ルフトキュールングの日誌

春にロス近郊でクラシックポルシェのイベントが続けてあります。

全体表示

[ リスト ]

2017年のアルプス2

 8月10日の到着2日目も雨でした。

イメージ 1

 朝、ホテルで現地のアルパインサービス会社とアルパインガイドと5日間の打ち合わせをします。

 ホテルでアルパインガイドを待っていたのですが、彼はミディ駅で待っていたようで私達は

 ミディ駅に行きました。


 ガイドさんの意見では、今日このままミディへ上がっても悪天で雪の状態も悪いし、悪天で何も見えない

 から、岩登りに行きましょう。と、いうことで、ガイドの奥さんの車に乗り、レ・プラの駅まで

 送っってもらい、ロープウエイとスキーリフトで2400M付近のランデックスまで行きました。

イメージ 2

 あたりは真っ白で景色は見えません。赤い針峰群と呼ばれるシャモニーの街から見えるところに

 来ています。

イメージ 3

 みぞれ交じりの雨の中、登っていきます。

イメージ 4

 登ったところをクライムダウンもします。ここは午後からストームが来るみたいなので

 一旦ロープウエイを使って降ります。

イメージ 5

 ロープウエイの駅までガイドさんの奥さんに迎えに来てもらい、川沿いの岩場へ行きました。

 ガイドさんに何て場所かを聞いたら「ビヤコーダモティ」(発音が難しい)と言ってました。

 GPSロガーで場所を記録していたので、後で地図を見ましたがよくわからないです。

 ガイドさんはさっさと登っていきます。

イメージ 6

 割と簡単な岩登りですが、岩が所々濡れているのと登山靴で登るのでちょっと登りにくい。

イメージ 7

 もうすぐ終了点です。

イメージ 8

 終了点で休憩。高度計見ると、取り付き点からここまで、120mの高度差です。

イメージ 9

 登ったところをクライムダウンします。女性の人とすれ違います。

イメージ 10

 お兄さんも登っています。


 今日はこれで終了です。ホテルまで送ってもらいました。


イメージ 11

 今日の夕食はホテルに近い日本料理店「さつき」です。

 



 

 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事