サラリーマン寺子屋 『期待される管理者となるために』

「過去と未来は鉄の扉。変えられる未来に向かって挑戦しよう!」

全体表示

[ リスト ]


[管理者研修] ブログ村キーワード

 おはようございます。有意義な連休をお過ごしでしょうか。

 ここのところ「近づく努力をしよう」ということでお話しています。
 たとえば、「おはようございます」と若い人が朝の挨拶をすれば、上司・先輩も「オーおはよう」と挨拶を返す。
 もっと前に、先に上司や先輩から「オーッおはよう。昨日は例の案件処理で遅くまで残業して仕上げてくれたんだって。今係長から聞いたところだ。ご苦労さんだったな。今日は無理せず定時退社しなさい」と言われてごらんなさい。感じがいいでしょう。朝こんな挨拶でも先にされたときに、どれだけその部下や後輩は嬉しいことか。
 朝職場で少しでも声をかけあっている仲間というのは、たとえ上司と部下とでも1日気持ち良く仕事が進められるものです。

 ところが、部下は十人十色、中には近づかない部下もいるものです。出勤して部屋に入り課長の姿を見たとたん、「アリャッゆうべはお得意先の接待だったはずなのにもう来てるよ。虚弱体質の俺と違ってタフな課長とはどうも生理的に合わないんだよな」と、挨拶もしないで部屋から逃げ出す。
 
 人は見ていないようでいて見ているものです。「アイツは、俺に気づいていながら挨拶一つしないで出ていったな。不愉快な奴だ。ヨシッ、今日は一つ仕事で徹底的に鍛えてやろう」と、仮に多忙な上司が朝っぱらから決心したとしたら、部下にとって喜ぶべきことかどうかは判断しかねます。
 
 この先さらに申し上げる<近づく>という問題は、非常に大事なことなので時間をかけることとします。ただ長くなるため次回はカテゴリを変え一旦休憩し、その先後半へと入ります。
 では、連休明けに備えスタミナを蓄えてください。ありがとうございました。


【リピーターの皆様へ】

1.ご案内しましたとおり、今年に入りブログタイトルを変更しました。これにより、ネット上に散在す
 る旧メタタグタイトル記事を書き換えるため、ここのところ一日置きのハイペースでブログ更新をして
 きました。

2.しかし、ブログの更新は出来ても更新記事の「検索記事一覧」への反映には支障を来しています。そ
 のよう場合年初も含めこれまでは無視してきました。

3.ただ、いずこかへ埋没した記事を放置するとカテゴリ内での管理は永久にできません。 

4.そのため旧ブログタイトルの書き換え作業は徐々に進め、この先の投稿記事が「検索記事一覧」に反
 映されるよう、様子を見ながら更新していくこととします。よろしくお願いします。【2月13日15時10分追記】 



■ 管理者研修講師 『人材教育研究所』 : 「部下をパートナーとして職場目標を達成しよう!」
   http://www.hanashi.biz/

この記事に


.


みんなの更新記事