ここから本文です
北海道バス図鑑〜Byのんpapa
Twitterで毎日深夜1・2時配信中の「北海道バス図鑑」に解説を追加して配信しています!(2017年5月より隔日朝5時に配信)
【北海道バス図鑑】
★札幌200か240(521-9924)
ジェイ・アール北海道バス手稲営業所のいすゞ+7E・ワンステップ
2000年に入りすぐ導入されたワンステップ車で、前年度試験的に導入されたワンステップ車が本格的な導入に移って大量導入された
なお2000年式ではあるが1999年度導入車の扱いである
https://t.co/jH1LzaefBX

イメージ 1


【北海道バス図鑑】
★札幌200か3818(641-4951)
ジェイ・アール北海道バス小樽営業所のガーラ・ハイデッカー
2014年に導入されたノーマル仕様の高速車で、前年に続きセレガと1台ずつ導入された
※本編での誤記はTwitter上で訂正し、こちらでは直しております
https://t.co/9cs3QYuEJ4

イメージ 2

この記事に

開くトラックバック(0)

【北海道バス図鑑】
★札幌200か4924
北海道中央バス西岡営業所のセレガ・ハイデッカー
2018年3月にガーラと1台ずつ増車のため導入された定期観光用車である
当車リア部分の絵柄はひまわりとなっている
https://t.co/WiwcJPIQKk

イメージ 1


【北海道バス図鑑】
★札幌200か702
北海道中央バス西岡営業所のエルガ・ワンステップ
2002年に導入されたLTで、大型ショートは1997年より導入が増えこの年度も纏まった数が導入されている
https://t.co/lEtM4AwqOh

イメージ 2

この記事に

開くトラックバック(0)

【北海道バス図鑑】
★札幌230あ50
時計台バス本社のリエッセ2
2017年に導入された小型車で51との2台が初採用された
主に小口輸送に就いている
https://t.co/wz6BSfG20T

イメージ 1


【北海道バス図鑑】
★札幌230う109
時計台バス本社のセレガ・ハイデッカー
2017年に導入されたリミテッドエディションであるが、フロントガーニッシュがオプションで付けられている
なおオーナメントライト部分はシールとみられるものが貼られており、側窓とリアガラスはフルスモークとなっている
https://t.co/5OJBIPEmUf

イメージ 2

この記事に

開くトラックバック(0)

【北海道バス図鑑】
★札幌200か4978
北都交通本社のエアロエース
2018年6月に導入された空港連絡バス向けの車
同社としては2台目のMS0であるが、今回も行先表示はサボ式としている
https://t.co/1IjfugqMlw

イメージ 1


【北海道バス図鑑】
★札幌200か3864
北都交通本社のガーラ・ハイデッカー
2014年秋に導入された貸切車で、側窓とリアはフルスモークガラスが採用されている
アクセントピラーとリアガーニッシュ部分はメッキとなっていて、第一窓部分もアクセントピラーの延長でメッキのシールが貼られている
https://t.co/j3tHCqoHKy

イメージ 2

この記事に

開くトラックバック(0)

【北海道バス図鑑】
★室蘭200か744(47)
道南バス若山営業所のキュービック・ワンステップ
1999年に首都圏の事業者が導入した車で、2012年に移籍した際に新型運賃箱を搭載している
なお同社の移籍車導入は窓部分の改造は行わないが、この事業者の車は側面の行先表示機の位置が自社購入車と同じ位置にあるため外観上では違和感がない
https://t.co/fE5LZotz8M

イメージ 1


【北海道バス図鑑】
★室蘭200か843(898)
道南バス錦西営業所のエルガJ・ノンステップ
2004年に首都圏の事業者が導入した中型ロング車で、一見するとレインボーだが全国的に希少なエルガJであるために早期離脱し2014年秋841(899)とともに移籍し苫小牧地区で運用している
https://t.co/wYPT2E4uqr

イメージ 2

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事