ここから本文です

瀬戸の疾風

【〜6/30】振り子特急を追いかけて…

書庫全体表示

記事検索
検索

全50ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

どうもあんしゃんです。

この度、「瀬戸の疾風」はYahoo!ブログのサービス終了に伴い、先行してブログを移転いたしました。

移転先の方でもこちらと同様、鉄道・バスなどを撮影記を中心に上げていきます。
よければ新ブログの方での読者登録をよろしくお願いいたします。

なお、それに伴いましてこちらの旧・「瀬戸の疾風」は更新を終了いたします。
1年と少しの短い間ではありましたが、ご覧いただいた皆様には心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

こちらの旧ブログの記事は新サービスにて別途保存するつもりです
そちらの方は決定次第、お知らせいたします。

以上です。
閲覧ありがとうございました。


どうもあんしゃんです。

富山・長野遠征、(4)の続きの(5)になります
これで一応最後です(全部更新するまでにどんだけかかっとるんや…

お祓いを撮った後は北しなの線に引きこもり
115系の長野色を追いかけていました

まずは豊野付近での撮影

イメージ 1
(326M 普通ワンマン 長 野 115系S15編成)
まずは無難に編成撮り
編成は短くなったものの、中央線時代の面影を強く残していました 半面光がカッコいい…

イメージ 2
(331M 普通ワンマン 妙高高原 115系S15編成)
未だに残る「汽車」の踏切標識と115系
なんだか昭和っぽい(?)

イメージ 3
(334M 普通ワンマン 長 野 115系S15編成)
トンネルから出てきた115系
やっぱりこの系列は里山の風景と似合いますね

イメージ 4
(337M 普通ワンマン 妙高高原 115系S15編成)
最後は黒姫の方までやってきました
こちらまで来ると雪がかなり残っていました 流石雪国っすね

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

その他、スナップ
しぶとく生き残っていたしな鉄の115系もいよいよ置き換えが始まるとのことで、時間はたっぷりあるものの撮って行かねばなりませんねぇ…



この後は特急しなの、あずさを乗り継いで帰宅しました
5日間丸々楽しめて有意義な遠征でした しかし財布はというと…()





ついでにお知らせ

先日ブログを移行すると言いましたが、やはり新学期になり思いを新たにしてブログを始めたいなと思ったので、先行的に新サービスでブログを開設することに致しました ただ、一応このブログのデータも別のとこに移行して保存しとこうかなと思います





以上です
閲覧ありがとうございました!
どうもあんしゃんです。


帰省中更新できると言っていたもののいろいろあり、長らく更新が停止しておりました
申し訳ありません

富山・長野遠征の記事、(3)の続きの(4)になります
この日は始発列車で富山を出発、ナノ189系の唯一の定期運用である「おはようライナー」、そしてしなの鉄道の115系の朝の長編成を撮影しに行きました

イメージ 1
(601M 快速しなのサンライズ 長 野 115系S1編成+S16編成)
朝に1本だけ運転される通勤快速のような列車
快速幕、6連ということでカッコよさが引き立ちますね ただスカ色が後ろに連結なのが残念…

イメージ 2
(2621M 普通 長 野 211系N314編成+N3??編成)
白幕の211はこちらの方に来ないとあんま観ませんね

イメージ 3
(8523M 快速おはようライナー 長 野 189系N102編成)
本命のお祓い
半面光でより一層カッコよく見えます


ついでにお知らせ

Yahoo!ブログが終了するとのことなので、当ブログも別サービスに移転を行います
そのため段階的に更新を少なくしていくつもりです ご了承願います



(4)は以上です (5)へ続きます
閲覧ありがとうございました!
どうもあんしゃんです。

富山・長野遠征記事、(3)の続きの(4)になります

この記事では地鉄とライトレールの撮影を取り上げます

まずは地鉄の撮影。黒部付近での撮影です。

イメージ 1
(特急うなづき 電鉄富山 10030形10034編成「ダブルテッカー車」)
まず最初の撮影はダブルデッカー車
滅茶苦茶カッコイイっすね 背景の立山も素晴らしい限り

イメージ 2
(普通 電鉄富山 14760形14766編成)
前パンなので日の丸気味ですがなんとか
ゴツい顔した前面が中々ですね〜

イメージ 3
(普通 電鉄富山 10030形10036編成)
運転士の指差し確認がカッコいい!
光線そして立山のロケーションも最高、本当に良い撮影でした

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

その他、地鉄いろいろ
吊りかけの古い電車は、いつもと変わらぬ顔で富山の地を走り続けていました




続いて富山ライトレールの撮影 富山駅北のところと岩瀬浜で撮影してます
時系列的にはこちらが先です(

イメージ 4
(富山駅北 ゆき 06078)

イメージ 5
(富山駅北 ゆき 06028)

イメージ 6
(富山駅北 ゆき 06078)
岩瀬浜の船着き場とライトレール
港町の風情が感じられる町でした



富山は本当に素晴らしい所なのでまた機会があれば訪れたいですね

そういえばお知らせというかお知らせなのですが(語彙力のNASA)、本日の夜より四国へ行って参ります
一応あちらにもネット環境はあるのでブログの更新などは普通に行えそうです 多分東京に戻るのは4月上旬かな

(3)は以上です (4)へ続きます
閲覧ありがとうございました!
どうもあんしゃんです。

富山・長野遠征、(1)の続きの(2)になります

富山に来た初日、せっかくの晴れ予報(というかこの日しか晴れる気配がしなかった)だったのであいの風とやま鉄道の413系を撮影するべく高岡の方へ向かいました

ではどうぞ!

イメージ 1
(429M 普通  泊  521系AK15編成+AK??編成)
ちょっと空気がガスってますがまあ妥協

イメージ 2
(431M 普通 富 山 413系AM02編成)
本命の413
タイガーロープが気になりますが順光で撮れて満足です

イメージ 3
ついでに来た521を流してみたり
この塗装、カッコいいですよね(語彙力

イメージ 9
(532M 普通 富 山 413系AM02編成)※別日に撮影
神社を背景に走る国鉄電車


〈おまけ〉

イメージ 5
高岡の方へ行く際は413系に乗車
新しくできた富山駅の高架ホームとのギャップが新鮮です

イメージ 4
「金沢」行きの幕

イメージ 6
車内は国鉄型では典型的な(? ボックスシートが並んでいます
良くも悪くも古びた車内でした

イメージ 8
「ドアは手であけてください」の表示
寒冷地ならではの表示ですね

イメージ 7
車掌さんの指差しがカッコいい



まだ5編成ほど残っているあいの風とやま鉄道の413系ですが、今後521系を増備し廃車が進むようです 活躍もあと少しでしょうか…


(2)は以上です (3)へ続きます
閲覧ありがとうございました!

全50ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事