新青島満帆のブログ

ブログ始めました! 「青島満帆」の皆様へ「新青島満帆」を始めました。

幕末・明治への旅 ご先祖さまに聞

すべて表示

中国への旅 (2016年5月25日〜31日)

中国への旅  (2016年5月25日〜31日)(序) 寄稿者  武藤直大様の略歴 (じこしょうかい)です。 昭和6年中国アモイ市生まれ。父が外務省勤務のため中国大陸を転々し、昭和20年の終戦時は青島市で   中国の旅行時 中学2年。郷里・熊本に引き揚げて、大卒後上京。産経新聞記者、週刊サンケイ記者、編集長を経て退社。 その後印刷会社の広報部門に転職、定年退職。以後、暇に任せて 昔の新聞記事から近代史を眺めてみようと『新聞記事に見る 激動近代史』(平成20年グラフ社刊)を書きました。それが縁で時々、講演の依頼があります。年の功だけで、人様より昔の事を知っている時代になりましたので、お話しすることにしています。   ( ご本人提供 ) 年に1回の中国への旅は、もう10回以上続いている。私と同じすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

1.■個人が言論の自由を実践

2018/10/15(月) 午前 2:36

大正への旅 ご先祖さまに聞く「何があったの?」                古新聞で読む日本近代史 皆様おなじみの武藤様からの寄稿文です。お楽しみください。 寄稿者紹介  武藤直大様の略歴 (じこしょうかい)です。 昭和6年中国アモイ市生まれ。父が外務省勤務のため中国大陸を転々し ...すべて表示すべて表示

■八大君の最初のコンサート

2018/9/24(月) 午前 3:09

9 . ■ 八大君の最初のコンサート     八大君と初めて会ったのは昭和18年(1943年)、私が小学5年か6年の時だった。青島の第一国民学校から転校して第二国民学校の原田先生の組に入ってきた。「中村ハチダイ君です」と紹介されて変な名前だなと思ったが、私の直大と似ていたので親しみを感じた。私は「ナオヒロ」と読むのだが、あだ名は「チョクダイ」だったから ...すべて表示すべて表示

8.■先が見えない長橋

2018/9/19(水) 午前 1:43

8 .■先が見えない長橋   帰りは蘇州を通って私の希望で杭州湾大橋を渡ることにした。何しろ36キロもあると聞いたので好奇心を刺激された。“海天一州”とも言うようだ。橋の途中に18階建ての高楼があって、レストランやホテル、博物館などもある。それでも残念ながら世界一の長さではないらしい。  橋の長さといっても、どこに架けられているかで単純には比べら ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事