ここから本文です
記録がわりにww ver.2
みなさん、移転先をゲスプに書いてくれると助かります。お願いね。

書庫TOP

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

錨をあげて

たぶん、最後の記事になるかと思います。

現在のブログはヤフー2代目ですが、最初のブログも
両方とも とりあえず、FC2に 複製しました。
最終的な着地点は、年内に決めるとして しばらくはFC2かな。
前みたいに どんどん更新できないので、すぐに容量いっぱいにはならないと思うけどね。面倒になって そのままかも。
アメブロに移られる方が多いので、迷ってるけど、やはり使い勝手の問題かな。
ゆっくり決めようと思います。

何も稼働してないけど、9月からは 暫定的に こちらになります。

開​設日​: ​20​11​/1​0/​24​(月​)
引越し元ブログ : http://blogs.yahoo.co.jp/llxxizumixxlll02
引越し先ブログ : http://kiroku02izumi.blog.fc2.com/
・インポート元ブログ記事件数     2334 件
・インポート成功記事件数       2334 件
画像のディスク使用率(最大容量は10GB)
57%

開​設日​: ​20​06​/1​0/​18​(水​)
引越し元ブログ : http://blogs.yahoo.co.jp/izumiiinn
引越し先ブログ : http://kiroku01izumi.blog.fc2.com/
・インポート元ブログ記事件数     1673 件
・インポート成功記事件数       1673 件
画像のディスク使用率(最大容量は10GB)
19%

初期ブログは容量が余ってるので 別ブログの桜別館を吸収して
非公開にしようと思います。
リンク切れや ヤフー動画や地図の撤退などで、グチャグチャなんで
直す時間的余裕がないのでね。

初期ブログは13時間。ver.2は32時間も 移行に時間かかったよ!!
8月末までに 終わらないかと思った(^^ゞ
なんとか移行(複製)できて、最後に みなさんに 挨拶の時間がとれて
ほっとしています。

一番 心苦しいのは、もらったコメントにお返事できていないことです。
一昨年の春、移動してから ホント どうにもならなくて、なおかつ、今年の4月からは さらに激化で、まったくブログにかける時間が皆無になってしまいました。
覗いてくださった方、ファンになってくれた方、コメント頂いた方
お会いしてともに 撮影を楽しんだ方
関わった方 みなさんにありがとうの言葉と感謝の気持ちで いっぱいです。
招かざる客もいたけどね(笑)
本当に 楽しかったヤフーブログでした。


文字ばかりで ひとつも画像がないのは 寂しいので、
今年のGWに行った横浜の様子で 終わりにしますね。

2019年5月 横浜港 客船見学。

GWに試験的に閉鎖されたスカイウォークを大型客船見学のため開放すると聞いて、
「ほらね♪」と内心思いましたね。
今や「スカイウォーク」って検索すると三島市が出てきちゃう時代となりましたが。
首都高と一体のため 取り壊しなく、税金を投入しながら生きながらえていた
スカイウォーク。
閉鎖の時、私自身は深刻に思ってなかったんだ。
いつか、何かのキッカケで再利用される日がくると感じてました。


5月5日は 客船が3艘の日でした。

2019年5月 横浜港

5日(日曜日)15:00離岸
大さん橋     コスタ・ネオロマンチカ

5日(日曜日)17:00
山下ふ頭     ノルウェージャン・ジュエル

5日(日曜日)18:00離岸
大黒ふ頭     クイーン・エリザベス


最初に県庁の屋上から。
大さん橋に コスタ・ネオロマンチカ。
イメージ 1

イメージ 2

画面右端の山下ふ頭に ノルウェージャン・ジュエル
イメージ 3

イメージ 4

キングの屋上には 鯉のぼりが舞ってましたよ!!

山下公園から。ベイブリッジと船体が被る〜
イメージ 5

イメージ 6

山下公園はGWイベントで カラフルな花壇が造られてました。
イメージ 8

イメージ 7

イメージ 9


横浜スカイウォーク(よこはまスカイウォーク)
横浜ベイブリッジ下層部の展望施設[1]。1989年(平成元年)9月27日から2010年(平成22年)9月26日まで営業を継続していた[1]。2019年(平成31年)4月より、特定日のみ営業を再開(無料開放)する方針である
(Wikipediaより)

イメージ 10

イメージ 11

9年近く経つけど、思ったほど 酷い状態でもなかったな。
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

渡る途中で、エリザベスをパチリ。
イメージ 23

イメージ 24

ラウンジ。
ダイヤ富士の日を 彷彿とさせる混み具合でしたよ。
イメージ 29

イメージ 15

イメージ 16

GWで盛況だったせいか、開放日がきまりましたね!!
横浜ベイブリッジスカイウォーク
https://www.city.yokohama.lg.jp/kanko-bunka/minato/taikan/kengaku/sw201905.html

