ここから本文です
BYJ家族のささやかな幸せ
いつも覗いてくださって有難うございます♪

満開のつつじ

初夏の陽気だった日曜日。根津神社に行って来ました。

ここは3000株ものつつじが咲き乱れるつつじの名所。
この時期になんと既に遅咲きのつつじが満開。今年はかなり早いですね
日の当たる場所のつつじはかなり枯れてました。つつじ祭はGWまでやってますがお花は無理かな(^^;

相変わらず人が溢れてましたがSNSの影響か外国人だけでなくカメラ小僧の若者がいっぱい。
日本の美をいっぱい発信してくれることは良いことですね

下から眺めるとこんな感じです。

イメージ 1

千本鳥居のほうも人、人、人、

イメージ 2

200円払ってつつじ苑のほうへ。

イメージ 3

イメージ 15

イメージ 4

来た道を振り返ると・・人が数珠繋ぎ

イメージ 5

千本鳥居を上から眺めます

イメージ 6


イメージ 7

イメージ 8


イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

名残惜しく逆光にもめげず最後まで写真撮影です(笑)

イメージ 12


ここ根津神社は縁結びのパワースポットでもあります
またゆっくり訪ねなくてはね(笑)

そうそう奈良の西大寺が縁結びの神様だそうで・・(私は知りませんでした)
適齢期の娘は先日しっかり先輩たちとお出掛けしてました
今年は素敵な縁があるかしら(笑)

イメージ 13


先日のお人形さん 完成しました!こんな感じです(*^^*)

イメージ 14


お顔だけは先生に描いて貰いました。
造形コースに親しんでいないのでまだ筆で顔を描く勇気がないです。

この記事に

ノンストップ!

<ノンストップ!タブロイド>
ヨン様に第2子誕生!出産祝いは家事代行会社!?
先週、ペヨンジュンが第2子誕生を明らかにした。
今日発売の女性自身によると、ペヨンジュンは妻をサポートする為、家事代行会社に1億5000万円を投資したと報じた。

うーん?
家事代行会社ってワホムですよね〜
ヨンジュン 2015年から投資してますけど・・
女性自身だからこじつけたたかしらん?
週刊誌読んでないので詳しく分かりませんが・・

ヨン宅の家事代行はここにお願いしている可能性は高いとも言えますね(笑)

イメージ 1

この記事に

先日「リメンバーミー」を観てきました!
最近はもうアニメは基本的にDVDでいいかなと思うのですが、これは絶対 大人が観ても感動する映画だと思います(*^^*)

吹替しか空いてなくて残念と思ったのも束の間、主役のミゲル役の声優の石橋彩君の上手いこと!
そしてヘクター役の藤木直人さん 声ですぐ分かりましたが好きな俳優さんだと感情移入も容易いです

予告編に登場していますが、カラフルな死者の国の映像が素敵すぎるのです。
キラキラ住みたいくらい。
そこに渡る橋もマリーゴールドの花びらで出来ていて綺麗なんです。思わず渡りたくなりますよ。

不思議なことに骸骨がだんだん可愛く見えてきて・・
ふと亡くなった両親の顔が浮かんできました。

内容はネタバレになるので書けませんがファンタジー映画に「死後の世界」をテーマにあげることはかなり難しかったと思います。
でも流石 ピクサーです。
ミゲルの葛藤を通して子供にも沢山のメッセージが自然と伝わったのではないでしょうか? (ボギャブラリーが少なくて上手く書けません(^^;)

同時上映で「アナと雪の女王」の短編も観れます。
先に20分ほど流れるのですがオラフが可愛いくて同時上映が勿体ないくらいです。

まだのかた是非 予告編見てみてね!
https://search.yahoo.co.jp/amp/eiga.com/amp/movie/84135/%3Fusqp%3Dmq331AQGCAEYASgB

この記事に

今朝は都心は春の嵐が吹き荒れてました早々と予定をキャンセルしたのですがなんか大丈夫だったみたい
クラフトの宿題が溜まってるから今日は頑張ろうと思ったのだけどブログを書いてたら時間があっという間に過ぎていく・・(笑)

どこの世界でも講師になっても日々修業ですが、DECO Clay Aacademyはフラワーの講師資格を得てもさらに講師のためのレッスンが続きます。

今受けているフラワーコース3になるとリアルさを追求するためにお花に色付けするようになります。慣れないと難しくてリアルでなくむしろわざとらしくなります(^^;

今度はキャンバスにトロピカルなお花たちを飾るのですが、まずはキャンバス塗り。

イメージ 1

TIFFANYカラーにしたくて色を探しましたがもう少し渋めかしら??

