慢性腎不全 激増・・!

千種区医師会の食事会で内科の先生がおっしゃってました

「ここ数年で慢性腎不全の患者数が驚くほど増えている(具体的な数字は失念しました)。
化学薬品や農薬などの影響としか考えられないとおもうのですが・・現時点では原因不明です。」

皮膚科でも10年以上前から憂慮してきた化学薬品や農薬の影響が関与すると思われるアトピーやニキビや肌荒れが増えているし、
免疫低下が疑われる大人のウイルス性のイボが激増しています。

このままでいいの???
日本はどうなっていくの??

苦しい想いを抱えながら診療を続けてきましたが、内科の先生もついに同じ心境に・・。

この状況を一気逆転するのは難しいことではない。

化学薬品(添加物)や農薬はEUと同じくらいの基準に。
食物の自給率をあげる。
コンビニエンスストアの規制(できれば廃止)。
小麦に税金を課して、小麦製品の値段を2から3倍にする。

国の存亡がかかっていると思えばやらざるおえないと思うけど、
独裁者でもなければ、やっぱり無理ですね。



その他の最新記事

すべて表示

還暦過ぎに訪れた幸福感

2019/3/13(水) 午前 9:53

私の2歳年上の男性の患者様 患者様というより、今はふさふさの頭髪を維持するためのプロペシアだけが医薬品。 プロテイン・MSM ・亜鉛・オイルを購入してくださっています。 しかも奥様と二人分。 彼は、15年来 ...すべて表示すべて表示

老老介護

2019/2/3(日) 午後 11:11

70代の女性です。 中国地方の県から10年以上通院してくださっています。 大らかで、朗らかな笑顔と笑い顔で診察室を明るくしてくださるのですが、 数年前から大変な生活になっておられるそう。 90代の義父と義母のお二 ...すべて表示すべて表示

ステロイド漬け状態でも皮膚炎が悪化し、当院に受診された20代の男性。 効く薬が欲しい 治して欲しい 2回にわたって、食事療法を指導させて頂きましたが、 暖簾に腕押しの感覚で、上記の2フレーズが彼から強く感 ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事