スカイウォーク開放予定日
https://www.city.yokohama.lg.jp/kanko-bunka/minato/kyakusen/sw201905-2.html

スカイウォーク開放に浮かれてて、ここから出港は逆光!!
すっかり忘れてましたよん ( ノД`)シクシク…
みんな墨絵の世界。。
しかもラウンジの中、西日と人の多さで 室温高くハンパない!!
イメージ 17

イメージ 18

しかも、この日 一番に出て行くコスタが 遅れに遅れて。
イメージ 19

港方向に陣取ってしまったので、
橋をくぐる角度まで撮ろうにも室内移動できない混雑さ。窓に映り込みもするし。
イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

見送った後、ノルウェージャン・ジュエルはスカイウォークを出て岸壁から。
イメージ 26

イメージ 25

イメージ 27

イメージ 28


大黒ふ頭。クイーン・エリザベス
有料チケットある人のみが岸壁に入れるイベントでした。
イメージ 31

イメージ 30

イメージ 32

イメージ 34


2019 05 05 横浜クイーンエリザベス出港
動画は2倍速で作成しています。汽笛の部分だけノーマルモードです。

ここからだと富士山の両裾が見えるんだね。
イメージ 35

イメージ 33


結局、通常どおりの最後の記事になってしまいましたね。。

一度は閉ざされても、揺るがすにいれば また道はあるということ。
ヤフーブログは閉ざされても、
散り散りになっても どこかで繋がれると思うのです。
また、どこかで お会いしましょう!!

ご挨拶

記録がわりにww ver.2
イメージ 1
 
 
2006年10月より 始めた Yahoo!ブログが 画像容量の限界にきましたので、
続編として コチラを 2011年11月より開始いたしました。
 
四季の風景、夜景、イルミやキャンドル、さまざまなイベント、
船やSL、都電、橋やら港湾、高層構造物
大好きな 花火と 花の群生。
いろんなものを見てきました。
これからも 時間の取れる限り
 ジブンの気になるものを 見ていけたら いいな。

 
見てきた結果を書いているブログですので、更新は かなり遅いです。
仕事や 日々の生活に追われて、定期的に更新もできません。
頂いたコメントには、遅くなっても お返ししたいとは 思っています。
できなかったり、抜けちゃっているかもだけど、単に 忘れているだけなので、
返さない特別な意図は、ありません。
 
Yahoo!ブログを 始めたころと、現在では、かなり仕様が違っています。
ナイスボタンじゃなかったよね。
「傑作」は、変更時にリセットされて、
過去記事みると いまは「0」表示だけど、
ナイスが ほしかったりもないし、ランキングとかも 興味ないし、
ブログのネタのために、出かけているわけでもない。
ただ、見てきた様子を 書いているだけです。
 
承認制も 以前は なかったので、使ってなかっただけ。
だいたい面倒なことは嫌いなので、
無精にほったらかしたままだったのが いけなかったのか、
勝手な解釈している人もいるけど、
現在は、時間的余裕がなくて、
わけのわからないコメントには対処できないので、
コメントもゲストブックも YahooのIDがないと書き込めない
承認制をとらせていただいてます。
ヤフーユーザー以外で 見て下さっている方には、
大変申し訳ないと思っています。
 
認証制がなかった一時期、ひどかったよね。
いっぱい、へんなトラバとかコメント入ってて。
あのときは、みんなで対処方法考えたり。
そのあとに、承認制ができて、すぐに導入すればよかったのですが、
時間なくて、あちこちメンテナンスしないままです。
だって、ブログのために生活しているわけじゃないんだもの。
日々の暮らしの一部として楽しんでいるので、
面倒なことは 後回しなのです。
なので、見てきた すべてを載せているわけではありません。
 
このブログを見たり、コメントから 妄想するのは勝手ですが、
あまりにも、事実と かけ離れた発想に、びっくりしたり、爆笑したり。
結局は、見る方の人生の経験値なのだろうと思います。
誰にも構われない人は、経験値が低く、体験したことがないことは、
書物やwebからの知識で わかったようなことを書きますが、
そもそも その方の発言や考えが
 正解であるのかの判断を誰もしてくれないのですから、
ひとりよがりで、週刊誌なみの内容になってしまうのは、仕方ないですかね。
たまげるようなことを書いているのに、笑われない、指摘されないのは、
幸せというべきかもしれません。
だって、誰も近付きたくない人なんだもの(笑)
お手本などと言って示しているものは、ただのマイルールでしかありませんし。
論理的でもなんでもなく、マイルールが正しいと思い込んでいるだけですね。
 
 
ここを使っていて、
Yahoo!ブログのダメなところも、いいところも 
使っているワタシたちが
一番よく知っているよね(笑)
 
