ロハママんちのご飯

「おいしぃ〜♪」の一言のためだけに毎日作ってます。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

鯛の香草焼き

イメージ 1

料理といえないほど簡単で見栄えの良い料理です。
おもてなしにピッタリですよ。

鯛の香草焼き

・鯛・・・半身〜1匹
・クレイジーソルト・・・大1
・レモン・・・あったら飾り用
・オリーブ油・・・小1

鯛は3枚におろす(魚屋でおろしてあるものを買うか、おろしてもらう)。
鯛の皮にオリーブ油を塗る。
鯛にまんべんなくクレイジーソルトをまぶす。
魚焼きグリルで両面こんがり焼く。
焼きあがったら皮に切れ目を入れ半月型にスライスしたレモンを挟む。

鯛の香草焼きが食卓に上った夕食はコチラ


レシピブログ・・いろんなレシピがいっぱいです

イメージ 1

キャベツを豪快に使った一品。
スープ多目に作って「食べるスープ」としても美味しいです。

キャベツとスパムのケチャップ煮

・キャベツ・・・1/2個
・スパム(またはソーセージやベーコン)・・・缶詰1缶
・コンソメ・・・小2
・水・・・500cc
・ケチャップ・・・大1〜2
・胡椒・・・少々
・ローリエ・・・1枚

キャベツは4等分に切る。
スパムは5mm幅に切る。
キャベツの葉の間にスパムを挟み鍋に入れる。
水、コンソメ、ローリエを入れ中火で水分が半分になるまで煮る。
水分が半分になったらケチャップ、胡椒を入れてさらに水分が半分になるまで煮る。

*スパムの変わりにソーセージやベーコンを使うときは煮込むときに塩小1/2を加えて煮る。


キャベツとスパムのケチャップ煮が食卓に上った夕食はコチラ


レシピブログ・・いろんなレシピがいっぱいです

イメージ 1

紫蘇を沢山食べられるレシピです。
サッと作れる超スピード料理!!

イカと紫蘇の炒め物

・イカ・・・2杯
・紫蘇・・・15枚〜20枚
・ニンニク・・・1片
・醤油・・・大1
・旨み調味料・・・少々
・胡椒・・・少々
・油・・・大1

イカは皮を剥かずに1cmくらいの輪切りにする。
紫蘇は適当な大きさにちぎる、または1cm幅に切る。
ニンニクは薄くスライスする。
フライパンに油を入れニンニクを香りが出るまで炒める。
香りが出たらイカを入れ色が変わったら醤油、旨み調味料、胡椒を入れ軽くいためる。
フライパンの火を止め紫蘇を入れて全体を混ぜて出来上がり。

イカと紫蘇の炒め物が食卓に上った夕食はコチラ


レシピブログ・・いろんなレシピがいっぱいです

イメージ 1

旬な冬瓜であっさり炊き合わせを作りました。
冬瓜は利尿作用があるので「むくみ」に良いです。

冬瓜とササミの炊き合わせ

・冬瓜・・・1/4個
・ササミ・・・3本
・水菜・・・1/2束
・博多うまだし・・・1パック
・塩・・・小1/2
・みりん・・・大1
・薄口醤油・・・小1

冬瓜は厚めに皮をむいて小口大に切る。
ササミはレンジでチンして食べ易い大きさに裂く。
鍋に冬瓜、博多うまだし、みりん、塩を入れて中火で冬瓜に串が刺さる柔らかさまで煮る。
柔らかくなったら火を止めササミを入れてそのまま冷ます。
食べる直前に温め、5cmに切った水菜を入れて一煮立ちして出来あがり♪

冬瓜とササミの炊き合わせが食卓に上った夕食はコチラ


レシピブログ・・いろんなレシピがいっぱいです

花ニラの炒め物

イメージ 1

7月になると八百屋で見かけるようになる「花ニラ」を使った炒め物。
ニラより風味が柔らかでシャキシャキ食感が良いです。
この時期を逃すと店頭から見えなくなる食材ですので見つけたら作ってみてください。

花ニラの炒め物

・花ニラ・・・2束
・卵・・・1個
・鶏ササミ・・・2枚
・塩・・・小1/2
・旨み調味料・・・少々
・胡椒・・・少々
・ゴマ油・・・小1
・油・・・大1

花ニラは5cm幅に切る。ササミは筋を取り小口大に切る。
フライパンに油を入れササミを炒める。火が通ったらフライパンの片側に寄せて溶き卵を流しいれ大きな塊の入り卵を作る。花ニラを入れて炒める。全体に油がなじんだら塩、旨み調味料、胡椒を入れ炒め、
最後にゴマ油を回し入れる。

花ニラの炒め物が食卓に上った夕食は[ http://LOHASLOW.exblog.jp/6481678 コチラ]


レシピブログ・・いろんなレシピがいっぱいです

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事