あっ同時にコースを脱線してこんな人形も作ってます。
まだ途中ですが、先生の作品は可憐な少女なのに私のは健康優良児(^^;
娘に作り手に似ると言われてしまったけど反論出来ないのが辛い(笑)

イメージ 2


先日 私の先生の過去の作品のファイルを見せて貰ったら2003年から造形教室に通われてました。その後フラワーコースを受講され今では沢山の生徒さんを持つ立派な先生になられています。
あの頃もし冬ソナに嵌まっていなかったら私はどんな人生を送っていたのでしょう。

一目惚れしたあの日から人生が一変して寝ても覚めてもヨンジュンが頭から離れなかった(笑)
その間に沢山のヨン友に出会ったし韓国にも8回も行ったし・・
もし彼が絶え間なく活動していたらどうなっていたかな・・
私の韓国語ももっと上達していたかしら?
きっと嬉しい悲鳴をあげながら自問自答して多分 葛藤していたことでしょう。
(葛藤しながら楽しんでいたと言えるけど)

でも今 夢中になっているクラフトの先生との縁を繋いでくれたのは中、高校時代のママ友なんですが・・
そのママ友が韓国ドラマ好きで一気に盛り上がり、韓国まで一緒に旅行するようになったのだから結局は韓流のお陰なんですね(笑)

それより彼が日本に来なかったら希望通り留学して監督になっていたかしら?
振り返ってもう一度人生を送れるならどちらを選んだでしょう。

芸能人特恵を受けた病院で今回も産んだと記事になってましたが、ずっとお世話になっていて信頼されている病院なんですよね。
配慮が足らなかったとスジンちゃんが謝罪したし、これ以上わざわざ知らせる必要がないと思うし知りたいとも思わない。
相変わらず配慮がないマスコミ ウンザリだろうがヨンジュンのこと 今の幸せを思えばこんな茨の道でも苦ではなかったと言うでしょうね、きっと。

どうでも良い話ですが・・
本人もスジンちゃんも兄妹で育って今回 本人も同じように男→女と子供を持ちましたね。
そういえば妹さんも同じ(@_@)家系って似るのでしょうかね?

甥っ子がヨンジュンそっくりと言われてましたが、どんな風に成長されてのか気になります。今も芸能人になれそうなくらいハンサムなはずですね。

この記事に

ペ・ヨンジュンの妻パク・スジン、今日(10日)未明女児出産 
エンタメ 2018/04/10(Tue) 17:30


韓流スターのペ・ヨンジュンとパク・スジン夫妻に、今日(10日)第2子が生まれた。 メディアによると夫妻は、きょう未明ソウル市イルウォン洞のS病院に入院して出産を準備、未明に無事女児を出産した。
ペ・ヨンジュンは現在、妻パク・スジンのそばに付いている。 第1子の男児も病院を訪れ、妹と対面した。 家族で女児の誕生を喜び、一緒に祝っている。

病院の関係者は、「2人は、最大限静かに入院して出産することを望んでいた。 母子ともに健康な状態」とし、「家族皆が喜んでいる」と、伝えた。

ペ・ヨンジュンとパク・スジンは、所属会社代表と女優として出会い、13歳の年の差を克服して恋愛関係に発展、2015年7月に結婚して2016年10月に男児が生まれた。 
今日2人が望んでいた女児が生まれ、喜びはひとしおと伝えられた。

http://m.innolife.net/innonewsview.html?id=248377


先日 女児であり10日という予定日まで報道されてしまいましたが無事に産まれて良かったですね(*^^*)
予定日通りということは、もしかして計画出産だったかな?


ところでソウル市イルウォン洞のS病院って前回お世話になったところでは?
あの問題が解決したのかどうか心配ですが何事もなく静かに退院出来るといいですね。

ともかく二児のパパとなったヨンジュン 待望の女の子 メロメロだろうね。
スジンちゃんもお疲れ様。またInstagramで様子を聞かせて貰いたいな〜

今年は暖かくてどこもかしこも4月にピークかも・・

イメージ 1


イメージ 2

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事