それと、ここ半年ぐらい、ワタシの画像を使用する方がいて、
いちいち、法規に乗っ取り明示しなければならないようなことをいうのですが、
そもそも ホームページやブログ内の画像、文章については、
作成された段階で権利が発生する、これは著作権の大きな特徴である。
届け出が必要ないのは、著作権の主目的が、「著作者の権利を守る」ことである。
インターネット上にある画像や文章をコピーしてきて、自分のブログで使用するのは基本的に違反です。
個人利用でも、営利を目的としない利用でも関係なく、
画像や文章が作られた時点から著作権法によって守られているからです。
よって、何も書かれていないから良い。のではなく、何も書かれてなくても何も記載されていなくても
ワタシのブログで公開された時点で、著作は発生しているのです。
 
その為、他人が作成したものを、自分のホームページ・ブログ・SNS等に、勝手に利用できません。
勝手に利用することは、
”複製権(コピーして利用する権利)”などの著作権で規定された権利を侵害し、
著作権に違反したことになります。
 
画像を張り付ける手法が、
コピーではないからOKなのだと解釈する方がいますが、
ダウンロードして、使っているのではなく、画像のURLから貼り付けしている場合も、同様に違法です。
 
個人使用なら認められてはいます。
しかし、それをインターネット上で公開した場合、商業目的であるか否かに関係なく、許諾が必要となります。
文章、音楽、画像、動画を転載する場合、権利者の許可を得るか、あるいはその著作物の使用料を支払う必要が生じます。  
著作権法に違反した場合
(1) 著作権・出版権・著作隣接権の侵害
・・・10年以下の懲役又は1,000万円以下の罰金
(2) 著作者人格権・実演家人格権の侵害
・・・5年以下の懲役又は500万円以下の罰金
  
Googleの画像検索オプションでは、「自由に使用または共有できる」、「営利目的を含め自由に使用または共有できる」、「自由に使用、共有または変更できる」、「営利目的を含め自由に使用、共有または変更できる」とライセンスを限定して検索できるますが、ほとんどの画像に「Attribution(表示)」の義務があります。
画像を使用する際には著作者の情報を表示しなければなりません。
著作者の情報を表示せずに使用する為には、著作権がない(または放棄すると明言されている)「パブリックドメイン」の画像のみです。
 
 
”引用”については著作権法の第32条で定めてあります。
本やホームページなどから、他人が作成した文章を利用する場合の注意点がありましたので、
載せておきます。
(1) 公表された著作物であること
本やまたはホームページなどで公開されたもの
(2) 必然性があること
客観的にみて引用の必要性があること
(3) 自分の作成部分が”主”で引用部分が”従”になっている
引用の範囲は必要最小限にして、分量的に”オリジナル部分が主”であること
(4) 引用の範囲がはっきりしている
引用した文章に、かぎ括弧をつけるなど,「自分の文章」と「引用部分」
とが区別されていること
(5) 出典をはっきりさせる
引用物のタイトル・著作者などを明記する(引用部分の作者名・作品名、
ホームページのURL等)
(6) 勝手な変更を加えない
書き換えたり、つぎはぎしたりしない
 
ネットの文章を 残らず 自己のHPに引用して、発信している時点で、アウトですね。
 
新聞記事の引用は 出自を書けばいいそうで、発行日を求める記載はなかったですよ〜。
 
 
 
 
ということで、
ワタシが 以下に 運営している ブログについても、
ワタシが 書き、自分で写真を撮って掲載していることは 明白なので、
使用している方は、即刻 やめていただかないと、著作権法違反ということになります。
ヤフーの規約にも、著作権者に著作権が帰属します。
となってますから、ブログ内の記事全般について、ワタシに著作があるそうです。
ワタシと交流している方々の写真画像を使われる場合にも、
ブログ内に著作の明示がなくても、公開した時点で、その方に権利が発生してますので、
許諾をいただいて下さい。
 
 
著作については、自分の写真なんかに主張するほどのものではないと思っていますが、
半年ぐらいの間に、研究と称して、内容は、悪意に満ちた 腹いせのようなサイトに常時使われていますので、
弁護士さんやウエブサイト運営の方に、お話を 伺ったり、レクチャーを受けてきました。
 
したがって、許諾不可と明示してある方が、使用することは法律違反です。


■旧ブログ 記録がわりにww
http://blogs.yahoo.co.jp/izumiiinn
 
こちらの旧ブログは、コンデジ撮影のものが ほとんどで、
愛用していたカメラの限界を試した画像をたくさん載せてました。
ブログ容量が増えて、更新できるようになりましたが、
コメントの管理が 行き届かないこと。動画の貼り付けのメンテナンス。などがあり、
現在は、限定にて公開しておりますが、更新は とっくに終了をお伝えしております。
 
