『ラブいぬベンジー/はじめての冒険』犬と私の初めてづくし

11月わんわん公開の『ラブいぬベンジー/はじめての冒険』の初めてづくしの宣伝に、一喜一憂する宣伝スタッフブログです。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

9月も残すところあとわずか、月日がたつのは早いものです。

9月には毎年、動物愛護週間があります。
毎年42万頭もの犬や猫が、迷子になったり捨てられたりなど、
自治体に保護されているそうです。

ベンジー君は、生まれてすぐに捨てられます。
理由は簡単、一匹だけ純血種のママとはまったく似ていない色をしていたから。
そしてそのママは、無理なお産を強いられ続け、病気になってしまうのです。
愛するママを助けるために、ベンジー君は立ち上がります。

実はベンジー役のその名もベンジーという犬は、映画と同じく捨て犬でした。
ミシシッピで迷子になっているところを動物管理局に保護され、
そのわずか数日後にジョー・キャンプ監督によって見出され
映画主演に抜擢されたのです。

そして今、ベンジーは、里親になった監督と一緒に暮らしています。

でも捨てられたり、迷子になって保護される犬猫の9割は、
悲しいかな・・・・というのが現実と聞きます。

ベンジー君は本当にラッキーでした。

監督は、この映画を通して、
捨て犬だろうがなんだろうが、犬一匹一匹に命があり個性があり魅力があることを
改めて教えてくれます。
そして、一人でも多くの人に、里親になることを考えるきっかけになってほしい
沢山の犬や猫にベンジー君のようにラッキーな未来をつかむチャンスをつかんでほしい
そう願っているのです。

『ラブいぬベンジー はじめての冒険』11月わんわんロードショー
http://www.benji.jp

あなたの愛犬を映画のパンフレットに!ラブいぬキャンペーン実施中!

開く コメント(10)

開く トラックバック(2)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事