ナチュラル薬膳生活カレッジ 柏本校サロン

♪美味しいブログ♪ @ ナチュラル薬膳生活®

全体表示

[ リスト ]

今年はいよいよ、ナチュラル薬膳生活文化普及協会の海外研修ツアーが実施されました。
 
第1回の皮切りは梅雨時の上海からスタート。 
 
初日の午後は豫園で雷と土砂降りの大歓迎にびっくりしましたが、
イメージ 1
ご参加の生徒さん達は、最後まで大満足でした。
 
小さな協会ゆえ、ガイドはオーナー講師で小規模なツアー。
 
でもそれが、かえって良いのだってこと、生徒さん達から学びました。
 
既成の団体旅行では味わえない経験をこんな短時間で出来るなんて
 
最高!
 
素敵なクラシックホテルでの朝食時に、簡単な中国語のレッスン
 
実際に中国語を使って、マーケットで薬膳素材をお買いもの
 
イメージ 5
「これ何?」 「どうやって使うの?」
 
「それはねえ」・・・と、通訳や解説も交えながらレシピも伝授。
 
正直言って、「家庭薬膳クッキングクラスにもっと来たほうがいいわよ。」
 
・・・と思いつつ、ま、いいか。
 
それにしても皆さん、仕事があまりにも忙しく、お食事がおろそかになっているような・・・
 
誰かと食事を味わって、しっかり滋養を身体に取り込むことも
 
なかなか出来ていないそうです。
イメージ 6
 
ですから、100年の歴史を誇る料理店の「肉包(ろうばお)」を頬張り
 
普通の地元の中華レストランでも、心身を潤すもの、肝の働きを整えるもの、気を補うもの・・・
 
イメージ 7
豚足、松茸、天麻、棗、うなぎ、涼瓜、鴨、玉米、火腿、亀ゼリー・・・
イメージ 4
様々な薬膳素材が通常の食材としてたっぷり使われていることなど、
 
目と舌とココロで味わいながら、学びました。
 
皆さん、食べること、食べること、食べること。
 
まあるいテーブルの真ん中に素晴らしい「気」が生まれて、食欲増進。
 
消化が良く滋養の高いスープやお粥も頂きましたし
イメージ 2
楽しい食事環境で、臓腑の働きもかなり活発になりますから
イメージ 3
「何だろう?私いつもみたいに胃もたれしないわ?」
 
だったわけです。
 
センス抜群のインテリアショップ
 
西洋と中国のアンティークな雰囲気が融合したお洒落なカフェ
 
イメージ 8
雨に濡れるロマンチックなバンドの夜景を眺めながらのお夕食
(ライトアップが遊園地みたいだったけど・・・)
 
・・・も楽しみました。
 
たった3日間のツアーなのに、1週間くらい居たみたい。
 
そうでしょう?
 
お気に入りの薬膳レストランが閉店していたり、
 
高速道路で起きたばかりの交通事故の現場をタクシーの車窓から見たり、
 
観光地でタクシーに何度も乗車拒否されて、雨の中を駅まで歩いたり、
 
「意地悪なんだもん。」
 
びっくりすることもありましたが、
 
これが団体旅行と違う醍醐味。
 
楽しい研修旅行はあっという間におしまい。
 
でもそれは、次の企画のプランニングの始まりでもあります。
 
未来に向かって☆

この記事に

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事