アロマ三昧

なんだかんだいって、今の仕事が好き

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

もうそろそろ結婚したいなと、最近とみに考えています。ちなみに仕事を始めてもう7年ほど経ちます。アロマオイルを使った女性用サロンに勤めていますが、そろそろ疲れて来ました。
職場の雰囲気自体はそう悪くないのです。しかし私も30代の半ばになり、自分の家庭を持って落ち着きたいです。特に友達のほとんどが、もう家庭を持っているとそう感じます。
たまにそういう友達の家に行って、子供たちが遊んでいるのを見ると、自分もこういう生活をしてみたいなと思います。無論主婦は主婦で色々大変なのでしょうが、私としてはもう、今の生活から抜け出したいのです。
しかし私には付き合っている彼がいません。男性の友達は何人かいますが、既に既婚者とか、全くの恋愛感情抜きの友人ばかりです。どうやって相手を見つけようか迷います。
やはりしかるべき結婚相談所に登録して、婚活を始めるべきでしょうか。とにかく今は専業主婦となって、家事をがんばりたいと思うのです。そして、日が経つに連れてその思いは強くなって来ています。
以前ストレスがたまった時には、自宅でアロマオイルを焚いて、のんびりすればいくらか落ち着いていました。でも今はそれだけでは物足りなくなっています。何とかして出会いから結婚の道筋をつけたくてたまりません。
アラサーになってから、顔のくすみを感じるようになり、仕事が終わった後の顔を鏡でみると、とてもじゃないけど、これはどうなのぉと思ってしまうので、エステサロンへ通うようになりました。
定期的に私が働いているアロママッサージにご来店されるお客様がエステサロンで働いてらっしゃり、フェイシャルを担当しているとのことで、ちょっとエステサロンへいってきました。
やっpり自分では落としきれない毛穴の奥の汚れがとてもスッキリ落ちて綺麗になるのは嬉しいですね。フェイシャルをして肌がクリアになったので、とても嬉しくなりました。今までとは違った肌感になったことで、柔らかくなり肌が気持ちよくなったことで、とても心地よく感じるようになりました。素肌に透明感が出てメイクするのも楽しくなり、よかったなぁと実感しています。
アラサー過ぎたら定期的にフェイシャルへ通うのは良いなぁと思ったのでチケットを購入してたまに時間が出来た時に通うことにしました。
フェイシャル担当のエステシャンの方はアロママッサージへお客様としてご来店頂くようになってからかれこれ3年目になり、とても気持ち良く寝てしまうと仰るので、疲れを癒す効果がある仕事って良いなぁと実感しています。
私は現在、非常に迷っています。そして困ってもいます。
私には若い頃、そんなに結婚願望ってなくて「いずれできる」「いつかする」と漠然としか考えていませんでした。
結婚したとしても専業主婦なんて退屈だろうから、仕事は続けたいと思ってたし。
周りの友達や職場の後輩がどんどん寿退社していく中で、私は少し焦ってきました。
でも、恋愛すら満足にしていないこの数年。
デートだっていつが最後か思い出せないくらい。
この前、職場の後輩が婚活アプリを使ってると話してた。
そのアプリで彼氏ができたんだそうで喜んでいたんです。
「やってみればどうですか?」と言われたが私の年代だと使うのに抵抗があるんだよね。手堅く結婚する相手を見つけるなら結婚相談所だろうな。
昔、大手の結婚相談所に勤めていた友達に連絡して話を聞いてみた。
すると、お勧めできる所とお勧めできない所を教えてくれた。
そして、30代の婚活はシビアだから覚悟した方が良いとも言われた。
それって、結構きつい・・・。
でも、今日より若い日がないのも現実。
入会するなら早い方がいいだろうと思ってタップル誕生の評判と口コミを調べてみた。
結構、詳しくプロフィールが書かれているんだろう。
年代、年収、職業、身長など充実している。
その反面、自分もさらけ出さないといけないワケなんだろうけど。
