジタルのM3だー、とフルマニュアルで思って使っていましたが、チップ付きアダプターは一向に出る気配がない。ピント合わせが不自由でいつしか使わなくなってしまった。

それが2年半が経って今春、突然ロシアからチップ付きアダプターが発売になりました。
Cマウントのほか、ライカL、M、R、M42、ニコン、キャノン、 CYマウント、Kマウントなど主要マウントアダプターのほか、チップ単体でも売っているので、既製のアダプターに接着して使えます。もちろん絞り込み測光AE、拡大ピント合わせが出来、フォーカスエイドが使えます。
ただ、思ったより話題にならなかったのは、カメラ発売後あまりに時間が経ってしまったからでしょうか。

これで適正なフォーマットサイズのシネレンズ専用機が揃ったのはシネレンズファンとしてはうれしいことです。

Dマウントなどの8ミリ用シネレンズにはペンタックスQ
Cマウントなど16ミリ用シネレンズにはニコン1
アリフレックスマウントなど35ミリ用シネレンズにはソニーNEXやフジのAPS-C

その他の最新記事

すべて表示

ジャズとブルースの違い

2018/1/4(木) 午前 7:50

ずっとブルース弾きだったので、ジャズを始めた当初はブルースの奏法でいかにジャズを弾くか、というテーマでやっていたがどうもうまくいかない、というか、なんとか弾けない事もないけど、どうもしっくりこない。 そんな時ユーチューブでBlues Beatlesというバンドを見た。文字通り、ビートルズの曲をブルース仕立てにして真面目に演奏している。歌も演奏も上手 ...すべて表示すべて表示

ジャズとブルースの出会い

2017/12/27(水) 午前 8:16

元々ジャズとブルースは1890年代、ほぼ同時期に全く別な場所で、全く違う階層の黒人が始めたもので、黒人音楽である事以外、両者に接点はありませんでした。ジャズの始まりはニューオリンズで比較的裕福な黒人のブラスバンドの楽器演奏であり、ブルースは田舎の貧しい農民のギターの弾き語りでした。 1862年の奴隷解放後30年くらいで、黒人にも貧富の差が激しくなっ ...すべて表示すべて表示

1961年製 Magnatone ...

2017/10/23(月) 午後 1:50

Magnatoneブランドのアンプのリイシューが出ていて、ジェフベックやビリー・ギボンズ、ニール・ヤング、レニークラヴィッツ、デビッドギルモアが使用しています。 その内のコンボタイプはMagnatone Twilighter トワイライターという名前で、ハンドメイド、ハンドワイヤリングで6V6 X2、GZ34、12SPx 1、トレモロ、リバーブ、 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事