月夜の出来事

音楽が大好きな色鉛筆画家の日々の泡

BEATLES ESSAY

すべて表示

Press to play /Paul McCartney (BEATLES ESSAY)

このアルバムは売れなかったアルバムとして、とても有名です。なぜでしょう、僕はその第一の理由がこのアルバムジャケットに有ると思うのです。確かに素晴らしい、ポールとリンダのポートレイトだと思います。女王陛下の写真や数々のスターの写真を撮った著名な写真家の写真です。きっと,リンダのリクエストかもしれません。まぁ、小野洋子の様に強引ではなかったでしょうが・・・・。そして出来上がった素晴らしい写真では有るのですがその空気はどこか戦前のハリウッド・スターのポートレイトのようで写真の空気感とアルバムがリリースされた時代の空気感が乖離していた事に有ると思います。僕としてはもうちょっとポールの前髪がいつもの様に下がっていて欲しいところだったのです。この髪型だとどうしてもロカビリーの時代を彷彿してしまうのだとおもいます。それはここでの音楽ともちがうのです。 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

Folkmund &flower ...

2018/2/11(日) 午前 2:18

アルバート・マンゲルスドルフが亡くなったという事を風の便りに聴きました。何だか段々寂しくなります。アルバート・マンゲルスドルフの事を始めて知ったのはもう40年、いや、50年位前の大阪万博の時でした。僕は大学1年生位でヨーロピアン・ジャズ・グループとして来日していた彼らを聴いたのでした。その演奏があまりにも凄くて大きなショックを受けたものでした。それはアメリカ ...すべて表示すべて表示

 10巻からなる20世紀最高の作品、”失われて時を求めて”を去年、何年かがかりで読み終えてから,何だか気がぬけてしまって、最初の内は高校時代に読んだ,モリエール全集を再読したりしていました。するとかつて呼んだときとは比べ物にならない位面白くて感激してしまいました。それならと、昔読んだ、バルザックの作品なら最初読んだときとはまったくちがった印象を受けるのでは、 ...すべて表示すべて表示

針のないプレーヤーを聴いたと思ったら,我家の2階のプレーヤーが壊れてしまった。しょうがないのでトーレンスのマーク4でも買おうかなと思いましたが予算がないのでAKAIのプレーヤーを買う事にしました。何しろちゃんとした作りが良くて,格好いいのです。プレーヤーは雪のために1日遅れて我家に着きました。それを僕は2階のシステムにはつながず,1階のシステムにつなぎました ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事