ここから本文です
ブログ始めました!七夕祭り もともと旧暦の7月の行事ですので新暦では8月になります。 8月は

海の日

7月20日   海の記念日 から 海の日

         明治9年、明治天皇の東北巡幸の際、初めて軍艦以外
         (灯台視察船/明治丸)で海をお渡りになり横浜に
         安着されました。
         この日を記念して「海の記念日」が平成8年より
        「海の日」として国民の祝日として制定されました。
         平成15年の祝日法改正により毎年7月の第三月曜日が
         海の日となっています。

         海の日は「海の恩恵に感謝すると共に海洋国家日本の繁栄を
         願う」こととして定められています
         
         いつかトレーラーハウスの日ができるくらい
         ログハウストレーラーやパークトレーラーの
         認知度が上がるといいなと思っています。


イメージ 1


                             


この記事に

トレーラー入荷

7月11日 アメリカン トレーラー スカイライン アルヨ225 198万円
               入荷しました
     君津展示場にて実車ご覧いただけます。

イメージ 2



                
7月10日  夏と言えば 花火

      花火には「夜花火」 と 「昼花火」 とありますが一般的に
      花火と言えば
      夜空に絢爛と咲くきれいな花火のイメージですね
      花火の「通」的な鑑賞ポイントってご存知ですか
    
    【玉の座り】  花火が上空で炸裂するタイミング
                 最高点で開花するのがgoodです

    【盆の大きさ】 花火が開いた時の大きさで真ん丸で大きいのがgoodです。

    【肩の張り】  花火がさく裂した時の星の飛び方
   
イメージ 1

同伴の相方に「 お!玉の座りがいいね!」 とか言ってみたいですね

                 

この記事に

七夕

七夕祭り
         もともと旧暦の7月の行事ですので新暦では8月になります。
         8月は梅雨も明け天の川が良く見える季節です。現在の7月7日は
         梅雨の最盛期でなかなか星空が望めません。
         そんなことで今でも旧暦でお祭りする地域の方が多いようです。

          笹や竹は神様が降り立つものと言われています。
         その笹や竹に飾る物には願い事を記して飾る短冊以外にも
         様々な種類がありますがその意味をご存知ですか?
 
イメージ 1


        提灯・・・・・心を明るく照らしてくれるように祈って飾ります。
        投げ網・・・大漁を願って飾ります。
        吹き流し・・織姫の織り糸を表しており魔除けの意味があります。
        くずかご・・ 物を粗末にせず倹約と清潔を意味します。
        神衣・・・・・ 衣類に困らず裁縫が上達するように飾ります。
        野菜果物・・豊作祈願で飾ります
  
                           
   

この記事に

はじめまして

ブログをはじめました!
イメージ 1


コメント大歓迎です。
これからどうぞよろしくお願いします!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事