最近の私は、専業主婦の大変さに憧れ初めているんです。
別に仕事に疲れたとかそういう理由ではなく
家族の為に、掃除をして洗濯をして、お料理をする。
そういう自分以外の人を大切にする生活に憧れはじめたんです。
子供が産めるリミットも近いし。いろいろ悩む。
そんな悩みがあるなんて誰も気づいていないんだろうな。
そういう私の弱みって誰にも見せないようにしてるし。
でも、結婚するとしたら、恋愛をしたら、そういう弱い私を受け入れてもらえるかもしれないでしょ。
仕事から帰って夜な夜なネットで婚活の記事やサイトを見ている私。
数年前なら考えられない姿の私がいる。
ちょっと滑稽かもしれないと一人で笑ってしまう事もあるけれど
きっと、もう一押しの何かのきっかけで婚活に踏み出しそうな私。
そんな事をしていたある夜、元カレからメールで連絡があった。
彼とは遠距離恋愛になったことで何となく気持ちが離れてしまった。
好きだったけど別れた相手でもある。
もしかして、やり直すつもりで連絡してきたのかな?とドキドキしながらもまだ返信は出来ていないんです。
誰かに背中を押してもらいたい!
このモヤモヤを吐き出してしまいたい!
そう思って友達に珍しく電話をしている私がいました。
久しぶりに学生時代の友達のユキエからメールが来たと思ったら、
サークルで一緒だったミノちゃんの結婚が決まっただって。
一時期は次々だったけど、しばらくそういう連絡なかったから、ちょっとビックリしちゃった。
しかも、相手の人は会社の後輩、6つも年下だって。
結婚式に招待されるほど仲良かったわけではないけど、二次会には行くつもり。
若い新郎の顔も見てみたいし。
それにしても、6つも年下、姉さん女房か。私には無理な気がするなぁ。
まぁね、そろそろ年上の男性は、ほとんど結婚してるって年齢になってきたしね。
このトシになったら年下も結婚相手の候補に入れるしかないのかもしれないけど。
6歳も下って大丈夫? 若い子と浮気とかされちゃいそうで心配だよ。
収入だって、下手したら自分より少なかったりするんじゃないの?
なんて、余計なお世話か。
同じ会社に勤めてるわけだし、結婚考えるくらいなんだから、
そのへんの話し合いなんかは、ちゃんとしてるんだろうし、
浮気の心配だってないって思ったからこそ、結婚まで話が進んでるんだよね。多分。
結婚したことないから分かんないけど。
同じ会社、職場結婚か。そうか、世の中にはそういう出会いもあったわね。
私の職場じゃ絶対あり得ないから、すっかり忘れていたわ。
だからといって、今更出会いのために転職ってわけにもいかないしなー。
冷え症がひどい。
 とにかくいつも冷えている。シルクの靴下が良いと聞けば、百貨店に走って高級シルク五本指ソックスを買ってみたり、半身浴が良いと聞けば、スマホと本を持ってお風呂に小一時間入ってみたり。いろんな対策を練ってみるものの、イマイチ効果がない気がする。

 寒い季節はとくにつらい。本当は今流行のミニマリストのような、シンプルでスタイリッシュな部屋にあこがれるが、実際はこたつと湯たんぽが手放せない。
 こたつの設定は常に「強」。食事もLINEも、メイクもドライヤーをかけるのでさえ全部こたつの中だ。テレビを観ながら寝てしまい、夜中に汗だくになって目が覚めるなど日常茶飯事。喉も信じられないほどカラカラだ。

 湯たんぽは毎日抱きしめながら寝る。機械的な温かさとはまた違うぬくもりに包まれているうちに、心地よい眠りにつく。湯たんぽの中のお湯は翌朝まだ少しあたたかいので、洗顔に使うと気持ちがいい。

 こたつと湯たんぽがあれば、私の人生なんとかなる気さえしている。そもそも冷え症を治せばよいのだが、万策尽きた感もある。食事と運動で基本的な生活レベルを上げましょう、といった試みも、正直今は始める気になれない。
 しばらくは昔の人の知恵に感謝しながら、冷えを乗り切っていこうと思っている。
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事