全体表示

[ リスト ]

  星の夢からローズヒップオイルが発売できました。
30mlで4110円です。
この高品質ですから、この価格に驚かれる方もいらっしゃると思います。
喜んでいただけるはずです。

このオイルができたのは・・


2014年8月21 日

《アンデスに魅せられて》

ケータックプランナーズの代表取締役 岡 緑さんの講演を聞かせていただいたことがきっかけです。

チリは日本から一番遠い国なのですが、
良質なもう作物の産地なのだそうです。
それは四方の天面防壁が病害虫の親友を阻むからだそうです。

北は アタカマ砂漠
西は 太平洋
東は アンデス山脈
南は 南極

天然防壁に囲まれた自然の土壌

奇跡のような豊かな環境なのだそうです。
南アメリカというとラテン系のイメージですが、
チリは隣のアルゼンチンなどとも全く違い、日本よりも安全・・・みたいな国なんだそうです。
豊かで安全な国なのだそうです。

チリのパタゴニア地方に自生する野ばら(ロージヒップ)を
一粒一粒丁寧に手摘みをし、熟練した農夫が収穫し、
その実の中にある小さな種を集めて、
ドイツ系移民の方の経営する工場で低温圧搾するのです。
抽出されるのはごくわずかなのだそうです。

文字通り贅沢な美容オイルです。

ローズヒップオイルにはαリノレン酸(オメガ3)が豊富に含まれています。
これには抗炎症作用があります。
他にもビタミンA トランスレチノイン酸、ビタミンE、ビタミンP、リノール酸だどが含まれ、
しわやしみなどの老化を抑制します。

その昔、チリの原住民アラウカ族は、戦いで受けた傷口にローズヒップオイルを塗り込んで治していたという逸話もあります。

少し昔の論文になりますが、
フレグランスジャーナルで小野崎孝夫氏がローズヒップオイルの特性をまとめて

①必須脂肪酸が含まれていることによる組織の再生促進
②日焼けや色素沈着の改善
③水分の保持作用
④こじわや加齢による皮膚の老化抑制
⑤抗炎症
と記しています。

ケータックプランナーズは、
一時大ブレイクしたグレープシードオイルをチリから導入した最初の会社です。
お父様の代から今と変わりなく、安全安心なオイルを扱ってこられました。
一時的な大ブームが去って、チリに押しかけた日本企業が(散々荒らして)ぱったり姿を消した後も
ずーと同じスタンスのケータックプランナーズさんです。

安全安心な高品質なものは
そこに関わる土地・人々・で丁寧に作り上げられるものです。

ケータックプランナーズの岡社長とのご縁で
念願のオイルができました。

天然防壁に囲まれた自然の土壌に、関わっておられる人々に、
ケータックプランナーズの皆様に
心から感謝申し上げます。


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事