全体表示

[ リスト ]

23日に趣味のソシアルダンスのデモンストレーションがありました。
クリスマス気分満載の会で、忙殺されている12月に訪れた素敵な1日を過ごすことができました。

さて、知り合いのアマチュアの出演者様が朝(朝の7時からリアーサルでした)お会いした時に
膝が痛いのよ。ガクッとなるの・・・
とおっしゃいます。以前にも膝を痛めているお話はお聞きしていました。

さて、ここ一年の間にソシアルダンス知り合い3人の方にMSMをそれとなくでも心の中では力強くお勧めして見ました。

お一人は整形外科の鎮痛剤とリリカを選択。
二人目はご自身の主治医に止められたそう。
3人目は痛みが良くなったと喜んでおられましたが、お二人目の方と友人でおられるためか、
一度きりで終わり。

こんなに素晴らしい副作用のないMSMがこんなに見事に討ち死にするとは
私によっぽど説得力がないのかしらと思えます。
趣味の世界では医師の力はないのですが、
それにしても不思議なくらいの状況です。

それで、お節介はお互いのため、MSMのためにしてはいけないと思っているのですが、
会の場所はマリオットホテル。
七つ星皮フ科に私の飲んでいるMSMがある・・・。

MSMは関節痛には即効性があることもわかっている・・。

1日だけでも飲んでデモンストレーションが楽しくできるように、
今日だけでも勧めてみようと決心。

七つ星の診察室のデスクから10包くらい持ち出して、説明書とともにお渡しして見ました。
副作用のないことを説明して・・。

直ちに2包飲んでもらって、本番前にも2包飲んでもらうようにお話しました。

1時間位して、
楽になっている!! とご報告があり、

本番前にはニコニコの笑顔で、すごいよ、本当に楽!!

会の終わりの夜9時頃には
ありがとうございました。ときちんとお礼を言っていただきました。

趣味の世界の知り合いです。私も嬉しくてハグしてしまいました。

私は基本的にお節介な性質だと思います。
困っている方に教えて差し上げたい気持ちがいつもむくむく湧いてきます。

でもお礼を言っていただきたいかというと実際はそうでもなく、
こんな風に痛みなくパフォーマンスができた彼女の姿に喜びを感じます。
突然の他人のアドバイスを受け入れてくれたその気持ちが私にとって嬉しいものです。

でも、こんなに気を使って勧めたりするよりは、
MSMや亜鉛を給食に入れたり、お米に入れ込んだりして、
人々が何も考えずに摂取できるようにしたら最高
手間も省けるし、日本人全体が元気になり、国力も上がります。

現在は健康を自分で管理しなくてはならない時代。
健康法もそれは沢山ありますし、
情報がインターネットで簡単に得られるために、
その質の見極めが困難になっています。

しかし、選択肢が多いということはそれだけ豊かな世界でもあります。

私自身も健康法だけでも数多くのトライアンドエラーを繰り返してきました。
でもそれがなかったら正しいことも見つけられません。
エラーに早めに気づいて軌道修正をすることで、
その道がさらに力強いものになります。

考えるだけで比較するだけで、情報だけ見るだけで、選択をしない。
失敗を恐れて、様子を見ている。

そう言った変化のなさが最も避けるべきことかもしれません。




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事