ルフトキュールングの日誌

春にロス近郊でクラシックポルシェのイベントが続けてあります。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 3月2日土曜日は朝5時に起き6時前にはホテルを出発。ロサンゼルス国際空港近くにあるLA

Airport Hiltonへ行きます。15分ほどでホテル隣の駐車場に到着します。

このLA Lit&Toy Showは37回目の開催で、このイベントが元で色んな所からクラシック

ポルシェ好きがあつまるようになり、それに合わせてイベントやショップがオープンハウスを開催する

ようになったみたいです。

イメージ 2

 ホテルの玄関に飾られたスピードスター。

イメージ 3

 Early Birdは7時からですがフライングして30ドル払い6時20分に入場。

10年前から来ていて9回目ですから、要領は良くなっています。ですが早く来すぎてまだ準備中の

テーブルが大半です。

イメージ 4

 会場は2会場で対面どうしになります。

イメージ 5

 準備が整ってきます。色々見て回ります。

イメージ 6

 916用の純正オーバーフェンダー?

イメージ 7

 Polo Motorも出品しています。

イメージ 8

 911用の4バルブヘッドが2つ。使用感がありますが6気筒→4気筒改造エンジンに使った

のでしょうか?

イメージ 9

 4気筒OHV用のチューニングパーツ。

イメージ 10

 この日の丸をモチーフにした鈴鹿1000Kmレースでの964TurboS-Le MansGT

の優勝記念ポスター。2位3位がHonda NSX,ドライバーの名前も入っています。100ドル。

買おうかなとは思いましたが、日本に持って帰るときにしわが入るだろうと思い辞めときました。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事