サラリーマン寺子屋 『期待される管理者となるために』

「過去と未来は鉄の扉。変えられる未来に向かって挑戦しよう!」

全体表示

[ リスト ]

lxrv9v
https://management.blogmura.com/management/img/management88_31.gif


[話し方研修講師] ブログ村キーワード

 今晩は。今日はお昼休み前に記事を投稿しましたが、システム障害のためか思うように更新できませんでした。どうにか「検索記事一覧」に反映されたので、これから更新いたします。

 昨年来検討されていた「国民栄誉賞」に囲碁プロ棋士井山裕太九段が年始に正式決定した。あなたは、井山さんの年齢をご存知ですか?
 間もなく29歳になります。何故知っているかですか。理由はいたって簡単です。
 ロンドンオリンピック個人総合金メダリスト内村航平氏が昭和64年生まれではあるものの僅か7日で平成元年に移行した。その平成元年生まれだからです。御社に平成元年生まれの方がおいでだとすると、今年はどんな活躍をなさるか期待したいですね。先に進みます。

 昔から『親しき仲にも礼儀あり』と言います。「2分半に一組」が離婚するネット社会の現在と違い、家庭での琿振軌薛瓩出来ていた当時の一例として、国民的作家吉川英治氏の子供さんへの挨拶の仕方・受け方のエピソードが残っている。その頃の子供は母親から「お客様にはチャント座ってご挨拶しなさい。いつもお母さんが言っているでしょう!」と、注意されたのは決して珍しい話ではなかった。果たして挨拶は、礼儀・作法でしょうか ?

 挨拶は礼儀・作法ではあるが、これは従属的なものであり、簡単に考えてはいけないように思えます。
 10年ぶりに改訂され今日発売された「広辞苑」は未だ見ていませんが、辞書・辞典によれば、挨拶の「挨」は心を押し開く、「拶」は迫ると記載されていることをご存知の方は多いでしょう。
 つまり、本来は牋貶行為瓩任△蝓◆峺返り」を期待すべきものではありません。とは言っても実際には“無視”されることを気にするものです。違いますかネ?

 あなたが生徒・学生時代だった頃、クラスメイトと人間関係が悪くなると挨拶をしなかったと思います。そのため、挨拶をされなくても気にしないタチ(性質)だったかもしれません。
 しかし、隣近所とはこれでいいとしても、あなたの職場の相手(上司・部下・先輩・後輩)は、あなたから挨拶がないと大変気になるものです。

 反面、出勤途上で先に挨拶されて、「なんでアイツは俺(アタシ)に挨拶するんだ。馴れ馴れしい奴だ」と、怒る人はいるでしょうか? たとえ見知らぬ人から挨拶されたとして、訝(いぶか)しく思うことはあっても、不愉快になる人はいないはずです。
 ただし、挨拶された方は「ありゃ誰だったかな?」と、その日ず〜っと気になることはあるでしょう。

 かつてある著名な歴史小説家が通りすがりの女性にお辞儀されたので、「いやーしばらく」と挨拶を返したが、よくよく考えてみたらお家の爐手伝いさん瓩世辰燭海箸鮖廚そ个靴拭そのため、素面(しらふ)では家へ戻れずしこたま飲んで帰宅したという話を、読んだか聞いたかした覚えがある。

 あなたは通勤時、朝の満員電車で痴漢扱いされないよう手の位置には意識を向けているでしょう。にもかかわらず電車の揺れから、それも綺麗に磨いた靴を脇に並んだ若い女性のハイヒールのかかとでギューッと踏まれたことはありませんか? ありゃ痛いですよ。その場合相手の横顔を睨みつけても黙っていることでしょう。
 些細なことで一々腹を立てていたら身が持ちません。

 ですが、混雑している道すがら、前方から歩いてくる相手と肩が触れた場合、「アッと、失礼」と言えば何事も起こらない。が、その<一言>がないために「オイッおじさん、チョット待てよ。人にぶつかってきて何とか言ったらどうなんだ!」と。「なんだと若造いきがって、いちゃもんつけんのか? 彼女が一緒だからってカッコつけんなよ。そういうテメ―はどうなんだ!!」と、『売り言葉に買い言葉』。挙句の果ては傷害事件にまで発展することは実際にあることです。
 昨年のニュースを思い出しましたが、サラリーマンはいくら仕事が出来ても加害者として警察沙汰になっては万事休す。会社を始めとする組織はカバーしきれません。つまらん話です。

 挨拶は人間社会の基礎的な「話し方」であり、人間関係をつくる働きをもっています。また、“第一印象”もここから生まれるので、日常の挨拶を軽視してはいけないように思えます。何故なら、人間は『感情の動物』であり、<好き・嫌い>で判断するからです。

 コンプライアンス重視の時代、相手が、特にお客さまの場合、悪い“第一印象”を与えると、これを払拭するのは容易なことではなく、後々苦労するものです。そうしたことから、挨拶は仕事の一部と言っても過言ではないでしょう。

 試しに出勤して、朝職場で上司・同僚に挨拶をしないで日々過ごしてみるとわかります。間違いなく嫌われるか変人扱いされ、自ら職場を住みにくくしてしまうケースがあるものです。ここが家庭生活(自然発生的人間関係)、学校生活(自由選択的人間関係)と職場生活(「強制的」人間関係)との違いです。
 それで済めばいいが、やがて退社しフリーターとなりニート・風来坊になっては、『人生百歳時代』に向けingの現在、「国民年金保険料(税)」未加入・未納云々より事情はどうであれ考えさせられます。

 職場では挨拶が碌に出来ないと、無礼な奴と受け止められがちです。「アイツと挨拶するのは、俺(アタシ)のプライドが許さない。アイツがしてこない限り俺(あたし)は死んでも挨拶などしないぞ!!」と犒莪姚瓩垢襪里蓮⊆尊櫃砲呂△襪箸聾世┫岼磴辰森佑方のように思えますが、あなたはどのようにお考えになりますか?
 
 ですが、ネットコミュニケーションの現在、ある管理者が嘆いていました。出勤しても朝の挨拶も碌にせず席に着き、パソコンを開いて黙々とメールを始め、終業時刻が過ぎるといつの間にか消える部下がいると。
 でも、どうなんでしょう。『人の本能』とも思える<ジェラシー・エンヴィー>渦巻く世の中と同じで、今に始まったことではないようにも思えますが?・・・・・・。(以下続く)
 
 では、明日が休みかどうかは別として、良い週末を。ありがとうございました。


 『急(せ)くな騒ぐな天下のことは、し〜ば〜しー美〜人のー膝枕ー』【掲載に当り気持ち修正】

  出典☞(懐メロ『豪傑節』 作詞:藤田まさと 作曲:野崎真一 歌手:石原裕次郎?)

※ 目まぐるしい世の中、せめて気持ちだけでも大らかになりたい方は、いつもの通り引用先に当り各自
 で詳細をお調べ下さい。
  
人気ブログランキングへ

■ 話し方研修講師 『人材教育研究所』 : 「部下をパートナーとして職場目標を達成しよう!」

※ 無料ご相談はこちら ☞ sueki@hanashi.biz お気軽にお問合せください。

この記事に


.


みんなの更新記事