 
■記録がわりにww 桜別館
http://blogs.yahoo.co.jp/izumiiinn06
 
こちらは、桜の時期のあたりに 更新しているものです。
ここの桜書庫に 書ききれなかった過去の観桜日記を 書いてます。
更新しきれてないものたくさん。
 
 
 
なんだかんだ書いたけど、とどのつまりは、
寂しい ひとりぼっちの 辰巳の大型マンションに住む おじいさんが、
長年、命かけて取材してたマンション紛争が 終わっちゃって、暇ひましてたところに、新しい火種として、ココに喰らいついているので、爺さん ひとりが 大騒ぎして、
構ってほしさに、ネット上で知りえた事象から妄想したことを あれこれ書いてて、迷惑してます。
 
人の交流の研究なんかしてても、友達できませんよ?
残された余命を考えれば、
実生活に基づいた ご自分の交友関係を構築したほうのが いいと思うんですけどね。
しつこくしているのは、寂しいからでしょ?
みんなで、わいわい楽しくしているのが 羨ましくて、腹がたつんでしょ。
ひとりで、パソコンばかり 覗いていても、
だぁれも、返事しないし、話しかけないし、誘われることもないし。
このお爺さんの居場所は、住居地にも ネット上にも見当たりません。
ひとりで、もくもくと、反応のないHPを書き続けてるだけ。
独自ドメインを取って公開している段階で、全世界に住所・氏名・電話番号・メールアドレスを自ら大公開しているのに、人権侵害されたなどと騒ぐのは滑稽ですよ。
それを隠すために、他のサイトに移しても、証拠固めはできました。
それでも足りずに、もうひとつサイトを作って、パロディだと但し書きつけて、
人をこき下ろす目的で、ワタシのデタラメ情報を吹聴していることは、
完全に司法で裁ける犯罪となってます。
今、ワタシは、今の生活で時間いっぱいいっぱいで、くだらない人の相手をしている時間はありません。いつか時間ができたら、対処したいと思ってます。
研究なんて冠つけたって、
誰がどう見ても、ワタシの繋がりがない方に見て頂いても、
憶測した勤務地や住居回りを何度もウロウロしてしていることは、
ただのストーカー行為以外には 取られていません。
このお爺さんが発表しているサイトそのものが、
ストーカー日記して立証できるでしょう。
ことの発端が、ワタシが中傷したことから始まったとしてますが、
ワタシの姿を「カメラに収めました」
そのことに、クレームをつけたら、勝手に爺がひとりで、紛争だぁ〜〜!!!と、
騒いでいるだけです。
いじわるされただの、揶揄されただの、自意識過剰なんじゃないですか?
限定公開は、ワタシの使っているブログでの機能ですので、
どう使おうと、部外者に文句を言われるものではないと思います。

お達者に出歩ける時間も、10年はありますまい。
男性の健常年齢は、73歳だそうだ。
どうか、有意義な時間を過ごされますよに。
 

 
ver2のブログは、添付している写真は、デジイチ・コンデジ いろいろ混在しています。
写真が一番の趣味ではありませんし(撮りに行くのは好きですが)、
見学することが主体なので、カメラは なるべく軽いものを使用してます。 
 
更新も遅くて、イベントなど見てきても 会期が終わっていたり、花の盛りが過ぎていたり(^_^;)
ジブンが見てきた結果を記すブログですので、速報性はありません。
ので、コメントや お返事や トラバ返しなども ちょ〜スローです。
訪問も、まばらで、コメントを残せなかったり。
でも、お付き合いをしたくないわけじゃなくて、単純に時間がないだけなのです。
そこを ご理解いただける方と、交流が長く続いておりますです。
なにとぞ、ご了承くださいまして、お願い申し上げます!
 
 

 
この 記録がわりにww ver.2 並びに、
記録がわりにww
http://blogs.yahoo.co.jp/izumiiinn
記録がわりにww 桜別館
http://blogs.yahoo.co.jp/izumiiinn06
からの 許諾なしの 引用、転載を 禁ず。
画像の権利は、放棄しておりません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ記事中、特に断りなきものの引用は、
リンク先による出自です。
最初にお断りしたものが、目に入っていない方がいるようなので、
再度書き加えておきます。
許諾された引用であるかも、各々に明記しておりません。
あしからず。
 

 
 
 
 
 
ケータイ速報の書庫 一部 こちらに移しました。
 
ストーカー爺との Q& A
 
>Muzさんのブログ紹介文の中で、私(Muz地蔵)の表札に書かれている名前を
出されています。
>Muzさんの住居の表札名と勤務先の会社名を公表する権利が発生してものと
考えております。
 

 ??
 表札とは、どこのでしょうか?
Kaさん、というお名前は、そちらが自慢してたプログラムで知りましたので、公開周知されたものと考えます。
 個人名か事業用のお名前であるかは存じ上げません。
いろいろなお名前を使用されてますので、どのいずれも、許諾不可という意味です。
 不都合でしたら、削除します。

 住居につきましても、ご自分でHPに書かれておられますし、そちらのHP トップにもライブカメラ映像を流されてますから、わたくしが探しだして、あばいたわけではございません。
 

ストーカーに個人情報を公開するなどあり得ないですね。
それこそ、ありもしない権利なのではないですか?
 
