苺畑の雑記帳(つぶやき風ブログ)

2回目の結婚記念日を目前に脳幹出血で倒れた主人と2人暮らし14年目、 後遺症「てんこ盛り」です。

平等と正義


これはネット上から拾ったイラスト。
とても分かり易い。

イメージ 1


全員に同じ箱を提供することが「平等」であるのに対して
全員に試合を観戦できる高さの箱(人によって違う箱)を用意するのが

「正義」だと私は思う。

でもこのイラストを見て、
背の高い人が低い人に「箱をゆずった」と考える人もいるらしい。
そうなると、この「正義」は少し違って見えてくる。

それってちょっと自己満足なんじゃないの?
「弱者への施し」は正義とは違う気がしてしまう。

そうではなくて
最初から高さの違う箱を用意しておく」のは
試合の主催者とか試合場とか、
つまり「社会」であるべきだと思う。

そうすれば無意味な劣等感に苛まれることも減るだろうし、
「譲ってやったのに感謝しない」なんて言われることも減ると思う。

もちろん電車内の優先座席のように、
ちゃんと「箱」が用意してあるにも関わらず、
背の低い人の分の「箱」までぶんどって平気なヤツも居るらしいので
そういう輩には罰も必要かもしれない。

少なくとも、
「その箱はお前のための箱じゃない」
「お前がその箱を使うことは恥ずかしいことなんだよ」と
教えてやる必要はあると思う。




この記事に

開く コメント(15)

私の『やめて』


心揺さぶられる詩に遭遇しました。
もともと子供達のために書かれたものなので
原文は全部ひら仮名なんですが、
敢えて漢字まじりに書き換えてみました。
私の言いたいことが全てココに集約されている気がします。

********************

私の『やめて』

国と国の喧嘩を戦争と言います
戦争は「僕が殺されないように先に殺すんだ」
という誰かの言い訳で始まります
戦争は人殺しの道具を売るお店を儲けさせます
戦争は始まると誰にも止められません

戦争は始めるのは簡単だけど終わるのは難しい
戦争は兵隊さんも お年寄りも 子供も苦しめます
戦争は手や足を千切り 心も引き裂きます

私の心は私のもの
誰かに操られたくない
私の命は私のもの
誰かの道具になりたくない

海が広いのは人を殺す基地を作るためじゃない
空が高いのは人を殺す飛行機が飛ぶためじゃない

ゲンコツで人を傷つけて偉そうに威張っているよりも
心を働かせて 傷つけられた人を励ましたい

学校で学ぶのは人殺しの道具を作るためじゃない
学校で学ぶのはお金儲けのためじゃない
学校で学ぶのは誰かの言いなりになるためじゃない

自分やみんなの命を大事にして
いつも好きなコトを考えたり お話したりしたい
でも戦争は それを邪魔するんだ

だから
戦争を始めようとする人達に
私は大きな声で「やめて」と言うんだ




「自由と平和のための京大有志の会」より



戦争と平和を見つめる絵本
わたしの「やめて」
自由と平和のための京大有志の会 文 / 塚本 やすし 絵 
朝日新聞出版

イメージ 1















この記事に

開く コメント(6)

目標のあるリハビリ


昨日は、オッサンのリハビリでした。
オッサンというのは訪問マッサージさんのことで
週3回各1時間の施術をお願いしています。


最近、歩くと「どうしても内股になる」ので困っていました。

モデル歩きのように(継ぎ足歩行のように)なってしまって
自分で自分の足を踏むこともあります。
本人は気をつけて足を外側に出そうとしてるそうなんですが
どうしても勝手に内側に入っていました。


訪問OTさんや、ネット上の友人や専門家に聞くと、
感覚情報を視覚で補うとよい」という意見があったので
歩いてる前を鏡を持ちながら後ずさりしてみることにしました。
この日はヘルパーさんも手伝ってくれました。
オッサンは「目で見て確認できるせいか普段より良い感じ」と言ってました。


イメージ 1




また「振り出す足が軽くなってない状態で、
頑張って振り出すことで、緊張してしまい内側に入ってしまう」
というアドバイスもいただきました。

参考にさせてもらったのはこの動画です。

楽に振り出すための振り出す前のコツ



本当は平行棒を使って左右の重心移動を練習できれば良いのですが、
自宅内ではそうもいかないので、
トイレ前にある縦てすりを使って振り出し練習を始めることにしました。
こちらは難易度が高いので、正しく出来るようになるのは
今しばらく時間が必要かもしれません。
イメージ 2



でも目標のあるリハビリになってると自負してます。
イメージ 3






こちらもヨロシクお願いしますも。毎日更新。
苺畑でつかまえて・sally's BAR(コミュニケーション掲示板)

この記事に

開く コメント(11)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事