ルフトキュールングの日誌

春にロス近郊でクラシックポルシェのイベントが続けてあります。

全体表示

[ リスト ]

 フランス人でロンドン在住のピアニスト、アドリアン・シュミットさんが公演の為、来日してい

 まして、観光でご両親と一緒に福岡へ来られました。

イメージ 1

 アドリアン・シュミットさんの東京でのピアノリサイタルのパンフレットです。


 アドリアンさんのお母さんは東京出身の日本人で、ロンドンで骨董商を営んでいまして、

 73年式911の青色痩せ蛙号に乗ってられるTさんが、5年前よりロンドンのお店に通われており、

 そのご縁で、ご家族で福岡へ遊びに来られました。


 Tさんの要望でTさんのご家族とTさんのバイオリン仲間のご家族と、私の家族の為にピアノを

 弾いていただくことになり昨日の夜はミニコンサートとなりました。

イメージ 2

 急な話だったので、公共のミニホールの予約が取れず、以前使ったことのあるシェアハウス、


 古賀市の「CAQREGA]さんで行うことになり、昨日の夜は3家族が集まりました。


 CAQREGAさんのHPです。


イメージ 3

 7時開演予定でしたが先に私は少し早め行きました。

 プロのピアニストなのに、御好意で3家族の為にちっさなホールで、しかも無償でのコンサートです。
 
 なんか、いいのかなあ?と恐縮します。

イメージ 4

 私の家族&ばあちゃんが来て全員揃ったところで、少し早めに開演しました。

 演奏曲目はフランスの作曲家ドビッシー没後100年という事でドビッシーの曲を。

 まじかで聞いて見るプロの演奏は迫力があります。

イメージ 5

 アンコールでは「月の光」を。すごくよかったです。1時間弱でTさんのご挨拶で締めくくりました。

イメージ 6

 私の息子と記念撮影させていただきました。アドリアンさんはお母さんの影響で少し日本語が

 話せます。礼儀正しいとっても気さくな方でした。

 お父さんは日本語が全くダメでしたが、同様に気さくな方で、車好きなようで911に昔、

 乗っていたことがあるそうで、コンサートの後に食事に行ったのですが、先に家族とは別に

 1人で先に911(993)で来ていたので、 お父さんに助手席に乗ってもらい、ワイワイ

 言いながら食事先へ。

 フランスはベルり島にも自宅があるそうで、とっても良さそうなところです。


 ここんとこ、夏にフランスへ行っているので、時間があれば行きたいですね。。シャモニーからは

 距離があるかな?

イメージ 7 

 ディナーは同じ古賀市内でシュミット家とTさん家族とご友人家族と私とで、お鍋となりました。

 ワイワイと盛り上がりましたが ほどなくしてお開きとなり、シュミットさん家族はTさんの運転で

 ホテルへと帰られました。

 とっても楽しい時間でした。来年も公演で来日されるそうで九州でのコンサートも予定されて

 いるそうです。ぜひ行きたいと思っています。ありがとうございました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事