 
コメント欄
 
Muzさんとは、ワタシに勝手につけられた名前みたいです。
Muz地蔵とは、例のストーカー爺です。
あ、 Muz地蔵さんの名前を入れなかったから、延々と画像を使ってたのですね!
 外出中なので、今夜はこれにて。いずみ2013/10/6(日) 午後 7:59
 
 
以下は、Muz地蔵の掲示板に書いたのと同じ文章です。
500字の制限がありましたので、2回に分けました。
その1です。
------------------------
人は、複数の立場で社会と接しています。
 役所関連では実名を、事業関係では屋号や旧姓等の長年使ってきた名前を、その他
ペンネーム・芸名・HNなど、1回限りの名前としてではなく継続的に使用しています。
 今回のMuz地蔵も、同じような意味で継続的に使用しています。
 私(Muz地蔵)の個人が同じだからと言って、他の立場で公開している名前や情報を
使用するのは、まともな行為とは云えないでしょう。パパラッチなどで裏情報を営業的に
扱っている場合は別でしょうが。
また、他の立場で公開しているサイト名や掲示板名についても、同様にいえます。
Muzさん(いずみさん)について触れているのは、Muz地蔵での「MuzSalon研究」の掲示板と サイトだけです。[ Muz地蔵 ]2013/10/7(月) 午前 5:32
 
 

たつみ八季・是空またはK技術研究所ならびにMuz地蔵さんあるいは前理事長さま
二度のわけたという、もうひとつのコメントが、わかりませんが?
IDをおとりになり、また消される努力、恐れ入ります。
 確か、以前には、是空とお呼び下さい。と言われたように記憶しておりますが、ワタクシは、そちらのサイトには出入りしないことにしてますので、是空もMuz地蔵も、あなたの呼称としては呼べません。今もなお、何と言ってよいやら、わかりませんので、知っている限りのすべての名前でお呼びしていますが、本名や特定できる住所を公表することは、ブログ規定にありますから、いたしませんよ。
いずみ2013/10/7(月) 午前 7:47

たつみ八季・是空またはK技術研究所ならびにMuz地蔵さんあるいは前理事長さま
 その2
 他の名前で書いたものは追及するなというご要望のようですが、そんな虫のいい話は承服できませぬ。そちらが、こちらの研究と称して、ワタクシのブログ記事、コメント、交流している先々を読み漁り、あらぬ妄想と中傷を数か月も繰り返し書き立ていることは、誰の目にも明白であり、そのような人物が、名前を変えたにしても、どのような思想であるか、どのような行動をしていたのか、あなたが運営するkotokaga.comの中にあるものは、あきらかにする必要があると考えます。
とくに、ワタシの名前・勤務地を公表するなどと、脅し文句を言っている方には、司法の力も借りなければなりません。
というか、すでに、みなさん、すべて、どの立場のお名前もご存じのようでしたよ。
なお、今後、ここにコメント頂いても、ブログ汚しとみなして、承認せず削除といたしますので、ご了承ください。いずみ2013/10/7(月) 午前 7:48
 
。。。
名前が違うから、って、自分で自ら公表していたでしょ?
プログラムのサイトのことも、使えといわんばかりに、ワタシに自慢してたのに、
なんで今になって、不都合だというんだろう?
それを言ったら、私がやっているブログを3つ、IDが それぞれ別モノなのに、
書いている人物が同一だから、と攻撃してきたのと同じだよね〜。
爺のトップページに、ライブカメラ映像があり、地図まで貼り付けてあるんだもの、
ワタシが住居を公表したわけじゃない。誰が見ても、わかるでしょ。
全部、自ら晒してあるのに、私が公表とか、勘違いも甚だしいです。
そんなに困るのに、延々と数か月も続けていたのは、どこにも拠り所がないせいです。
 
社会の孤立から 高齢者のストーカーが4倍増と、いうニュースそのものです。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131019-OYT1T00277.htm
 

 

3.11に思うこと。

3.11に思うこと。
 
 
東京タワーや スカイツリーの点灯を撮りに行く人が多かったと思いますが、
ワタシは東京タワーは 始めから行く気持ちがなかったので、
帰宅途中に ちらっと、スマホでスカイツリーを撮っただけで。
ジブンが見たときは、展望台に青いラインがついていたけど、交互に雅の色も点灯していたのですね。
(ブログ友さんによると、10日が雅調、11日が粋調で、日替わりだったそうです。)
 
