Fin de siècle

ファン・ド・シエクル 繁栄と退廃

全体表示

[ リスト ]

イメージ 2
 
  Interiør  with Punch Bowl , Strandgade 30 1904 H. M. Queen Ingrid of Denmark
ハンマースホイ  室内のパンチボウル ストランゲーゼ30番地
 
 
イメージ 1
 
  Interiør  ハンマースホイ  室内   制作年数、所蔵先不明
 
 
この室内は皆さんが既にご承知のストランゲーゼ30番地です。そのストランゲーゼ30番地のピアノのある音楽室、そしてコンソールのようなピアノにロイヤルコペンハーゲンのパンチボウルのある作品だけを集めてみました。
 
 
ちなみにハンマースホイの作品はもう知人たちがずいぶんと記事にしています。 このXAIから、ハンマースホイの作品の各記事にリンクしています。
 
 
イメージ 3
 
 Interiør med kunstnerens hustru set fra ryggen  1901  Bruun Rasmussen
ハンマースホイ  室内の妻の後姿  オークションハウス ブルン・ラズムーセン
 
 
イメージ 4
 
Interior with a piano and a woman in black 1901 Ordrupgaard. Copenhagen. Denmark
ハンマースホイ  室内 ピアノと黒いドレスの女性  オードラップゴー美術館
 
 
イメージ 5
 
Interior, Four Printmaking (Strandgade 30)  1901 所蔵先?
ハンマースホイ  4枚の銅版画のある室内 ストランゲーゼ30番地
 
 
イメージ 6
 
Interior with Woman at Piano, Strandgade 30, 1901  Private collection
ハンマースホイ  ピアノの前に座る女性のいる室内 個人所蔵
 
 
イメージ 7
 
Interior, strandgade 30  1901 Niedersächsisches Landesmuseum
室内 ストランゲーゼ30番地  ハノーファー、ニーダーザクセン州博物館
 
 
イメージ 8
 
Interior with Ida Playing the Piano 1910  (Bredgade 25)
ピアノを弾く妻イーダのいる室内 国立西洋美術館
 
この作品だけはブレズゲーゼ25番(Bredgade 25)の室内。国立西洋美術館所蔵のハンマースホイの作品はそれだけでも貴重かも。ストランゲーゼ30番地、再びの家でもあり終の棲家となったストランゲーゼ25番地に比べ数が少ない。
 
楓さんのアップしたストックホルム国立美術館所蔵の「本を読む女」は、この妻イーダがピアノを弾く室内と同じです。つまり、ブレズゲーゼ25番(Bredgade 25)なんです。
 
 
イメージ 9
 
The Old Piano. Strandgade 30  Private collection
古いピアノ ストランゲーゼ30番地 個人所蔵
 
 
イメージ 10
 
Music Room, Strandgade 30 1907  Private collection
音楽室 ストランゲーゼ30番地 個人所蔵

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事