ここから本文です
ちぃさんち
パスっ子ユズとノーマル女子葉音のきまぐれブログです。

書庫全体表示

最終章です。

ホントに困ったときは…

代用できるものって色々あるものです。

レバスパン(高機能栄養食品。ミルクです。肝臓ケアの効果あり。お腹がゆるくなる可能性があります。)を受け付けない時…

有名なものではあってもフェレットの消化には適さないものを使うより、キャットミルクという商品があります。レバスパンと同じくお腹がゆるくなる可能性はありますが、代用品として使えるものです。
濃度の濃いクリープみたいなお味です。


アルティジャーノも甘酒もダメな時…


プロラクト(消化酵素)があります。
普段から酵素をとっていない仔はフードにかけて食べさせ続けたところ調子が上がったことも。
乳房炎の乳牛にプロラクトを食べさせたところ炎症が治まってお乳が出るようになったこともあるそう。味は殆どなく、うっすら甘みがあります。


そして知っておいていただきたいのは、病気・体調不良になると味覚がガラリと変わることが多いこと。
健康なときに味に慣らしても殆ど意味を成しません。
その時は愕然とするのではなく、良い意味で開き直って病気のときに食べられるものを探しましょう。

ショップを利用する、しないにしても相談に乗ってくれる…提案をしてくれるニンナナンナさんもあります。
http://ninnananna.jp



困ったとき、手段をもっていると一緒に闘っていくチカラになります。まだしてあげられることがある!と勇気になりました。
このレポが誰かの助けになれば良いなと思います。


補足

もっておくと緊急時に助かるもの
MRN-100
フルーツザイム
レバスパン
パストタッティカ
バイオスO2-S
プロラクト
アルティジャーノ液体
有機甘酒(白米の方が消化にヨシ)
タヒボ茶
酸素缶(スポーツ用)

はニンナナンナさんで購入可能
はドラックストアなどで購入可能


(日常的に使っておいたほうがよいものも入っています)



ブレンダー
ミルサー
タヒボ茶殻
シリンジ



そして
点滴は早すぎると思われるくらいから判断を下すのが大きな分かれ道になります。


イメージ 1




※少し訂正した箇所があります

 
 
イメージ 2

この記事に

  • 詳細レポ、ありがとうございます♪
    なるほどなーという箇所がたくさんありました。
    ベースも自己流で試行錯誤を繰り返していますが、次は「発酵野菜を洗って炊き込みご飯にした」ベースにチャレンジしてみたくなりました♪
    焼き芋とリンゴはうちも重宝しています☆

    メープル

    2015/2/12(木) 午後 1:19

    返信する
  • 昨日はお疲れ様でした〜〜!!
    レポ担当ありがとうございました♪
    ちぃさんがめっちゃ真剣にメモってたから、あっ、私メモらなくていいや♪ってなったのだ(爆
    体調崩した時に出来る手段を知ってると知らないとでは全然違うもんね^^
    そして点滴・・・どこかに何も言わずに点滴いくらでも打ちますよって先生いないかね^^;笑

    はる

    2015/2/12(木) 午後 2:10

    返信する
  • 顔アイコン

    どうしていいのか分からずパニックに陥って…そのままパニックのまま見送ってしまったので、興味深く読ませていただきました。
    ニンナンさんからも色々とアドバイスをいただきましたが…何せ東北、しかも爆弾低気圧通過中で荷物が3日届かず…もどかしかったです。
    フードも道具類も日頃からの知識と準備が必要ですね。
    サンドイッチ美味しそう…。

    tea_why

    2015/2/12(木) 午後 6:41

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事