イメージ 1
 
東京タワーは、節電が続いた後に、やっとライトアップが始まり、
窓文字にローマ字で「GANBAROU NIPPON」と白く表示されてて、
タワー自体は 真っ暗で、
それ見て、とても元気がでるとか、明日に向かっての気力は出てこなかった。
当時は、被災地から離れた東京で行われるイベントに、ワタシは懐疑的でした。
こんな離れたところで お祭り気分的なことしてて、なんになる。
そのあと、毎月11日ごとにタワーは 弔意の点灯してたけど、
いつのまにか 11日毎にはやらなくなってしまった。
一年後の2012/03/11には、事故直後だったワタシは、ギプスの足で、
友人に無理を言い連れて行ってもらった。
生きていたんだから、見ておきたい。そんな気持ちだった。
だけど、東京タワーは展望台に、せせこましく 「KI ZU NA NIPPON」。
デザイナーがいるので仕方ないとは思うけど。。
東北のじいさまが、横文字見て 元気になるのかのう?と思ったよ。
ユニバーサルデザインとして、もっと文字やコトバでなくて、アピールできないのかな?
2011年は、ハートをラインで繋げる点灯もあったけど、そのほうのが 暖かい気持ちになれたな。
なので、今回も文字点灯らしかったので、タワーには寄りませんでした。
いっそ「3.11」のが いいと思うんだけどなー。
これから毎年、KI ZU NA 〜って、シリーズ化するんだろうか?
 
 
今年の3月11日は、職場で 突然アナウンスが流れ、
2時46分に 黙祷でした。
昨年、そういや、ワタシは 事故直後で ずっとオヤスミしてて、そんなことしていたのを知らなかったのです。
 
みな、当日のその時刻の話をしだしました。
そのころのワタシは、違う部署で 調査やイベント手伝いに明け暮れてて、
出先地は 以下の写真のごとく。(後日、2ヶ月後の写真です)
ちょうど、調査から戻り、出先機関の駐車場にいたときでした。
駐車場の車は、スーパーボールのように 飛び跳ねてました。
車同志がぶつかるのではないかというほど、元の位置から高く飛んでました。
崩れた路肩や 亀裂の入った道、信号の止まった道、安全に渡れるのか不安な橋。
帰ってきたのは、夜中過ぎてましたね。
羽田に足どめくらって 一晩ロビーにいた人や、花巻出張で被災し、帰京できたのは一週間後の人とか。
みんな大変な日でした。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
 
地震だけなら、阪神のように時間をかければ、という気持ちも湧いてくるのですが、
福島の原発のことは、ほんとうに 解決できるのは何世代もかかると思うと、やるせないです。
 
現地に行って手伝える人はそれをし、募金できる人は それをし、
そのときだけじゃなくて、ずっと支援できることって、なんだろう〜?
そしたら、上司が 健康で働きつづけて、納税することだ!だって^^
一理あるので、も少し 頑張って働こう(笑)
 
でも、仕事に出ちゃうと、家族のことが心配。
もう築年数の古い家なので、直下型なんて来たら、たぶんダメだろうし、
なにせ密集地の海抜の低い下町なので、火災も怖い。
地震が来たら、諦めていると親は言うが、探しに戻らないわけには。。
どのみち、建て直ししなきゃならない程度まできているので、いっそ引越しとか思うんだけど、
年寄りは 馴染んだ町を離れたがらないんだよね〜。
 
この川にも 焼け出されて、人がいっぱい集まってくるのだろうか?
 
 
イメージ 4
 
 

 
記録がわりにww
 
2006年10月より 始めた Yahoo!ブログが 画像容量の限界にきましたので、
続編として コチラを 2011年11月より開始いたしました。
 
四季の風景、夜景、イルミやキャンドル、さまざまなイベント、
船やSL、都電、橋やら港湾、高層構造物
大好きな 花火と 花の群生。
いろんなものを見てきました。
これからも 時間の取れる限り ジブンの気になるものを 見ていけたら いいな。
 
旧ブログ 記録がわりにww
http://blogs.yahoo.co.jp/izumiiinn
 
記録がわりにww 桜別館
http://blogs.yahoo.co.jp/izumiiinn06
2012年の桜もまとめないとなぁ。更新しきれてないものたくさん。
 
 
添付している写真は、
デジイチ・コンデジ いろいろ混在しています。
写真が趣味ではありませんので(撮りに行くのは好きですが)
へたっぴーとか 傾いてるとかは ご容赦くださいまし。
 
 
更新も遅くて、イベントなど見てきても 会期が終わっていたり、花の盛りが過ぎていたり(^_^;)
ジブンが見てきた結果を記すブログですので、速報性はありません。
ので、コメントや お返事や トラバ返しなども ちょ〜スローです。
訪問も、まばらで、コメントを残せなかったり。
でも、お付き合いをしたくないわけじゃなくて、単純に時間がないだけなのです。
そこを ご理解いただける方と、交流が長く続いておりますです。
なにとぞ、ご了承くださいまして、お願い申し上げます!
 
