ここから本文です
記録がわりにww ver.2
まったくブログに手をつける暇なし(>_<)。

書庫全体表示

菖蒲田とスカイツリー/堀切水辺公園
 
 
平成24年花菖蒲便り(堀切菖蒲園情報)
http://www.city.katsushika.lg.jp/2883/015057.html
 
 
 
こないだから「雅」は、どこから見たら綺麗か?を検証してまして、
堀切菖蒲園の近くの荒川河川敷から 見てみました。
 
 
イメージ 1
 
河川敷に降りる階段で、びっくりなモノがいました。
手のひらぐらいの大きさの甲羅の蟹です。
足元で 何かが ゴソッと動いたので、見ると かなりの大きさだったので、超びっくり!
色は、薄茶色、ベージュとゆーか砂色。
海から?
川のカニ?
津波のときに ここまで運ばれたとか?
多摩川のタマちゃんのように、荒川のカニくん、ブレイクしないですかねぇ(笑)
でも発見され次第、食べられちゃったりして〜!
 
イメージ 2
 
隅田川の 清洲橋や 永代橋からは 「雅」はイマイチでしたが、
こちらからは 綺麗な江戸紫が見えてます。
足元から紫って感じですね。
 
イメージ 3
 
送電線が うるさいですが、鉄塔との組み合わせも 夜は なんだかいい感じだと思います。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
鉄塔を避けるには、四ツ木寄りに下った場所まで、てくてく。
 
イメージ 6
 
背景が、すっきりした感じになりました。
 
イメージ 7
 
河川敷にある 菖蒲との組み合わせが、TVで放映されたようですね。
 
イメージ 8
 
こちらの菖蒲も、見ごろに入っていました。
 
イメージ 9
 
 
昨年、昼間に ここから 見た様子 ↓
 
 
23時消灯。
川風が冷たかったですぅー。
14日の22時ぐらいから、開業後のテストがあったそうで、
なんとレインボーカラーだったそうです。
うーん。せっかく河川敷まで夜に行ったんだから、その日にやってくれたら よかったのにぃ。
オレンジや グリーンの光も 見てみたいです〜
 
イメージ 10

この記事に

  • 顔アイコン

    すごく綺麗!と妻が叫びました♪ いいですね〜!!
    ポチ〜♪
    この頃、テレビでここの紹介が取り上げられますね☆
    わたしの家は台東区。白鬚橋の近くです。
    自転車で行けばすぐです。昨年は妻と自転車で回りました。
    堀切菖蒲園も近いのですが、自転車で高速の脇を走るのが
    怖くて行っていません。
    大周りで今度、また、行ってみます。

    shinya

    2012/6/15(金) 午前 2:19

    返信する
  • 顔アイコン

    「雅」ここからだと、最高に引き立ちますね〜、また夜目に妖しく浮かび上がる花菖蒲との組み合わせも良いですね〜、ぽち。
    23時までいたんですかぁ!!、危なくないのかなぁ〜

    kro331

    2012/6/15(金) 午前 8:01

    返信する
  • 顔アイコン

    いずみさん
    充分気を付けての取材だと思いますが、想定外が多い世の中ですから念には念を入れて取材されて下さい。(__)
    開業後の試験点灯に、Shinyaさんが遭遇されましたって事です。 削除

    [ おじさん ]

    2012/6/15(金) 午前 8:39

    返信する
  • 顔アイコン

    しょうぶとスカイツリーなんてにくい演出ですね〜(^_^) ☆

    yu

    2012/6/15(金) 午前 9:13

    返信する
  • 顔アイコン

    昨日のニュースで 各電器会社のLED電球の何W級というのが本当は半分も無い実際の明るさだそうで どうりで暗いですよね もしかしてスカイツリーもゲートブリッジも設計デザインの想定から実際は暗すぎたということでしょうかね 昨日東京タワー眺めていてあまりの明るさの違いに そのニュース思いました(>_<)

    yu

    2012/6/15(金) 午前 9:19

    返信する
  • 蟹はびっくりですね。たぶん川の蟹じゃないでしょうか。蟹も見たかったなあ。
    みんないいけど最後のショットにポチ!筑波山に行ったらスカイツリー見えましたよ。