 
 
 
九死に一生の昨年3月に事故にあい、奇跡的に骨折ですみ、半年ぐらいリハビリしていましたが、
なんとか 元通りではないものの、出歩けてます。
右目は、だんだん視力が下がっているなあ、と思うことがあります。
特に夜間は見づらいし、現在、花粉症も合わせて治療中で、ものすごく辛い日々です。
いつか失明するなら、もうカメラ買うのをやめよう。って思っていたのに、
オリンパスのミラーレス。E-PM2。
ハイエンド・コンデジの DMC-LX7
リコーのCX6を買い足して、レンズも数本(^^ゞ
sonyα55と、ELP-3と、いろいろ使い分けてます。
写真が趣味かといえば、そうじゃなくて、見たものの記録ができればいいのですが、
こだわりが強くて、この角度のこの時間帯。とか、この季節のこれが咲いている時!とかね^^
 
 
2013年 迎春
 
あけまして、あめでとうございます。
正月休みも あっという間に、過ぎてしまい、明日から出勤ですが、
一日でれば、また週末なので、気持ち的に楽ですね^^
 
 
大晦日は、スカイツリーの年末点灯を、既出のパターンなので、つまらないなぁ!と思いつつ、
夜中なので、隅田川の橋は消灯してしまっているし、浅草近辺に 寄ると、混むので、
白鬚橋近くから 撮影してみました。
その後、東京タワーの西暦表示を見にいって、日の出は、八景島に行ってみましたが、
イマイチの元旦でしたねぇ〜。
その後、富士山は 綺麗に見えていたので、大さん橋から ぱちり。
水鏡が 思ったよりも 綺麗でした。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
都内に戻って、東京ゲートブリッジからも 富士山が見えていましたが、
昼近くになると、霞がちでした。
晴天でしたので、海が とても 青かったです。
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
元旦の 夕暮れは、これは、素敵な写真が撮れそう!
と、わくわくしてたら、3時ごろに、うちから 「帰ってこいっ!」コールがきて、がっくり(>_<)。
お年始の送迎やら、お客様やらで、思いっきりは 遊べない正月でした。
 


記録がわりにww
 
2006年10月より 始めた Yahoo!ブログが 画像容量の限界にきましたので、
続編として コチラを 2011年11月より開始いたしました。
 
四季の風景、夜景、イルミやキャンドル、さまざまなイベント、
船やSL、都電、橋やら港湾、高層構造物
大好きな 花火と 花の群生。
いろんなものを見てきました。
これからも 時間の取れる限り ジブンの気になるものを 見ていけたら いいな。
 
旧ブログ 記録がわりにww
http://blogs.yahoo.co.jp/izumiiinn
 
記録がわりにww 桜別館
http://blogs.yahoo.co.jp/izumiiinn06
2012年の桜もまとめないとなぁ。更新しきれてないままだわ。
 
 
添付している写真は、
デジイチ・コンデジ いろいろ混在しています。
写真が趣味ではありませんので(撮りに行くのは好きですが)
へたっぴーとか 傾いてるとかは ご容赦くださいまし。
 
 
  
 
 
昨年3月に事故にあい、半年ぐらいリハビリしていましたが、なんとか 元通りではないものの、
出歩けてます。
右眼は、これ以上、視力が落ちないように、一生、薬と付き合わなければならなくなりました。
いつかは、失明する。
と、医者に言われて、ショックでしたが、
いつか。は、いつだか、わからないので、
新しくカメラが欲しかったけど、ためらっていたのですが、
思い切って、いろいろ ジブンに適したものを 年末に どっと買い込んでみました。
まず、足に負担が かからないように、軽いカメラを!
ということで、
オリンパスのミラーレス。E-PM2。を購入。
これは、 「OM-D E-M5」と同レベルの中身なのだそうだ。
EPL-3を使っていたので、後継機の「E-PL5」でもよかったのだけど、miniは、画面が固定式なだけの違いぐらい。
タッチAFシャッター、すごく快適です!
オリは、動画が イマイチなので、今まで、色味が嫌いで、使ったことのなかったパナのLUMIX G5を買おうとおもっていたけど、そうすると、通し2.8のズームが欲しくなるので、金額的に むむむ。と、物色していたら、
ハイエンド・コンデジの DMC-LX7 が 明るいレンズ搭載しているので、それを買ってみました。
NDフィルターが内蔵されていたり、まーだ 全然使いこなせていません(^^ゞ
すごく おりこうさんのコンデジみたいで、楽しいです。
ついでに、
ずっと愛用してたリコーのCXシリーズが、ペンタックスと一緒になったら、もう後継機がでないらしくて、
CX6を やはり購入しておいた。ワタシのマクロは、1cmまで寄れる、このリコーでないと。
カメラって、楽しい!って、思って、CXシリーズになる前から、ずっと使ってきたリコー。
なんとかして、この後継機、リリースしてほしいです。
もちろん、Y画伯から譲りうけたα55は、蛍や花火に 活躍しています。
カメラって、結局 何を持っても、使いこなせなきゃ、ダメなんだと思いマス。
高いスペックのカメラは、それだけで、いい絵を吐き出すのかもしれないけど、
それだけじゃないような気がします。
持っているだけで、ステータス。
そんなのは、過去に 宝石や バックやら、もう 通り過ぎてきた道。
今は、車も そうだけど、ジブンが使いやすいモノが、心地いいです。
別に、ワタシは コンテストや 芸術作品を撮影するわけじゃないし、ね(笑)
 
 
記録がわりにww
 
TOP-10月
イメージ 1
 
2006年10月より 始めた Yahoo!ブログが 画像容量の限界にきましたので、
続編として コチラを 2011年11月より開始いたしました。
 
四季の風景、夜景、イルミやキャンドル、さまざまなイベント、
船やSL、都電、橋やら港湾、高層構造物
大好きな 花火と 花の群生。
いろんなものを見てきました。
これからも 時間の取れる限り ジブンの気になるものを 見ていけたら いいな。
 
旧ブログ 記録がわりにww
http://blogs.yahoo.co.jp/izumiiinn
 
記録がわりにww 桜別館
http://blogs.yahoo.co.jp/izumiiinn06
2012年の桜もまとめないとなぁ。更新しきれてないままだわ。
 
 
添付している写真は、
デジイチ・コンデジ いろいろ混在しています。
写真が趣味ではありませんので(撮りに行くのは好きですが)
へたっぴーとか 傾いてるとかは ご容赦くださいまし。
 

 
この ver2.ブログも もうすぐ一年になろうとしています。
ややもすると、旧ブログのほうが 訪問者が多い日もあったり(^^ゞ
ヤフーブログも いろいろ改善・改悪を経て、
メッセージ機能がなくなっちゃたのは、ちょっと不便と思っています。
アバターも廃止のようですし、結構 このアバターで 想像したり、
えー?実物と違うじゃん!とか、楽しめたのに、残念。
 
ここ半年ぐらい、めまぐるしい日々でありまして、
特に、目の調子が悪くなってからは、お返事も ブログ友さんへの訪問も
おろそかになりがちで、申し訳なく思っております。
 
誤解しないでいただきたいのは、
いただいたコメントに腹をたてて返事をしないとか、無視しているとかではなく、
ただ単純に時間がないだけなのです。
興味がなくなっちゃったとか、嫌いになっちゃったとかで 訪問してないわけではないのです。
返事しそびれている箇所は、ワタシの記憶漏れによるものであります。
どうぞ、気長に構えて、のんびりな返事をお許しくださいませー。
 

東京駅丸の内赤れんが駅舎ライトアップ開始
2012年10月1日(月)〜
10月2日以降は 日没〜21:00
1日はピンクリボンと、東京駅とのライトアップで、めちゃルート悩みました。
見たいものは いっぱいだけど、
今年初のものに的を絞って、スカイツリー、東京駅、東京タワー、またスカイツリーと移動してみました。
 
30分ぐらいしか時間なかったので、また ゆっくりみたいし、丸ビルなどの上からも見てみたいです。
 
マッピングのときに、前方に入れなかったので、今回は 一番前から。
オリの標準ズームにワイコンつけて、両端のドームが どうにかこうにか。
街灯、まぶしいぞー。
お月様は いい位置にいます。
 
イメージ 2
 
ワタシが見た時間は、ドームの屋根は青っぽかったですが、
テストでは赤もあったそうです。
色は いつ変わるとか、日にちで決まってるんだろうか?
 
イメージ 5
 
21時までのライトアップは、ちょっと早いなぁ。
せめて22時までだと、楽なんですけどねぇ。
 
イメージ 6
 
次は もちょっと、側で見てこよっと。
 
イメージ 7
 
ドーム部の内装も 見てみました。
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
天井は、鳥よけに ネットが張ってあるようですね。
 
イメージ 11
 
砂糖菓子の家みたいだねぇ〜。
 
イメージ 12
 
丸の内仲通りでは、1日より シャンパンゴールドのイルミネーションが始まりました。
23時までで、クリスマス時期は24時までだったかな。
 
イメージ 3
 
そだ。
ベンチアートも イルミがはじまる前に見たんだっけ。
どうせなら、イルミ点灯してから みたほうのが、少しは明るいかな。
夜は 銅像は 暗かったよー^^
 
イメージ 4
 
 

開くトラックバック(1)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事