    きんた

    2012/6/15(金) 午前 9:47

    返信する
  • 顔アイコン

    おお!ここは先週日曜日に自転車で通ったとこですね。
    昼も綺麗だったけど、夜もいいですな。それにしても…お目々がカタイデスね。

    ken-ta

    2012/6/15(金) 午前 10:42

    返信する
  • いずみさん
    こんにちは(^^)/

    昼間の風景はテレビで放送していましたo(^^)o
    見た時に行きたいなって思っていましたけど、行く機会が無かったので、見せて頂いて有難うございます。
    夜のスカイツリーが菖蒲や空や川と合わさり、とても素敵な景色です。

    ポチッ☆

    memory

    2012/6/15(金) 午後 0:33

    返信する
  • 顔アイコン

    「雅」ライトアップの江戸紫色は北側のみらしく、全周にサービスはしていない様ですね。(^^ゞ
    きイ料電線と絡んでいるのが、好きで〜す。(笑) 削除

    [ おじさん ]

    2012/6/15(金) 午後 5:40

    返信する
  • Shinyaさん:
    奥様とお二人で見てくださって、ありがとうございます。
    そうですね。高速下の道はちょっと不安ですよね。
    堀切橋、四ツ木橋、いずれも荒川を渡ったら、自転車ならば、綾瀬川との間の荒川緑地(土手)を走れます。綾瀬川は、菖蒲園の近くになると堀切水門があって、自転車でも九十九折りに菖蒲園のほうに降りてくることができます。

    いずみ

    2012/6/16(土) 午後 3:00

    返信する
  • kroさん:
    もしかしたら北千住あたりがばっちりかも?と、まだまだ探索していますー。
    この晩は、ヤバイ!と思って、途中からボディガードを呼びました。
    見てくれは頑丈そうなんですが、精神的にはよわっちいのが困りものの知人です^^

    いずみ

    2012/6/16(土) 午後 3:13

    返信する
  • おじさん:
    心配かけて すみません。
    そうなんですよね。やる気でダレでもよかったなんていう世の中になっていますしね。
    でも、強盗する気の人は、土手には来ないでしょうね。
    お散歩やジョギングの人はお財布、軽いですから。

    開業しても試験点灯あるとはー!迂闊でしたよ〜

    いずみ

    2012/6/16(土) 午後 3:17

    返信する
  • yuさん:
    昼間にきても、素敵な場所ですよ。
    広々してて(笑)

    東京タワーのランドマークの赤さは、ほんとうに北関東の端からもわかりやすくて、スカイツリーは 少し見づらいのでは?と思っていました。ゲートブリッジのラインは、あのあたりに明るいものがないのに、暗く見えるのは そのせいでしょうかねぇ?

    いずみ

    2012/6/16(土) 午後 3:21

    返信する
  • きんたさん:
    蟹、撮っておけばよかったですね。
    あんまりびっくりしすぎて、階段を転げるように下りてきてしまいました。
    スカイツリー、栃木の大平山からも見えていました。
    遮るものがないと、かなり遠くから見えるようですね。

    いずみ

    2012/6/16(土) 午後 4:09

    返信する
  • ken-taさん:
    荒サイは、人気コースですもんね!
    昼も夜もいいですが、夜は ちっと人気がなさすぎ。
    散歩やジョギングの方はいるのですが、河川敷を電灯つけて藪の中を歩いている人が、ちょっと怖いです。
    お目が高い。お目がカタイ、と読んでしまいました。
    12時間以上も寝たのに、まだ疲れとれないのかなー(笑)

    いずみ

    2012/6/16(土) 午後 4:15

    返信する
  • memoryさん:
    ワタシも千葉のほうの菖蒲やアジサイ、気になってても、お天気やら体調やらで、行けないままシーズンが終わっちゃいそうです。
    花が咲いているとスカイツリーだけのときより、魅力倍増です。

    いずみ

    2012/6/16(土) 午後 4:18

    返信する
  • おじさん:
    昨年の試験点灯のときは、北側優遇されてなくて、毎回、ちっ、また南側だけかよっ!って、四ツ木から浅草へ向かったものです。
    この江戸紫の位置も、シーズンでぐるぐる変わっていたら、面白いですよね。
    送電線邪魔者扱いされることが多いですが、ワタシも おじさんと同じで、好きです^^

    いずみ

    2012/6/16(土) 午後 4:21

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事